« 井の頭バラバラ事件再考その4 | トップページ | 広島男女殺害事件の謎!その2 »

2006/08/17

広島男女殺害事件の謎!

16日午後9時20分ごろ、中年の男女2人が刺殺される事件が発生している。広島県廿日市市原の市営住宅の住人から「近所で人が刺された」と119番があった。救急隊が同住宅に住む職業不詳41歳男性宅に駆け付けたところ、室内で41歳男性と38歳女性の2人が血まみれで倒れていた。2人は病院に運ばれたが、いずれも間もなく死亡が確認された。現場から男が逃走している。
同居していた、2人の子供に怪我は無かった。
子供は、刃物を持った男が突然室内に押し入り、2人を刺して逃げたと話しているという。 

とこんな事件なんですが、子供から特定の名前が出ているらしく、逮捕は事件の問題と言う所だろうな。

子供が目撃していたので、何らかの情報が出るだろうが、いちおう推理してみる。

つまり、刃物を持った男が突然押し入りその場に居た大人2人を刺して逃走したと言う事だね。
最初から刃物を準備している点、刺すまでに躊躇が無いなどを考えると、強い怨恨と言う所だろうな。

続報を待ちましょう。

参考リンク
広島男女殺害事件の謎!その2

|

« 井の頭バラバラ事件再考その4 | トップページ | 広島男女殺害事件の謎!その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 井の頭バラバラ事件再考その4 | トップページ | 広島男女殺害事件の謎!その2 »