« 山形民家襲撃事件の謎!その7 | トップページ | 神奈川男性殺害事件の謎!その4 »

2006/12/07

長野女性変死事件の謎!その4

続報です。被害者が判明しました。
長野県松本市安曇の市道脇で上半身が焼けた女性の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、長野県警松本署捜査本部は5日、DNA鑑定の結果から、女性は熊本県出身で愛知県稲沢市国府宮の24歳会社員と断定した。
調べでは、被害者は11月24日夕に愛知県内の勤務先の会社を出た後、行方が分からなくなった。知人が携帯電話にメールを送っても返事がなかったという。同居する24歳女性から連絡を受けた家族が同29日、警察に届け出ていた。

愛知県北名古屋市内の複合遊技施設の立体駐車場内で5日、被害者が借りたレンタカーが発見されたことが分かった。長野県警松本署捜査本部は、犯人が被害者の遺体を遺棄した後、レンタカーを放置したとみて調べているようだ。
調べでは、レンタカーは被害者が11月24日に愛知県一宮市内で借りたものだった。5日夕、施設管理者から「立体駐車場に1週間前から駐車されている不審車両がある」と通報があった。

また、被害者の知り合いの40歳代の男性が行方不明になっていることが分かった。松本署の捜査本部は男性が事件について何らかの事情を知っているとみて、男性の行方を探しているようだ。

遺体の状況についても報道があった。
遺体は上半身を中心に焼かれており、顔は判別できず歯も損壊していた。両手は指紋が分からないほどだったという。身元確認を遅らせるため、火を放ったとみられる。

こんな所だね。
遺体の状況をみると、身元を隠す為に歯型を損壊し、指紋も焼いき、顔を焼いたと言う所のようだ。
犯人はこの女性が変死すると、必ず自分が疑われると考えていたようだね。

さて、タイムテーブルにまとめると
11/24 夕方 レンタカーを愛知県一宮市内で借りる
11/24 その後失踪
11/28 午後 長野県松本市で遺体で発見される

普通に考えれば、車を使って週末の小旅行を楽しもうと言う所だったのかと思うのだが・・・
幾つか疑問が浮かぶね。
1)なぜ彼女は自分でレンタカーを契約したのだろうか?
2)なぜ彼女は周囲の人間に旅行に出掛ける事を話さなかったのだろうか?
3)なぜ、レンタカーは愛知県北名古屋市に放置されたのだろうか?

普通に考えれば、愛知県内で犯人と待ち合わせしてドライブに行ったが、28日にトラブルとなり殺害され遺棄された。
犯人はレンタカーを使って愛知県に戻って来た。という所かな。

やはりポイントは周囲の人になぜ話さなかったのか?
交際の事実を話せないような人だったのかな?

続報を待ちましょう。

参考リンク
長野女性変死事件の謎!その3
長野女性変死事件の謎!その5

|

« 山形民家襲撃事件の謎!その7 | トップページ | 神奈川男性殺害事件の謎!その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山形民家襲撃事件の謎!その7 | トップページ | 神奈川男性殺害事件の謎!その4 »