« 京都小6殺害事件の謎!その6 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その19 »

2005/12/15

栃木小1殺害事件の謎!その11

今回は犯人の住所または、殺害現場について考えてみたい。
実際のところ、警察でさえまだ、手がかりが無い状態のようなので、当然、私の妄想的推理になりますのであしからず。

まず、今回の事件で犯人の住所または殺害現場を考える上でのポイントとしては、

・殺害現場が自宅の場合とそうで無い場合
・高速道路を使っている場合とそうで無い場合

高速道路を使っているか?と言う点については、大沢小学校の地理的条件からの推理で特に決め手があるわけではありません。

この二つがポイントで組み合わせると4通りになる。

1)殺害現場と自宅が同一の場合
2)殺害現場と自宅が異なる場合
A)高速道路を使っている場合
B)高速道路を使っていない場合

 なぜ、こんな事が重要になるかと言うとこれも地理的条件を見ると分かる
今市、常陸大宮の全体地図高速道路路線図を見るとわかるが、拉致現場と遺棄現場の間を結ぶような高速道路は無い。
 これがどう言う事かと言うと遺棄現場に行く為には一般道路使わなければならないはず、つまり、どうしても一定の移動時間が必要になるわけです。

 ところが、拉致現場の近くには高速道路のICがあり、高速道路を使うと拉致現場には一般道路を使うよりも短時間に到着する事ができる。
 また、高速道路を使うと言う事は、IC以外では高速道路から降りれないわけで、IC近くに犯人の住居または殺害現場がある事になる。(それでも範囲は広いけどね)

 ここである法則が成り立つと思う。高速道路を使って拉致現場が遠方になると、遺棄現場への移動時間が長くなり過ぎると言うわけです。ここから、常識的な判断で犯人の住所または殺害現場が推理できるのではないか?と考えているわけです。
 しかし、高速道路を使わない場合と自宅と殺害現場が違う場合などは、もっと違う見方をしなければならないので、場合分けするわけです。

推理の前提条件と言うか常識的判断基準として
 ・殺害現場から遺棄現場までの時間距離は2~3時間
 ・同様に自宅と拉致現場までの距離も時間距離で3時間以内
と考えます。

1-A)自宅で殺害し高速道路を使っている場合
 先ほどの高速道路の経路図で高速道路での予想時間を見ると、宇都宮-大沢間が約10分、さらに、栃木県最北の那須-宇都宮間でも約40分で一般道の移動時間を30分と見ても1時間20分で拉致現場に到着できる。

 つまり、高速道路を使えば、高速道路沿いと言う条件が付くが栃木県全域が候補地になるわけだ。
 もう少し離れて、東京方面の三郷-宇都宮間だと4時間30分となる。一見遠すぎるようにも思えるが、常磐道の三郷-那珂間は1時間10分だから、高速道路を使えば大回りしても実は犯行が可能になる。

ちょっと、整理すると
 ・高速道路を使えば、栃木県北部から南部までの栃木県全域が犯行可能地域になる。しかし、栃木県北部は遺棄現場への移動時間が3時間ぐらいになりぎりぎりだね。
 ・高速道路を使えば、なんと外環道付近が住居でも犯行は可能になる。

1-B)自宅で殺害し、高速道路を使わない場合
 この場合は移動が一般道に限られる為、拉致現場、遺棄現場は一定の範囲以内に入る事になる。拉致現場への移動時間を考えると、犯人の自宅は宇都宮を中心として限られた範囲になるだろう。それでも、栃木県の半分は犯行が可能な範囲に入るだろうな。

2-A)自宅以外で殺害し、高速道路を使っている場合
 犯人が相当慎重な場合ですね、自宅から数10km離れた場所に殺害できる場所を確保していると言うのは、かなり現地の地理に詳しいとか、お金に余裕があって、殺害場所の貸家または別荘などを保有しているのだろうね。
 しかし、実際にはホントお金に余裕がないと難しいだろう。下見の為でも高速料金が片道7700円、往復で約15000円ですからね。

2-B)自宅以外で殺害し、高速道路を使っていない場合。
 この場合も十分に考えられる。多分、拉致現場、遺棄現場を両端とするような円の中に殺害現場がありそうだね。それでも、範囲はかなり広いな。
 また、この場合は自宅はその円の外でも十分に犯行は可能なわけだよ。1-B)と同様に宇都宮を中心に栃木の半分ぐらいが犯行可能範囲になるかな。

とま~こんな感じなんだけどさ・・・・あまり範囲は限定できてないけどさ
逆に範囲が広がってるけど・・・それが、今回のポイントかな(^^ゞ
ルートは一般道だけじゃないかも

もし、高速道路を使って、東京方面から移動していたとしたら、犯人は9時間も運転しているから相当疲れただろうね。
家についたら寝てしまったと言うのもありそうな話だね。

いずれにしても、全く根拠の無い妄想的推理でした。

続報を待ちましょう。

|

« 京都小6殺害事件の謎!その6 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都小6殺害事件の謎!その6 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その19 »