« 橋梁落下事故 | トップページ | 切り裂きジャックは日本にも居る »

2006/12/13

凶行の行方

昨年の12月の記事だけど繰り返された凶行、大阪で姉妹が殺害された事件の判決が出た。

判決は「死刑」・・・妥当な所だろうね。
強盗目的で2人を殺害している。これだけだと、無期と言うのもありだったろうが・・・・
2人を殺害したのは、以前に母親を殺害した時に味わった快感を得たいを言う、快楽殺人だからね。

裁判長は
「2人の命を奪った残忍、冷酷、非道な犯行で結果は重大。被告の殺人を欲求する特異な性格・性癖は相当に強固といえ、何ら反省せずに、更生への期待は難しく、責任は余りにも重い。極刑をもって臨むしかない」と話したようだ。

と言う事なんだけどね・・・・
過去の快楽殺人と言われた事件で、犯人が社会復帰しているケースがある。
過去の児童殺傷事件を参照して欲しいのだが・・・
これ以外にも女子高生コンクリ事件とかね。

更生あるいは治療ができていれば良いのだが・・・・もしそうでなければ、結果は予想できるよな。
警察関係者は十分なケアが必要だろうね。
この事件と同じように、あの時、野に放たなければ、次の事件が起きなかっただろう。なんて事にならないようにね。

|

« 橋梁落下事故 | トップページ | 切り裂きジャックは日本にも居る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 橋梁落下事故 | トップページ | 切り裂きジャックは日本にも居る »