« 千葉英会話講師殺害事件 | トップページ | 栃木リンチ殺人事件高裁判決 »

2007/03/28

千葉英会話講師殺害事件その2

続報です。
1)女性の行方が分からなくなる数日前、二人で英会話学校とは無関係に個人レッスンをする約束をしていたことが28日、行徳署捜査本部の調べで分かったようだ。

2)女性が仕事をしていた大手英会話スクールでは容疑者が受講した記録は無いとしているようだ。

3)容疑者の部屋に残されたリュックには容疑者の下着が入っていたらしい。
逃亡の準備をしていたようだね。

4)容疑者の部屋を訪れた警官を振り切り逃亡した容疑者は靴と靴下が脱げ、裸足で逃亡している。

こんな所かな。
さて、逃亡している容疑者は今どうしているのかな?
鍵は現金をどれだけ用意できているか?と言う事だね。

もう一つは彼がどんなタイプの人間か?によるな。
とりあえずは逃げてみたものの、逃げ切れないと思い人知れず自殺、あるいは出頭するか・・・
あるいは、豊富な逃走資金を使い遠方に旅行者として逃げているのか・・・
顔写真が公開されているので、国内を逃亡しているなら、いずれ発見されると思うけどね。

捜査の進展に期待しましょう。

参考リンク
千葉英会話講師殺害事件
千葉英会話講師殺害事件その3

|

« 千葉英会話講師殺害事件 | トップページ | 栃木リンチ殺人事件高裁判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉英会話講師殺害事件 | トップページ | 栃木リンチ殺人事件高裁判決 »