« 多摩コンクリ詰め事件の謎!その2 | トップページ | 多摩コンクリ詰め事件の謎!その3 »

2006/12/24

静岡3人殺害事件の謎!その3

続報です。
1)長男の首には母親らと同種のひもが巻かれ、下腹部の刃物傷からひどく出血していた。

2)12月18日午後、同容疑者のアパート近くで長男が目撃されていた。同日午後9時ごろには、母親の部屋で争う物音を住民が聞いている。19日に出国した同容疑者は、その数日前に静岡市のチケット店で航空券を買っていた。

3)関係者によると、母親は1年半前に日系ブラジル人の夫と別居。昨年から容疑者が部屋に来るようになったが、数週間前にソニアさんが出ていくよう告げたらしい。

4)容疑者は白人系ブラジル人で、大学卒業後の93年に来日。日系女性との結婚歴があるといい、国内永住資格を持ち、貸金業や貸しビデオ業を営んでいたようだ。

5)長男の複数の同級生によると、兄弟は容疑者を嫌っていた。部屋に居着いた時も2人に怖い声で命令していたといい、数週間前、塾帰りに長男が「母さんが容疑者を追い出した」と話したらしい。

さて、殺害の前に帰国用のチケットを予約してたところをみると、計画的な犯行のようにも思えるが・・・・
動機がわからないよね。
金目当てと言うわけでもなさそうだが・・・・

続報を待ちましょう。

参照リンク
静岡3人殺害事件の謎!その2

|

« 多摩コンクリ詰め事件の謎!その2 | トップページ | 多摩コンクリ詰め事件の謎!その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 多摩コンクリ詰め事件の謎!その2 | トップページ | 多摩コンクリ詰め事件の謎!その3 »