« 筑波山不明遺体の謎その5 | トップページ | 会津母親殺害事件 »

2007/05/15

大阪湾女性遺棄事件その2

続報です。容疑者が逮捕されました。
5月14日夜、女性の元夫を名乗る男が、神戸水上署捜査本部に「女性の遺体を遺棄した」と出頭した。
捜査本部は15日、死体遺棄容疑で男を逮捕した。男は女性の殺害についてもほのめかしているらしい。

遺体は兵庫県明石市魚住町住吉の21歳無職の女性と判明した。
逮捕されたのは住所不定、無職、30歳男性容疑者。

容疑者は4月22日午後10時ごろ、大型ポリ袋に入れた被害者の遺体を神戸市長田区南駒栄町の長田港まで知人の車で運び、遺体の両足に鉄製ダンベルをつけ、遺棄した疑いで逮捕された。

被害者と容疑者は1月22日に結婚したが、遺体を遺棄する2日前の4月20日に離婚している。4月22日に遺体を遺棄した。

ダンベルは以前から容疑者が持っていた物。
袋は洗濯物の回収などに使う大型で、容疑者が以前働いていた神戸市の風俗店で使われていたとみられている。

殺害場所は被害者の自宅だったとほのめかしている
容疑者は被害者の遺体を遺棄した後、被害者宅から衣服を持ち出して、捨てるなど被害者が家出したように偽装工作していた。被害者の父親は5日後の5月27日、明石署に捜索願を出していた。

容疑者は遺棄した22日以降は、風俗店の寮に潜伏していた。鉄製ダンベルは約5年前に購入し、アパートから運び出していた。

容疑者は「2人の間でトラブルがあった」と話しているようだ。

さて、予想通り早い段階で容疑者が逮捕されたね。
離婚の直後と言う事を考えるとと離婚に絡んだトラブルって事だろうね。

しかし、悪い事はできないな。
この事件ではボートが漂流していたのを通りかかった船員が通報した事でそのボートの近くを漂流していた遺体が発見されたんだからね。

どんなトラブルだったのか・・・続報を待ちましょう。

|

« 筑波山不明遺体の謎その5 | トップページ | 会津母親殺害事件 »

コメント

ASKAさん、コメントありがとうございます。
ホント、たまたまボートがあったってことなんですね。短絡的というか…。
最近は、比較的近いと言うこともあって、埼玉の杉戸だったかな?飲み屋の女主人が殺害された事件に興味があります。

投稿: N | 2007/05/16 11:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 筑波山不明遺体の謎その5 | トップページ | 会津母親殺害事件 »