« 稚内主婦殺害事件の謎!その4 | トップページ | 徳山高専殺害事件の謎!その4 »

2006/08/31

稚内主婦殺害事件の謎!その5

続報です。
1)長男の供述によると、母親が殺害されたのは27日午後10時ごろ。長男はその数十分前に、友人を携帯電話で呼び出したらしい。

2)母親は浴室前の廊下で殺害されており、5~6か所の刺し傷の多くはのど元に集中していたらしい。

3)長男の供述によると、、「自分の手で母親を殺害するのは嫌だった」という内容の話をしているらしい。

4)長男は8月初旬に少年に報酬を支払う約束をして母親の殺害を依頼した。事件前日の26日に殺害について具体的に打ち合わせをしたらしい。

5)27日夜に浴室脱衣所で女性殺害を実行したのは少年で、事件当時、長男は2階の自室にいたとみられている。

6)稚内港の海中から見つかったバッグの中に、包丁や血のついた衣類以外に、母親の空の指輪の箱が入っていたらしい。捜査本部は強盗殺人事件に偽装するのが目的だったとみている。

こんな所だね。
少年を共犯に誘ったのは自分自身で母親を殺害するのを嫌った為のようだ。
なんと言っても高校1年生だしね、それが人情と言うもんだろうね。
あと驚きは8月初旬に既に殺害する事を考えていたと言う事だね。
それほど時間をかけた割にずさんなんだよな・・・・

続報を待ちましょう。

参考リンク
稚内主婦殺害事件の謎!その4
稚内主婦殺害事件の謎!その6

|

« 稚内主婦殺害事件の謎!その4 | トップページ | 徳山高専殺害事件の謎!その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 稚内主婦殺害事件の謎!その4 | トップページ | 徳山高専殺害事件の謎!その4 »