« 香川女性殺害事件の謎!その2 | トップページ | 高崎女児殺害事件再考 »

2006/07/01

栃木小1殺害事件再考、その4

この事件でもう一つ目立った謎があるんだよね。それは時間だ。
拉致時間が午後3時ごろで、死亡推定時刻が翌日の午前3時、この間の12時間は同考えればよいのか?って事なんだよね。

現在の最新の情報だと、遺棄時間は夜明け頃には現場近くに人がいて、その人は車などを見ていない事から、遺棄時間は午前3時ごろになるのではないかと思われる。
そうすると、必然的に死亡時刻はもっと早くなるよね。
特に血液が殆どない状態になるのに何時間かかるのか?これが問題だ。
何しろそんなデータが無いからね。ここは山勘で2時間と見積もる事にする。

さて、2時間前なら午前1時頃が死亡推定時刻になるが、それだとちと疑問が出る。
遺棄現場への移動時間と重ならないか?
そうなると、車の中に女児の血液が結構大量に流出する事になるだろう?
犯人はそんな事をするかな?
もちろんそうした可能性もあるが、
・車に残る血痕の処理。
・車に残る血の匂い。
これらの事を考えると、やはり血液は車に残さないと考えた方が無難だよな。

そうすると、車に乗せる前に遺体の血は抜けていたと言うわけだ。
それから、移動時間だが、2時間以下と考える。それは、拉致現場から遺棄現場まで直接移動した場合でも2時間程度で移動できるからだね。
血抜きの2時間+移動の2時間で約4時間と見積もると、死亡時刻は午後11時から午前0時ぐらいだろうと、私は考えている。

ここからが本題だが、拉致から死亡までの約8時間をどう考える?
以前は性的暴行が無いので、犯人はこの間何もしていないと考え、仕事をしていたと推理したわけだが・・・・
今回は性的暴行があったと仮定しているので、この8時間は性的暴行をしていた時間と考えれば、それだけで説得力のある説明になるだろう。
実際には拉致現場から殺害現場への移動時間があるので、7時間ぐらいだろうか・・・

でも、それでも7時間は長いような気がするけどな・・・
性的暴行に付随して、写真撮影などをしていたと言うのもありそうなんだが・・・

逆に普通に過ごしていた?ってのはどうだろう。
例えば、犯人とは顔見知りであるならば、映画やビデオを一緒に見ると言う事もあるんじゃないかな?
そもそも、拉致する時に女児の気を引く言葉で車に乗せているとしたら、そんな事もあるかもしれないね。
仮に映画を見ていたとしたら、拉致から2時間を過ごし、殺害現場に1時間程度で移動とすると3時間が過ぎて、4時間が暴行時間と言う事になるかな。
(しかし、もし外で映画などを見ていたのなら、目撃情報があってもおかしくないのだが・・・)

犯人が若年者ならそのぐらいの時間は可能な気もする。
そう言えば奈良の事件では殺害後に外出していたりしてるな。犯人は食事をする時間も必要だろうし、入浴と言う事もあるだろうから、4時間まるまると言う事はないか・・・
と今気づいたが、入浴しているとしたら、殺害後だろうな。
女児の遺体を洗うついでに入浴か・・・しかし、遺棄から帰ってから入浴と言うのもありそうだけどな、何しろ12月1日だから寒かっただろうし、遺棄時に付着した血液や遺留品も洗い流したいとも思える。

はっきりした事は今の段階では分からないが、少なくとも、以前のように仕事をしていたと言う事はないだろうな。
性的暴行に付随した行動をしていたと言うのがスマートな説明だと思う。
(あくまで、性的暴行があったと仮定した場合だけどね)

|

« 香川女性殺害事件の謎!その2 | トップページ | 高崎女児殺害事件再考 »

コメント

突発的な犯行だったら犯人は暗くなってから被害者を車に乗せ
遺棄場所を探そうと何時間も車を走らせたような気がします。

報道では地元の人しか知らないとこだから地理感があるということになってますが迷いこんだ形になって見つけたて
ここなら大丈夫そうだと思ったような気がします。

5時間くらい車で移動したとして犯行時間は7時から8時。
犯行現場は自分の部屋だろうから拉致現場と遺棄した場所、
と方向が違えばまた時間もかかりそうです。

投稿: コロ | 2006/07/02 01:52

なるほど、遺棄場所が離れているので、遺棄場所を探して運転しているうちに、時間が経過してしまったと言うのも、ありそうな話ですね。
あとは、この事件の計画性をどの程度と考えるかと言う所ですね。

投稿: ASKA | 2006/07/02 21:21

ニュース見てて思うんですけど殺害前までの段階は周到でも
殺害後の遺棄方法とか場所っていきあたりばったりだったり
しますよね。
学校から家までの短い距離で…とおばあちゃんの呼び出し
電話っていうことからたまたま被害者をみつけたんじゃなくて
一応家のことは調べて知ってる人間なんでしょうね。


投稿: コロ | 2006/07/03 04:45

コロさん、こんばんは
確かにそうですね。この数年で起きたいたずら目的の事件は計画的とは言えないような、出たトコ勝負の事件ばかりですね。
高崎事件の被告が事件の前から計画していたと話しているようですが、しかし、遺体の遺棄など殺害後の行動はどこか投げやりと言うかいいかげんな印象ですね。

投稿: ASKA | 2006/07/04 00:20

目のキレイな人はどうなんでしょうか?
顔見知りの線はどうなんでしょうか?
非常に推論はいいと思います。
拝読して引き込まれます。
後、島根のバラバラ事件ですけど被害者にはタトゥーが入っていたとか、その辺りはどうなんでしょうか?
私も何かのサイトで知ったのですが、
アスカさんの推理には大変興味深いです。これからも拝読させてもらいます。

投稿: さか | 2011/09/01 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 香川女性殺害事件の謎!その2 | トップページ | 高崎女児殺害事件再考 »