« 毒物事件の謎!その21 | トップページ | 栃木小1殺害事件の謎!その43 »

2006/04/29

川崎男児転落事件の謎!その8

続報です。特捜本部の調べに対し、「自分では死にきれなかったので、人を殺して死刑になりたかった」と話しているらしい。

結局、本人は間接自殺を意図していたわけか・・・・
被害者の遺族としては、そんな理由で殺害されたのかと、さぞかし無念だろう。

この事件を防ごうと考えたらどうしたらよいのか?と考えるとかなり難しい点があるね。
自殺志願者を自殺させるなんて事は論外だし、メンタルに問題があり自殺志願者を監視するなんて事もかなり難しいだろうな。
無難なところで、メンタルケアの体制をもっと整えると言う事になるのか・・・

小学校で勉強していれば、乱入してきた男に刺されるし、池袋を歩いていれば同じく刺される、学校からの帰り道で投げ落とされるし拉致されて殺害されてしまう。

日本は既に安全な国ではない。そこを押さえた上で自衛する方法を考えよう。

参考リンク
川崎男児転落事件の謎!その7
川崎男児転落事件の謎!その9

|

« 毒物事件の謎!その21 | トップページ | 栃木小1殺害事件の謎!その43 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毒物事件の謎!その21 | トップページ | 栃木小1殺害事件の謎!その43 »