« 栃木小1殺害事件の謎!その36 | トップページ | 川崎男児転落事件の謎!その2 »

2006/03/30

川崎男児転落事件の謎!

川崎市で20日の午後0時50分ごろ小3の男児が自宅のあるマンションの15階の通路から転落し死亡する事件があった。
当初事故と思われていたが、殺人事件として警察は捜査を開始した。

まず男児転落の状況は
自宅は14階なのだが、エレベータが3階毎にしか止まらない為、男児は15階にエレベータで登り、15階から階段で14の自宅に帰る途中の通路から転落したようだ。しかし、いくつか不審な点がある。
A)15階の通路の手すりは130cmほどあり、男児の身長と同じぐらいで男児が自力で乗り越えるのは困難だろう。
B)踏み台と思われる物は通路の端にある消化器の格納ケースがあるが、男児の落下点から離れていて不自然。
C)また、落下点付近の手すりに男児の指紋も残っていないのも不自然。
D)ランドセルは15階の通路に残っていた。

とこんな所だけど、更に警察を動かす事件が29日に起きている。
男児の転落したマンションで29日午前9時30分ごろ68歳女性清掃作業員が30歳ぐらいの男に「15階にゴミがあるので見てほしい」と声を掛けられ、一緒にエレベータで15階に行くと、男に突き飛ばされて抱きかかえられそうになる事件があった。
女性が暴れた為、男は階段で逃走した。
この時、女性が「管理人を呼びましょうか?」「何のゴミですか?」と聞いても「とにかく見てください」としか答えなかった。

この二つの事から、男児は男に突き落とされて死亡した殺人事件として捜査を開始したようだ。
男は30歳ぐらい、身長160ぐらい、頭髪はぼさぼさだった。

さて、この事件だが私が気になる点としては
この男が犯人だと仮定して考えると。
1)現在の所、状況証拠のみ
2)犯行場所は人に見られる可能性がある場所
3)突き落とし殺害しようとしている。
4)犯行時間が平日の午前中から昼
5)犯行場所のマンションにはエレベータや階段入り口にカメラが設定されていた。
6)29日の犯行では指紋を現場に残している。
7)20日の犯行では指紋を残していないようだ。
8)なぜ同じマンションで10日もたたずに連続して犯行を行ったのか?
9)ターゲットは小3男児と68歳女性

こんな所かな。
一部報道で計画的とか書いているが、私にはそう思えないな。どちらかと言えば、出たとこ勝負で稚拙な犯行じゃないの?
私が考える犯人像としては、メンタルに問題があるタイプだと思うな。
いづれにしても、風貌や指紋などから早期に逮捕されると思います。

参考リンク
川崎男児転落事件の謎!その2

|

« 栃木小1殺害事件の謎!その36 | トップページ | 川崎男児転落事件の謎!その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栃木小1殺害事件の謎!その36 | トップページ | 川崎男児転落事件の謎!その2 »