トップページ | ストレスが事件を育てる »

2005/08/20

キプロス機墜落

14日にアテネ北方でキプロス航空機(121人全員死亡)事故が発生している。

ただし、この事故では墜落前、アテネ国際空港上空を旋回、さらに度々航路を代えるなど不可解な飛行を続けた後、アテネ郊外の山中に墜落したと報道されており、事故原因の調査が待たれる。

国内でも日航機のトラブルが続いている。昔から航空機事故は一度発生すると続くと言われている。原因がコスト削減による安全確認の手抜きだからだ。事故が発生すると規制を設けて安全な方向に傾くが、時間が経過するに従い、コスト削減の為に規制が撤廃されていく傾向にある為だ。だから、航空会社によらず、同じ時期に事故が多発する事になるわけだ・・・

しかし、最近は純粋な事故ではなく、テロによる事故の可能性も高まっている。アメリカ911はその代表例だし、日本国内でもハイジャック騒ぎがあったのはそんなに、昔じゃなかったよな・・・

その上、最近は中東やヨーロッパでのテロ事件も相次いでいる事から考えると、テロを連想させる材料には事欠かないのが不安をあおるよね。

それでも、「飛行機を操縦してみたかった」と言う、まったくテロとは関係ない理由でハイジャック事件を起こした、迷惑な日本の例もあるのでなんともいえないけどね

|

トップページ | ストレスが事件を育てる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トップページ | ストレスが事件を育てる »