« 千葉英会話講師殺害事件その8 | トップページ | 大阪湾女性遺棄事件その2 »

2007/05/15

筑波山不明遺体の謎その5

続報です。容疑者が逮捕されました。
既に窃盗容疑で逮捕されていた葛飾区の解体工、45歳男性被告を死体遺棄容疑で再逮捕し、埼玉県三郷市の杭打ち工、53歳男性容疑者を同容疑で逮捕した。ともに容疑を認めている。

被害者のカードを使った事で足がついたと言うわけだな。
動機なども知りたいけど、もう報道されないかもしれないね。
続報に期待しています。

5/26追記
2人を強盗殺人容疑で再逮捕した。容疑者は殺害を認めたが「金が目的でない」と話している。

07/11/01追記
強盗殺人と死体遺棄の罪に問われたくい打ち工、53歳被告に対する判決公判が1日、水戸地裁で開かれ、裁判長は懲役25年(求刑無期懲役)を言い渡した。
裁判長は「利欲的で生命の尊さを軽んじた犯行」と指摘した。

07/12/06追記
判決公判が6日、水戸地裁であり、裁判長は求刑通り無期懲役を言い渡した。
検察側は論告で「動機は利欲的で、計画立案にも主体的に関与した」と指摘。弁護側は「ヤミ金を営む被害者の過酷な取り立てで、自らに危害が加えられることを恐れて犯行に及んだ」などと主張し、寛大な判決を求めていた。 

|

« 千葉英会話講師殺害事件その8 | トップページ | 大阪湾女性遺棄事件その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉英会話講師殺害事件その8 | トップページ | 大阪湾女性遺棄事件その2 »