« 凶行の行方 | トップページ | 落下下敷き事故 »

2006/12/14

切り裂きジャックは日本にも居る

イギリス東部サフォーク州で12月に入った短期間に売春婦5人が連続して殺害される事件が起きている。

現地警察当局によると、女性5人は19~29歳で、いずれもイプスウィッチ周辺で売春婦として働いていたらしい。10月末から次々に行方不明となり、今月2日以降、小川や雑木林で遺体が相次いで見つかったようだ。このうち3人は、全裸で発見されたが、暴行された形跡はなかったとらしい。死因は窒息死との情報もあるが不明。

さてとイギリスで売春婦の連続殺害と言えば「切り裂きジャック」を連想するのは仕方ないだろうな。

で本題はこれからだけど、実は日本でもこの手の事件は起きている。
「その手の仕事」をしている女性が連続して殺害された事件だ。
1996年に広島で起きている。5ヶ月間に4人の女性を殺害する事件があった。

それだけ、危険な仕事だと言う事だな。

|

« 凶行の行方 | トップページ | 落下下敷き事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 凶行の行方 | トップページ | 落下下敷き事故 »