« 世田谷一家殺人事件再考その62 | トップページ | 茨城バラバラ事件の謎!その5 »

2007/01/18

世田谷女性殺害事件の謎!その4

続報です。証拠隠滅計画があったようだね。
殺人容疑で逮捕された同僚の28歳アルバイト店員が、事件の翌朝、現場に放火しようとしていたようだ。

もうコメントする気にもなれないけどな・・・

07/01/20追記
帰宅した被害者を絞殺した後、昼ごろまで室内に居座った。その後、逃走する途中で、手袋をはめていなかったことに気づき、「指紋が残っている」と室内の放火を考えた。
火をつけるためか食用油を購入していたようだ。

容疑者が現場で火をつけようとしていた時、偶然、被害者の家族が訪ねてきて、応答が無い事から管理人さんの所へ鍵を借りに行った隙をついて、部屋から逃亡したようだ。

07/06/30追記
殺人と強姦(ごうかん)致死の罪に問われた、元同僚の28歳被告の判決公判が28日、東京地裁であった。

裁判長は被告に求刑通り無期懲役を言い渡した。

参考リンク
世田谷女性殺害事件の謎!その3

|

« 世田谷一家殺人事件再考その62 | トップページ | 茨城バラバラ事件の謎!その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷一家殺人事件再考その62 | トップページ | 茨城バラバラ事件の謎!その5 »