« 推理のメモ | トップページ | 逆恨み説 »

2007/01/20

にわかホームレス説

今回はこのブログにコメントしていただいた、あんぐらーさんの説を紹介します。
ちなみに、推理は要点を絞る為、
1)動機あるいは犯人像
2)家族全員を殺害した理由
3)書類を物色した理由
4)PCを操作した理由
5)長時間現場に留まった理由
6)現金を盗んだ理由
7)この説のポイントや弱い所など
と言う事で書いていただいています。

1)動機
  年末,住むところを失った男(たち?)が、寝場所を求めて侵入盗を計画。
 犯人像
 殺害犯人像:身長175?185cm。肩幅の狭いヒョロっとした長身。懸垂力、握力が強い。
人との対話接触が苦手。(外国人も可能性もある)粗暴で動物的。知性や感性はない。
(犯行時、柳刃の刃を上にして頭を刺したので,庖丁が滑り、親指から手の平に深い傷)
窃盗共犯像:殺害犯と24時間営業のネット喫茶やゲーセンでの「夜明かし」で知り合う。
「生活力なし」の遊び人。買い食いしか出来ず、人当たりが良く、外見は普通の若い男。
(事件発生時「現場付近から、逃走して行くところを、目撃されている男」と思われる)

既に、住まいを失った「にわかホームレス」だが「段ボールや小屋に住んでいないから、
自分たちはホームレスじゃない」と思っている。カネがなくなり、寒くてたまらない。 
数日前から,侵入盗を考えてるが、住宅密集地が多く人目につく。現場は、4つある
「最寄りの駅」からも遠く。公園拡張計画で人家がほとんどない。夜間は人がいない。
公園(トイレ・水)から、たまたま「二階浴室の窓が、少し開いていた」のが見えた。

2)家族全員を殺害した理由
 侵入した時に成り行きで長男を殺害、家人に見つかって逃亡するが、粗暴犯が現場に取り残され、家族全員を殺害した。

3)書類を物色した理由
 窃盗犯としては初心者で、物色の仕方が稚拙。箪笥を下から開けるなどしており、
書類目的ではなかった。アイデア勝負の人の財産は頭の中なので、大した書類はない。

4)PCを操作した理由
 血の付いたズボンを洗ったので,乾くまでの「ひまつぶし」ネット喫茶で覚えた。

5)長時間現場に留まった理由
 逃げても、帰る「暖かい場所」がなかったからそこにいた。家人に見つかった時、自分を置いて「逃げ出した共犯者(日本語通訳?)が戻ってくる」のを待っていた。

6)現金を盗んだ理由
 カネがなかったから。・・というより、最終的には、金銭が「目的」だった。

7)この説のポイントや弱い所など
 ポイントは「にわかホームレス」なら、殺害現場に朝までいても、当然なことと。
<多くの遺留品がありながら、容疑者にたどり着かない理由>が、説明出来ること。

目的が達成されたか,されないかに関わらず、4人を殺した現場にいる理由はない。
怨恨・快楽など《殺人が目的》なら、その殺害現場に「留まる」理由はないし危険。
金銭・探し物など《殺人目的でなく、成り行き殺人》でも、「留まる」理由はない。

「にわかホームレス」が留まったのは、帰る場所がなく「外が寒い」からといえる。
「にわかホームレス」でカネがなく、衣類を買わず「拾い物」で暮らしているなら。
遺留品が「拾いもの、貰いもの」ということもありうる。拾得物ならば捜査対象外。

(弱点は、犯人が「この家を、なぜ安全と考えていたか」を、説明できないこと)
現金も20万円だけ,多くの遺留品があるということは,かなり「寛いで」いた?
午前10時までいたのは居座るつもりだった?来訪者があったので慌てて逃げた?
逃走経路は、玄関からか、2階浴室の窓からか。ともにリスクがあり、五分五分。

以上があんぐらーさんの説です。
この事件を考える時、大きく二つの見方に分かれると思います。
計画的な犯行か?無計画な犯行か?
無計画な犯行だと考えると、このにわかホームレス説も説得力があります。
私が特に説得力を感じているのが長時間滞在した理由が「他に行くところが無かった」と言う点ですね。

|

« 推理のメモ | トップページ | 逆恨み説 »

コメント

おはようございます。その後、この事件をめぐる討論の過程で、
少しばかり、追加してもいいことも、でてきたかなと思います。

犯人像に関して。私は、粗暴な「肉体労働者」的《殺害犯》と
都市型のオシャレな「遊び人」《窃盗共犯》を想定してますが。
このうち《殺害犯》は、日系外国人を考えてもいいと思います。

夜間〜未明は「帰る場所がない」なら。暖かく、訪問者もない、
殺害現場に(死体があっても)残留するのは、むしろ当然です。
夜間、駅前あたりにうろついてたら職質されるし、怪しまれる。
しかし,金も入ったし、始発がでるようになれば、出てもいい。

朝になってからも(リスクの多い)殺害現場に残っていたのは、
「帰る場所がない」では怠慢なだけで、積極的理由にならない。

日本人なら、大晦日に、車を残して、出てこなければ、怪しむ。
「何かあったのでは?」と考えられるし。事実そうなっている。

そう考えなかったのは、大晦日・正月を重視しないかったから?
殺害現場から逃げなかったのは、そこで待つ必要があったから?
この二つの疑問と、いきなり《殺害する》という、殺人の軽さ。

DNA鑑定の結果も踏まえ。「敵の殺害」は常識な治安の悪い、
正月より「旧正月やクリスマスのほうが重要」な社会の出身者。
何らかの理由で「そこで待つ」必要があったと考えられること。
(例えば。日本語の日常会話を、窃盗共犯者に頼っていたとか)

これらの理由から《殺害犯》は、現場から逃げた《窃盗共犯》と
会えなければ(帰国渡航費用(20万円)を得ているので)既に、
「国外に逃亡した」可能性もあるのではないかと、推測できる。

会えれば、逃げたことを咎め「殺害犯が窃盗共犯を殺した」か
逆に恐怖を感じた「共犯者に殺害犯が殺された」可能性もある。

投稿: あんぐら〜 | 2007/01/21 09:43

お久しぶりです。「世田谷一家殺害事件」から7年。
このカキコ当時からも、ほぼ、一年が経ちましたが。
この間,私が「にわかホームレス」とした人物像は、
世間で「ネット難民」として,社会問題化しました。

2000年時。ネットカフェが従来のPC普及型から
現在の24時間+飲食+ネットカフェになってます。
まだ少数ですが「韓国型カフェ」と注目されてます。http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2000/1211/special.htm
2000年12月2日には「NECCA」1号店が渋谷に、
他に韓国人の多い大久保周辺に「URI-net」があって、
ともにPC1台¥500で(24時間営業)をしていた。

渋谷も大久保も、事件現場には(電車で)意外に近い。
小田急・京王ともに、20分程度で「最寄駅」に着く。
警察も「大久保周辺を調べていた」情報もあったはず。
スラセンジャーの件からも、似た連想が働いてたかも。

しかし警察は、あくまで周辺住民説を捨てていません。
疑問は(私は「消えた年賀状」が鍵だろうと見ますが、
ネット難民が)なぜ都内の高級住宅地に来たか、です。

年末年始は「仕事がなくなり、カネがなくなる」から。
従って、ツテ(アテ)があれば、移動の可能性は高い。
(私は「去年まで周辺に住んでいたが引越した」人に
犯人の「ツテ」があったのではと仮説を立てています。
そのため「2000年の年賀状だけ」無くなっていた。

私の「仮説」では「もう一つの符合」を考慮してます。
現場の遺留品のひとつ、新製品ユニクロエアテックの
洗濯機破壊事故(12月27日報道)があったのです。

私の仮説ではエアテックは(事故で嫌気がさした人が
年末のゴミ出しで「捨てた」ものを)拾得した物だが。
「新製品を捨てるわけはない」と反論もありましたが。
しかし現に,犯人は殺害現場に(畳んで)捨てている。
畳んだのは「性癖」でたいした意味はないと思います。

おそらく、他の遺留品の大部分も「拾得物」でしょう。
犯人が「最初から」もってたのは「靴とズボン」です。
なぜなら「遺留品じゃない」からね。警察の科学力を
甘く見ない方が良い。血液、指紋、遺留品などからは
犯人が「割り出せなかった」ということは、犯歴もなく
韓国民でもなく、遺留品購入の履歴もないということ。
(血液が被害者のものだったとか,あり得ません。笑)

犯人が警察の捜査の「網の目」にひっかからないのは、
その「捜査の外」に、犯人が存在してるからでしょう。
つまり「近隣の住民」として,登録されていないなら、
捜査の「網の目」にかかることはないはずですからね。

日本人だろうと,日系人だろうと,韓国系人だろうと、
「にわかホームレス=ネット難民」なら、符合します。

投稿: あんぐら〜 | 2007/12/31 14:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 推理のメモ | トップページ | 逆恨み説 »