« 栃木小1殺害事件の謎!その41 | トップページ | 岐阜中2殺害事件の謎!その2 »

2006/04/22

岐阜中2殺害事件の謎!

21日2時20分頃、岐阜県中津川市中津川のパチンコ店空き店舗内で中2女子が死んでいるのが発見された。
被害者は19日の午後5時30分頃、JR中津川駅近くのスーパーで友人と別れたあと、家族に帰ると電話をした後、行方がわからなくなっていた。
普段から外泊などする事が無い為、19日の午後10時頃、家族が捜索願いを出している。
21日になって、遺体の発見現場に被害者が出入りしている事を家族が思い出して、警察が捜索に向かった所で遺体を発見した。

遺体の状態は
1)頭部に複数の打撲痕があり、頭から血を流していた。
2)首には布が巻かれており、絞められたような痕があった。
3)確定ではないが、死因は窒息死だと思われる。
4)発見時、被害者は失踪時と同じジャージにスニーカーで着衣に乱れはなかった。
5)19日午後9時すぎに被害者の携帯に家族が電話したが、電源が切れた状態だった。
6)被害者の携帯電話は見つかっていない。
7)遺体の発見場所の空き店舗は被害者がよく友人と遊びにいっていた場所だった。
8)遺体の発見場所は最後に友人と別れたスーパーから約1kmはなれている。

とこんな所だね。
気になるのは、携帯電話が見つかっていない事だね。着衣に乱れが無い事から、早い時期に殺害されてしまったんだろうな。
5時30分頃に友人と別れて、午後9時に電話した時には電話に出なかった事から、午後9時の段階ではトラブルに巻き込まれていた。死亡推定時間が出ていないが、この時刻には既に殺害されていた可能性が高いと思うね。

さて、この事件のポイントは携帯電話だろうな。
携帯電話がもし犯人が処分したのだとしたら、それは犯人にとって都合が悪い事なんだろうね。
ありそうな事としては、被害者は携帯電話で呼び出されて、犯人と接触したんじゃないかな?距離が1kmは歩いて本人が行くかというと、微妙な距離だろうな。
犯人の車で発見現場(犯行現場)に連れていかれたと考えた方が良いだろう。
犯行現場に到着後に犯人とトラブルとなり、殴られている。
頭から血を流すほど強く殴られているにも関わらず、最後は絞殺しているのもポイントかな。
遺体は隠されていない。犯行を隠す程に犯人は冷静ではいられなかったと言う事だろう。
つまりは、突発的な犯行だったんじゃないかな。
殺害後、犯人はそのまま急いで逃亡しているんだろうね。

多分警察はもう容疑者を絞り込んでいるだろう。2、3日中に逮捕される可能性が高いかな。

参考リンク
岐阜中2殺害事件の謎!その2

|

« 栃木小1殺害事件の謎!その41 | トップページ | 岐阜中2殺害事件の謎!その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栃木小1殺害事件の謎!その41 | トップページ | 岐阜中2殺害事件の謎!その2 »