« 東京大停電の謎!その2 | トップページ | 広島男女殺害事件の謎! »

2006/08/16

井の頭バラバラ事件再考その4

今回はこの事件の動機について考えてみたい。
しかし、いつもの事ながら妄想です。

動機の手がかりになりそうなのは、遺体の遺棄方法だ。
バラバラにした上で指紋や掌紋を消そうとしている事の理由が気になる。
これは普通に考えて被害者の身元を隠そうとする強い意図の表れだと思う。
それでは、なぜ犯人は被害者の身元を隠そうとするのだろうか?
これは犯行が発覚して被害者の身元が分かれば、被害者周辺のトラブルから犯人の情報が浮上してくる事を回避したと考えての事だと推理する。

だとすると、幾つか除外できる動機がある。
1)保険金目当て
 この場合、被害者の死亡が確認されないと保険金の支払いに時間がかかるので、遺体を隠そうとした事から、この腺は薄いでしょう。

2)行きずり殺人
 なんらかの理由で行きずりの人間とトラブルとなり殺害、あるいは通り魔的な犯罪の場合、被害者との接点が無いので、遺体を隠す必要がない。

次に動機の候補を考えるのだけど、セオリー通り「犯罪の裏に女と金」って所から考えよう。
A)女性問題
 被害者は奥さんの話では相当まじめで、外泊する事も殆どない生活だった。
また、かりに女性問題だとすると、関係者は相手の女性とその交際相手ぐらいなので、犯行グループは多くても2人のはず。
だとすると、ちょっとこの犯行には人数が少ないのではないかな?

B)金銭トラブル
 貸し借り問題
  ありそうな話なんだけど、それほど経済的に困っていたと言う話はなさそうだし。貸していたとの情報もないな。

C)その他のトラブル
 C-1)仕事上のトラブル
  建築士としてどんな仕事をしていたのか不明なので、なんともいえませんね。
  しかし建築士として何らかの秘密を握り、その秘密を隠す為に殺害された可能性はあるかもね。かといって、建築士の仕事で知る秘密なんてかなり限定されるだろうな。それに建築士を殺害するなら、工事の施工をした人間も殺害しなければならないはず。やはりこの線も薄いかな。

 C-2)近隣トラブル
  根拠はなし、ただ被害者の自宅と遺棄現場が近いのでこの線もあるかと言う所。
  しかし、この場合は奥さんが何も知らないと言う事は無いので、やはりこの線も薄いだろうね。

 C-3)人違い殺人
 実は被害者は他の人間と間違えられて殺害された。
 それなら、被害者との接点が無いので、手の込んだ遺棄方法を取る必要が無い。
 しかし、最初から計画された事を実行しただけだとしたら、可能性はあるかもしれない。

こんな所なんだけど、結局どれも決め手がないのが妄想だよな。

参考リンク
井の頭バラバラ事件再考その3
井の頭バラバラ事件再考その5

|

« 東京大停電の謎!その2 | トップページ | 広島男女殺害事件の謎! »

コメント

魔法のパートタイム探偵くまのみちゃん です
(前原しのぶのファン、しのぶって名前なんとなくセクシーな響き)
↑・・・・・・・(ゴルゴ13モード2)・・(管理人談)


追加として
C-4)カルト宗教系無差別イケニエ及び人体実験系
C-5)キャトルミューティレーション系

というのがありますが、なんとなく一般犯罪でないような
感じが??してます。こわ


投稿: 魔法のパートタイム探偵くまのみちゃん | 2006/08/20 20:42

くまのみさん、こんばんは
C-4)の実験と言うのはありそうな気がしますね。
遺体の処理方法の実験と言う事であれば、犯人と被害者に接点は無くても良いし。
ただ、もくもくと目的を遂行すると印象もこの事件に合いますね。
しかし、カルトがらみとなると扱い難い事件になるな・・・
当時の公園周辺で宗教活動をしていた集団を洗うのは難しいだろうし・・・
現在の情報なら少しは調べられるけど10年前となると難しいですね。

投稿: ASKA | 2006/08/23 00:12

この事件の犯人って、カルト集団とか言われているけれど、本当に
そうかなな。バラバラ殺人の目的の一つに、大きな遺体の処分に困って
小さく切るというのがあると思うが、公園のゴミ箱に捨てれば
見つからないと思った犯人が、小さく切断して持ち運びやすくして
ゴミ箱に捨てたというふうに単純に解釈できないかな。
ゴミ袋の結び方が特殊だったとか、同じ長さに切りそろえられていた
とか、そういう特殊な面が強調されがちだけれど、ゴミ箱の投入口の
大きさを知っている犯人ならば、その大きさに切断しようと思うのは
普通だし、ゴミ袋も、普段より念入りにしたためにそういう特集な
結び方になったと考えれば、カルト集団でなくても、ごく普通の
人間の犯行だとしても説明が付くのではないかな。

投稿: 推理ファン | 2007/02/19 01:41

ごく普通の(人間の)犯行はありじゃないかな。不可能じゃない。
せっせと作業に集中するけど、全体把握が悪いって感じ。

焦点は、人違いなのか。この人である必要性があったのか。だなねえ。

被害者の容貌がよくわからんのだけど、
小太りで髭はやしていた・・って、本当かな。
それが本当なら、40歳(本人35歳)ぐらいに見えたって人がいる。

設計会社の下っ端建築士が仕事でマジ恨まれることは少ないと思う。
あるとすれば、どんな職業にもつきものだと思うけど、
顧客の商売を破綻させること(設計)をしたけど軽視したとか、
設計で指定した材料や製品を突然変えて、
仕事を本気であてにしていた
下請けの代理店などを破滅させた場合だろうなあ。

askaさん、ご近所のタイッペ、ちょっと気になるもの踏んだかなあ。

投稿: ナガイ | 2007/02/19 20:50

推理ファンさん、ナガイさん、こんばんは
遺体の処理に困って、解体して公園のごみ箱に捨てたと言うのもありそうな話なのですが、この場合問題になるのが二点ですね。
1)指紋、掌紋を消した事。
2)解体時間
解体してごみ箱に捨てるだけなら、指紋を消す必要はないので、やはり身元を隠そうとしたと思えます。

次が解体時間ですね。
4月21日の夜に失踪し4月23日の午前中なんだよね。
そして、発見された遺体が27個で20数キロしかないので、全身では50個以上に解体されていたと思います。
これだけの作業を1人でやるには2、3日かかるんじゃないかな?
この点から、多分、解体には3人から10人ぐらいは必要ではないかと思います。(ここがカルト説を考える場合の大きな理由でしょうね)

ナガイさんへ
仕事上のトラブルなら、同僚がなにかしら知ってそうな気がしますね。

投稿: ASKA | 2007/02/19 21:50

1台の壊れた冷蔵庫があった。捨てたいが、料金がかかる。
で、分解して、捨てればよいと思った。工具を持ち出して取り掛かる。
ところが、へなちょこと思った鉄板を切ることですら容易じゃない。
苦闘数時間の末、側板はやっと切った。
燃えないゴミの日に出せそうだ。
しかし、前途ほど遠かった。コンプレッサだ、モーターだ。
切れるわけないつーの。
板金だけはメーカー名などわからないようにしてなんとか捨てた。
残りは、はあ~、どうしたものだか。

投稿: ナガイ | 2007/02/19 22:02

あ、関係ないこと書いてしまった。

仕事上と同僚の関係ねえ。
同僚ってのは、同僚が落ちていけばハッピー。
霞ヶ関も、銀の席も、同じ?

投稿: ナガイ | 2007/02/19 22:10

お。確かに発見された部位以外のすべても同じように解体されていたとは限らないですね。

投稿: kishi | 2007/02/19 22:21

1)指紋、掌紋を消した事
何らかの偶発的な理由で殺人を犯してしまった犯人が動揺している場合
テレビドラマなどの影響で短絡的に指紋を消すべきだと思っても
不思議ではないと思います。
2)解体時間
一心不乱に行えば、数時間で可能だと思うのですが、もちろん
根拠はありません。
私の推測(根拠はありませんが)犯人は、10代くらいの若者で、
駅で肩がぶつかったなどの些細な理由で被害者を殴って死なせてしまい
処分に困って、公園のゴミ箱に捨てることを思いついて実行したのでは
と思います。

投稿: 推理ファン | 2007/02/19 22:49

捨てるって一言でいうけど、
1ピース約900グラム、20数個。
どうやって運ぶかなー。
何回かに分ける?

投稿: ナガイ | 2007/02/19 23:00

犯人が二人組だと仮定すると、
段ボール箱などに入れて、深夜に2,3回にわたって公園に
出かけて遺棄すれば、そんなに手間はかからないのではないかな。

投稿: 推理ファン | 2007/02/19 23:08

それじゃ、カットした場所は逆算できそうだね。

投稿: ナガイ | 2007/02/19 23:12

話それますけど、目撃情報などから「あきらかに複数犯」と断定できる事件で、まったく捕まっていない事件ってあるんですか?複数犯だと、犯行に関わった人の数だけ足がつく可能性が増えるから、どっかで捕まりそうな印象が…。印度像…。

投稿: kishi | 2007/02/19 23:18

↑ あ、ごめんごめん
答えて欲しかったのはASAKさんだよね。

投稿: ナガイ | 2007/02/19 23:18

推理ファンさんへ
そうですね、日本の場合は子供の頃から刑事ドラマで指紋の事を知ってますから、あたりまえのように消そうとしたとも思えますね。

解体時間は微妙ですね。
ナガイさんの説のように、実は発見されていない部分は解体されておらず、別の方法で遺棄されたと考えれば、時間的には1人でもぎりぎり可能だと思います。
全身を同じように解体したとしたら、1人ではちと難しいような気もしますね。

いきずりの殺人で遺体を解体したとしたら、殺害現場と解体現場はかなり近い場所と言う事可能性が高いでしょうね。

投稿: ASKA | 2007/02/19 23:47

ご近所ですわ。
この事件想像するだけでも心臓バクバクして、トンデモ度数上昇爆発!
皆さん心臓がお強いんですね。
当時を振り返り...被害者は確かクリスチャン。
井の頭公園近くにカルト経営のレストランがあったような...
気持ち悪いから私は食べなかったけどね!
宗教関係で意見の食い違いがあってもおかしくない。
何人で犯行したかは、勿論複数でしょう。
淡々と...黙々と作業を行ったのでしょうね。

十数年たっても、あの赤紫の服...偉そうな人が人形の目をして立っていた姿...
背広姿の5~6人の男が車で何かを運んでいた姿...目に焼きついていますよ。
別件でこの件に関しては警察に情報提供したけどね!
ナガイさんへ
キーワード→1975年...フォークソング...ロングヘヤー

投稿: maipenrai | 2007/02/20 01:46

皆様こんばんわんこ…っ!

maiタン、またご近所っ…?!なんというご近所だ…(汗。私、この事件全然知らないのですよね…。まぁ、実は世田谷も事件発覚当時には一切知らなかったのですが…。「猟奇的」と言われる事件で犯人が捕まらないと、ものすごくいろんな憶測が流れますね。意味わからないもんね…。なんだか悩ましいぃ〜…。

投稿: kishi | 2007/02/20 21:22

皆様こんばんは

kishiタン、ご近所なんですわん...?!
ところで最近、カメレオンになっているのご存知ですか。
目が疲れてショウガナイです、あの色では...。

投稿: maipenrai | 2007/02/20 21:43

いや、もう、いい、今お腹いっぱいだから……汗

投稿: kishi | 2007/02/20 22:20

はじめまして。今年から井の頭公園の近くに住み始めたものです。ちょっと興味があったのでこちらのブログを覗いてみました。バラバラ殺人事件があったのは知っていたのですが、まだ未解決だったんですね。昔の話といえ、ほぼ毎日井の頭公園に接している者としては複雑な気持ちです。近所の人にとったら掘り返したくない事件と言った感じなんでしょうけど、僕的には事件を解決して安心して公園を楽しみたいです。

投稿: 井の頭フリーク | 2007/08/14 09:45

はじめまして。映画ブラックダリアを見ていてこの事件を思い出しました。当時、井の頭公園の近くに住んでいたので、強い印象があります。そのころ私は農学部の学生で、ちょうど畜産実習をしていた頃でした。

20センチずつに切りそろえてあるとか血液が残っていないなどの記事を読んだとき、牛の解体工場なら短時間で可能かなと思いました。大きな生きた牛を手際よくバラバラにしてくれます。

もともと血まみれで肉片や内蔵等がゴロゴロしてる場所です。肉質維持のための血抜き設備も充実してて、枝肉を骨ごと決まった大きさに切ってパック詰めまで可能です。病気だとか何とか理由を付けて廃肉ごと焼却処分にすることもできます。

当時のこの業界には今よりもずっとアンタッチャブルな部分がありました。そこに触れた時点で迷宮入りになったという仮説もあり得ると思います。

投稿: 元近所の農学部学生 | 2007/10/29 22:34

元近所の農学部生さん、こんばんは
なるほど、解体工場は考えていませんでしたね。
条件は全て揃っている場所ですね・・・調べてみる価値はありますね。

投稿: ASKA | 2007/10/29 23:57

あの場所ならルミノールテストなど無効では無いでしょうか?
なにしろ家畜の血液反応であふれている場所です。

専門の解体業者でなくとも、家畜をさばく技術を持っている人はかなりいます(畜産関係者など)。ハイテク装備など無い工場でも手慣れた人なら、短時間で肉牛を解体できるので、牛より小さい人間など訳なくさばけると思います。

投稿: 元近所の農学部学生 | 2007/10/30 11:11

で、その工場はどこか?が、事件の謎でございます。

いくらなんでも小売やスーパーの加工室はございませんでしょ。
専門工場だとすると、歴史的背景もございましょうから、
かつては大量の給水排水が可能であった場所。
つまりは、大きな川の近く。荒川とか品川とか。あるいは相模川とかの近辺。
品川は川?。上川下川の下川が品川と信じてございます。上川は神奈川。

確かに、簡単な木箱ひとつ造るにしても木工場なら15分もかからない。
しかし、DIYなら、まずは半日仕事、でございますねえ。

投稿: ナガイ | 2007/10/31 06:05

>つまりは、大きな川の近く

確かに大きな川の近くにある場合が多いかもしれません。

解体工場は荒川周辺にもありますし、多摩川周辺にもあります。品川なら大きいのがインターシティーの裏にあったりします。

田無には某大学の牧場があって、会社の先輩が牛の去勢手術なんかをそこでやらされたと言っていたので、そんなところにも道具が揃っていると思います。

投稿: 元近所の農学部学生 | 2007/11/01 02:09

田無の畜舎って、東大でしょ?
万一そこがカット現場だとしたら、胸沸き血踊る!

まてよ、元ちか農学生の誘導ってこと?

投稿: ナガイ | 2007/11/05 17:55

あくまで一つの仮説ですのでご参考までに
まず、血液を抜いてばらばらにしているが、遺体の全ての部分を破棄していない点が不自然です。そこで、ひとつの仮説が浮上いたします。犯人は医学的知識の高い人物であること、そして血液を抜くことが日常的に身に付いていること、遺体の破棄されなかった部分が必要であること。つまり、被害者を助けようとしたが死なせてしまい、死体となった遺体を研究材料にしようとする。また、被害者が最後に目撃された場所から近くに、人工透析できる施設があること。・・と推理されます。

投稿: nobuo | 2008/07/11 23:54

仮説だけじゃ、だめだてーの。
実証の基礎的事実を添えてね。

投稿: ナガイ | 2008/07/12 00:46

私も腎臓が欲しくて起こした事件だとずっと思ってます。
手際の良さと狙いの鋭さは医療以外では説明出来ません。
この事件だけは解決して欲しいですね。

投稿: 通り雨 | 2008/07/15 15:23

はじめまして
現在、井の頭公園のゴミ箱はすべて撤去され、事件のたて看板も今はなく、完全に風化されていて悲しく思います。

遺体の投棄方法の件ですが、夜の井の頭公園にはカップルを装うのが一番自然な印象です。

今は事件の風化を考えない警察に憤りを感じます。

投稿: 川崎スカダー | 2008/07/15 19:53

川崎スカダーさん、通り雨さん、みなさん、こんばんは
>通り雨さんへ
臓器移植が目的と言うのは新しい見方ですね。
一度考えてみましょう。
・・・ただ、普通のバラバラ事件に比べて格段に制約が多くなる事は予想できますね。

>川崎スカダーさんへ
ゴミ箱は撤去されていたんですね・・・テロ警戒の為かもしれませんが、鉄道の駅のゴミ箱封鎖も終わっているのに・・・やはりこの事件の影響なのかな?

確かに風化してる様な気がします。世田谷事件や栃木小1事件、その他の未解決事件でも事件発生日には、ビラとか事件何年目とか報道されていますけど、この事件についてはそんな動きがありませんね。

警察も発表する情報が無いと言うのがホントのところかもしれませんが・・・

投稿: ASKA | 2008/07/16 23:41

よく考えて見てください。
普通、倒れている人を見つけたら救急車呼びますよね。
でも、あなたが医師で、数分の場所に処置できる場所
があるとしたら、どうしますか。この事件は意外と単純
だとおもいます。
あとは、地図をみて考えてね。

投稿: n推理 | 2008/07/17 20:17

腎臓移植は中国やフィリピンに行けば(合法/非合法はおいといて)可能です。
日本で殺人を犯してまでやるのはリスクが高すぎると思います。

投稿: とおりすがりの医者 | 2008/07/18 00:50

殺人を犯してまで臓器を求める医者はいないでしょう。
しかし、助けようと思ったが死んでしまった場合、その
死体を自分のために使おうと考えるのも有りだとおもいます。だから、普通の人と違う方法で死体をたんたんと
処理した痕跡がいかにもお医者さんらしい。

投稿: n推理 | 2008/07/18 21:16

>死体を自分のために使おうと考えるのも有り

ないですね。ネットで、ああも考えられる、こうも考えられる、というのと、わけが違うから。なにが違うか。実務の世界は、生きた人間関係が脈々とあることだから。

投稿: ナガイ | 2008/07/18 23:25

みなさん、こんばんは
>通りすがりの医者さんへ
私もその意見に賛成です。臓器移植が目的の場合、その点も制約条件になりますね。

>n推理さんへ
>死体を自分の為に使おうと考えるのも有り
後で記事に書く予定ですが、偶然では臓器移植はできないでしょう。
色々な条件が適合しなければ無理なので、臓器移植を目的とするならば偶然ではなく、計画的な犯行だと思います。

しかし、それでも疑問が残るのは医療関係者ならもっと、完璧に遺体の処理をしているだろうと言う事ですね。
手間を掛けた上に公園に遺棄するようなチグハグな事はしないと思います。

投稿: ASKA | 2008/07/19 00:50

1994年4月23日発生。こちらは来年時効です。
世田谷事件と対称的に警察が発表する情報が少なすぎる気がします。

>20センチずつに切りそろえてあるとか血液が残っていないなどの記事を読んだとき、牛の解体工場なら短時間で可能かなと思いました。大きな生きた牛を手際よくバラバラにしてくれます。

可能性としてありきそうな気がしますね。
宗教団体説などカルト的な部分ばかり注目されてましたが、精肉工場や医療関係も含め警察はちゃんと捜査したんですかね?

投稿: millennia | 2008/12/31 07:10

>工事の施工をした人間も殺害しなければならないはず。(C-1)
なにやら快刀乱麻な一文に見えました。
頭部や胴体を人知れず処理できる犯人が
わざわざ一部を被害者宅付近の’見つかる場所’に
半透明の袋で遺棄した理由。無言の脅迫なら。。

もうすぐ時効ですね。時効無くなるのかな。
直ぐに全面廃止は無理でしょうね。

投稿: 333分 | 2009/01/05 02:10

自分の妄想としては、被害者と同じ同業者(建設業)の犯行かなあと考えてます。動機は仕事のトラブル。遺体をきちんとした幅で切断。機械の使用(あれほど等分に切断するにはやはり機械がいるでしょう)。わざわざゴミ箱の幅を測っている(たまたまの可能性もあるけど)。こういった遺体の状況や、機械の扱い(血を抜いたのも何かの機械を応用したのでは?)、大量の水にも困らない(切断場所が会社内であれば)。もちろん医療の知識なんて必要ない。こういったことが出来るのは建設業かなあと・・・。この妄想への疑問とすれば、会社ぐるみでの犯行(もしくはほぼ会社ぐるみ)なので、善の心を持った社員がいればとっくに出頭してるだろうし、建設業にありがちな急な来客、機械使用時の騒音、警察の聞き込みへの対応でのボロの可能性、結局何の機械が犯行に使われたか?などありますがどれも何とかならないこともなさそうなので、この妄想が自分なりに一番しっくりきました。

投稿: ながぴー | 2010/03/17 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京大停電の謎!その2 | トップページ | 広島男女殺害事件の謎! »