« 世田谷一家殺人事件再考その32 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その33 »

2006/02/21

滋賀園児殺害事件の謎!その5

続報です。事件前に被害園児の父兄が幼稚園に対して、容疑者が集団登園のルールを守らないと相談していた事が分かった。

内容は、当番でない時に車で後ろをついてきたとか、休む時に連絡しないとかそんな事らしい。この為、グループを変えて欲しいと幼稚園側に申し入れたようだね。

当の容疑者も個人登園にして欲しいといっていたわけなので、双方の意見は一致していたような気がするが・・・

それなら、その通りにしてやれば、この事件はおきなかったのかもしれないよな。
もっとも、これが直接の原因になっているとも限らないけどね。

いずれにしても、どうやら子供同士の問題ではないようだね。

続報を待ちましょう。

参考リンク
滋賀園児殺害事件の謎!その4
滋賀園児殺害事件の謎!その6

|

« 世田谷一家殺人事件再考その32 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その33 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷一家殺人事件再考その32 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その33 »