« 茨城女性殺害事件の謎! | トップページ | 栃木小1殺害事件再考、その12 »

2006/11/28

長野女性変死事件の謎!

11/28日午後1時25分ごろ、長野県松本市安曇の林道脇で、女性が倒れているのを車で通りかかった男性が発見した。女性は上半身が焼け既に死亡していた。
警察は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて捜査、司法解剖で死因を調べるとともに、身元の確認を急いでいる。

女性は年齢10代後半~40代、身長は約160センチで太り気味。
髪形はポニーテールで、白のセーターにデニムの短いスカート姿で裸足だった。
上半身を中心に焼けているが、目立った外傷はなかった。近くに乗り付けたとみられる車などはなく、油などが入ったポリタンクなども見つかっていない。

現場は国道158号から約450メートル入った林道脇。発見した男性は前日にも通りかかったが、遺体には気付かなかったらしい。

さて、この事件だけど・・・
事故、自殺、事件について考えると、自殺はありえないな。
自殺なら自分自身の移動手段と油などの容器が見つかってよいはずだからね。

事故と言うのもどうかな、交通事故で事故の発覚を恐れて、殺害?
それでも、被害者の車があるだろう。

やはり、事件とみるべきだろうな。
ただ、遺体の処分の為に火をつけたにしては、いかにも中途半端だ。
そこから、みると焼殺という可能性もあるかもしれないな。

続報を待ちましょう。

参考リンク
長野女性変死事件の謎!その2

|

« 茨城女性殺害事件の謎! | トップページ | 栃木小1殺害事件再考、その12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 茨城女性殺害事件の謎! | トップページ | 栃木小1殺害事件再考、その12 »