« 岩手母娘不明事件の謎!その7 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その39 »

2006/07/31

カルト再び

韓国のカルト教団による性的暴行疑惑が報道されている。
そして、日本人女性もこの被害にあっているらしい、それも100人も・・・・
詳しくは報道を参照して欲しい。

私がこの事件について言いたいのは、日本はかつてカルト教団の恐ろしさを十二分に味わったはずなんだよね。

地下鉄サリン事件(1995年3月20日、死亡12人、重軽傷者5510人)、坂本弁護士一家殺害、松本サリン事件(1994年6月27日、死亡7人、重軽傷者660人)その他、もろもろ

これだけの事件があって、当時もカルト教団の問題はマスコミによって相当に報道された、マインドコントロールの問題も報道されていた。

あの一連の事件は風化してしまったと言う事なんだな。
今回性的被害を受けているのは、多分10代後半から20代前半の女性だろう。
ムリも無いかもしれない、地下鉄サリン事件がもう10年以上も前の事になる。
現在22歳ぐらいだとしても、当時12歳前後、小学生だもんな。
ニュースなんて見てないかもしれないし、見ていてもどこか遠い外国の出来事のように思っていたのかもしれない。

だったら、教えるしかないよね。子供達にこんな事件があったと言う事を教えるべきなんだと思う。
家庭や学校でさ。もういっその事、入学試験や就職試験にサービス問題として出すなんて事も良いかもしれない。

最後になるが、これから社会に出る人間にアドバイスを送ろう。
世の中は悪意に満ちている。それは目に見えない。
目で見えなくても、頭で考えれば見えるかもしれない。
人を見れば泥棒と思えとは言わないが
相手から近づいてきたら、何か目的があるはず、何が目的か考えろ!

悪徳商法、ねずみ講、詐欺、カルトの勧誘・・・悪意は目に見えない。

自分が友人だと思っていても、相手も友人と思っているとは限らない。
友人ならお金を要求したり、暴力を振るったりしない。

友人は選べ!」悪い友人なら居ない方が良い。

そして、「判断に迷ったのなら、親しい人間に相談しろ!

こんな所だね。

|

« 岩手母娘不明事件の謎!その7 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その39 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岩手母娘不明事件の謎!その7 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その39 »