« 岩手母娘不明事件の謎!その4 | トップページ | 岩手母娘不明事件の謎!その5 »

2006/07/26

青森女性殺害事件の謎!その3

続報です。
被害者の死因が首を絞められての窒息死である可能性が高いことが、八戸署の捜査本部の調べで分かったようだ。
調べでは、被害者の遺体は、首付近の筋肉の収縮が激しかったという。これまでの調べで、被害者は煤(すす)を吸い込んでいないことから、殺された後に乗用車のトランクに入れられ焼かれたことが判明している。また、刺し傷や強く殴打された跡などの目立った外傷がないことも分かっていた。
また、遺体が燃やされた20日深夜から21日未明にかけて、現場付近からタクシーを使って逃走した形跡がないことなどから、捜査本部は、死体遺棄には複数の人間がかかわっていたとの見方を強めている。

こんな所ですが、遺棄現場はよほどヘンピな所なのかな。タクシーを使っていないから、複数犯と判断しているようだからね。
田舎だと車が無いと生活できないような場所が多いからね。

死因は絞殺か、夜中に被害者宅を訪れて口論の末に激して絞殺。
被害者を被害者の車のトランクに詰めて移動、遺棄場所を探して運転していたが、見つからず、適当にヘンピな場所だった線路上に車を止めて、火を点けて燃やしたと言う所かな。

犯人は遺体が発見されて、身元が判明すれば、捜査線上に自分が浮かぶ事を想定していたんだろうね。
だから、身元を隠す為に遺体を焼いた。
犯人は被害者とトラブルがあったんだろうな。
それは、男女関係か金銭問題だろう。

2、3日中に容疑者は逮捕されるだろう。
問題は犯人の遺留品や物証がどれだけ見つけられるかが問題だね。
目撃情報があれば良いのだが・・・

続報を待ちましょう。

参考リンク
青森女性殺害事件の謎!その2
青森女性殺害事件の謎!その4

|

« 岩手母娘不明事件の謎!その4 | トップページ | 岩手母娘不明事件の謎!その5 »

コメント

こんばんは。
放火が多かったけど土砂ぶりが続いたら
ぱったりおさまりましたね。
放火はおさまったら今度は30才以上の女性と
80代の女性が狙われる事件が増えたような。。
この事件では共同経営の外国人男性とその仲間が気になります。

投稿: コロ | 2006/07/27 02:06

コロさん、こんばんは
放火がおさまったのは、雨だと良く燃えないからでしょう。
梅雨が明けたら、また始まると思いますよ。
放火は依存症みたいな物で一度、面白いと思うとなかなかやめられない種類の犯罪ですから。
犯罪者としては弱い者を狙うのがセオリーなんでしょうね。
年寄り、女性、子供は色々な意味で狙われているので注意です。

この事件は早い時期に犯人が逮捕されると思っています。
犯人が誰か?興味のある所ですね。

投稿: ASKA | 2006/07/28 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岩手母娘不明事件の謎!その4 | トップページ | 岩手母娘不明事件の謎!その5 »