« 静岡15歳少女刺殺事件 | トップページ | 静岡15歳少女刺殺事件その2 »

2007/09/04

埼玉通り魔事件の謎!その2

今回はこの事件についてあれこれ妄想チックに考えてみよう。
とりあえず前回の記事は埼玉通り魔事件の謎!を参照してください。

ここまでの事件は以下の通り

・7月23日(月)20時20分頃、同市緑区中野田の市道で発生。高校1年生(16)が、前から来た乗用車とすれ違った後、右腕に刃物のようなもので切られた傷があるのに気づいた。

・7月27日(金)19時40分は約2キロ離れた同区大崎の市道で、別の高校生(16)が太ももを切られた。

・8月10日(金)20時20分頃、同市岩槻区大戸の農道で派遣社員(28)が右ふくらはぎを切られた。

・8月20日(月)19時40分頃にも同市岩槻区野孫の市道で幼稚園教諭(22)が刃物のようなもので右腕を切られた。教諭は「運転席の犯人に切られた」と話している。

さて、ここまで分かっている事を整理しよう。
1)ここまでの犯行は7月23日から8月20日までの間で行われている。
2)被害者は全て若い女性。
3)犯人は細い道で車にのって被害者に近づき切りつけている。
4)犯行場所は半径3kmの狭い範囲で起きている。

こんな所だね、情報が少ないのでこれだけでどうこう言うのはまだ早いと思うが、あれこれ妄想してみよう。

私が注目しているのは4)の犯行が狭い範囲で起きている点です。
慎重な犯人なら流石に4回目ぐらいには場所を変えようと思うのではないだろうか?
事件が世間で騒がれている事は犯人も知っている、当然警察が警戒を強めている事は予想できるだろう。
それなのに、同じ地域で犯行を重ねているのは「その地域で犯行を行う理由がある」と私は考えています。

その理由は何か?犯行の目的は二つ、目的の達成と逮捕されない事だろうな。そのあたりから考えると
A)特定のターゲットを狙っている。
B)逃亡するのに有利である。

この二つぐらいが思い浮かぶ
A)の場合は被害者の2人が学生、1人が派遣社員、1人が保育園の教諭と言う事で統一性が無いように思える。

B)の場合は犯人に土地鑑がある事は良いとして、それだけではではリスクが高いような気がするね。
そこで根拠の無い妄想だけど、犯人はこの半径3km以内に住居があるのではないだろうか?あるいは、犯行現場に比較的近い所に住んでいる。

そう仮定すると、犯行の直後に自宅に逃げ込む事で検問やNシステムに引っ掛からないと言うメリットが考えられる。

が・・・しかし、犯人は車を使っているのだから、わざわざ自宅の周辺で犯行を行うのも逆にリスクが高いような気がする。

それでも、自宅から離れなれない理由は何か?更に妄想チックに考えると、犯人は検問に掛かると、その時点で逮捕されてしまうような状態だったのではないか?
その為、検問に掛かる可能性のある離れた場所に移動できないのではないだろうか?

そんな状況はなにか?例えば
・酒酔い運転
・無免許
こんな所かな。
酒酔いと言うのは飲んで気持ちを大きくして、犯行を行っていると言う事かな。

次に無免許と言うのは、車を使っているのだから、通常は考えられないのだが・・・
例えば、中高校生などが家の車を犯行に使っている場合が考えられるかな。

そこで、犯行の行われた日付を考えるのだが、7月23日、7月27日、8月10日、8月20日は全て「夏休み」じゃない?
と言うわけで、学生と言うのも有りかな?と思うのだが・・・・

しかし、学生の場合はストレスから開放されるはずの夏休みにわざわざ犯罪を犯す理由が分からないけどね。

とは言え、まったく根拠の無い妄想です。

4件も犯行が行われているので、犯行に使われている車の情報も出ているだろう。
捜査の進展に期待ですね。

|

« 静岡15歳少女刺殺事件 | トップページ | 静岡15歳少女刺殺事件その2 »

コメント

左側を歩いて来る女性を前方から狙うというわけですか。
後ろからやらないのはなぜですかね。

関係ないでしょうけど、埼玉スタジアムでイベントがない日ばかりでしたね。

投稿: ナガイ | 2007/09/05 02:23

ASKAさん、ナガイさん(初めまして)、こんばんは。
この事件で妄想で語りにある無免許の話なんですが、ニュース等で事故を起こした状況を耳にするたびに、
「…は無免許で…」って免許が無いのにクルマに乗るから事故が起きるんだよーなんて思っていた時に、
「そういう場合は免停とか取り消しされた人だったりもするんだよ」と目からウロコでいました。
免停なり取り消しなり受け欝憤がありつつ取り締まりに見つかってはならない、
運転がしたい使いたい気持ちで近場を走らせていて左側を歩く歩行者が目につき歩行者だって交通違反をしてるじゃないか!と…、
免停や取り消しとなった場合で金銭的にも生活面でもストレスが溜まり、
怒りの矛先として嫌がらせをしてる可能性もあるんじゃないかと思いました。

投稿: ぶんぶん | 2007/09/05 19:44

妄想長文していながら追記長文なんですが、
左側を向かって歩いてくる…車からしたら対向者(相手は人なんで)を、後ろから狙わずに通り過ぎたところを狙うのは、犯人が被害者に顔を見られないようにするためなのでは?
後ろから切り付けたら振り向きざま運転席が見られる可能性ありますよね?対向だったら歩いていてすれ違う時に、車にぶつからないようにと用心する反面通り過ぎる瞬間は無防備になるのではないかと…。

投稿: ぶんぶん | 2007/09/05 19:58

「左側を向かって歩いてくる」の部分なんですが、
歩行者にとっての左側で、クルマにとっては右側…クルマからしたら対向、という意味でしたm(__)m
書き方を間違ってしまいスミマセン。

投稿: ぶんぶん | 2007/09/05 20:04

ASKAさん、こんばんは。        「埼玉通り魔事件の謎」でも一度コメしました。これからどんどんコメしますので宜しくお願いします。
曜日と日時の周期を掴めたころにはもう犯行は起こりませんでしたね。
24日に起こると思っていましたが、全く起こりませんでした。
毎度毎度、細道でいつも犯行を行っているので、周辺の地理に詳しい人だと思います。ということは、犯人の自宅も近いという事になるかもしれませんね。もし、何か特定の人を狙っているのならば、その人を事前に監視しておかなければ、いつこのような細道を通るか分からないので、特定の人物を狙って犯行を行っているならば監視などをしていますよね。日時をあけて犯行を行っているので、そのような事も可能です。
こんなに情報少ない事件で、犯人逮捕できるんでしょうか…

投稿: ジョーカー | 2007/09/10 17:57

ぼくは田舎道にどうして歩行者がいたのだろうと不思議に思いました。
それはカン違いで、切られたのは歩行者ではなく、自転車ですね。
そうなら、左側を走行中に対向車に切られたわけで、
道は細いといっても車両がすれ違える巾はあるようです。
もし後ろから切ろうとすれば、右側を走行している自転車に出会う必要があるわけですが、
街中などとはちがって左側通行がふつうでしょう。

自転車の速度もあることですから、
一度後ろから追い抜いて戻ってくるとか、
どこかを迂回してもう一度やってきて切るというのは無理でしょう。
つまり、出会った瞬間に若い女性であることを確認して実行している。
男女の区別以外に、ライトに浮かび上がる目印があるのでしょうか。
事件が起きた場所は、その日に犯人の条件を満たした場所ということではないでしょうかね。

投稿: ナガイ | 2007/09/11 16:33

こんにちは。
ナガイさんの自転車という発想に声を発してしまうほど盲点でした。
現場がどのような道路状況かわからないのですが、もしも自転車がターゲットだったとしたら、
今後通り魔に出くわさないよう気を付ける上でも、ますます加害者の動機をしりたくなるばかりです。

投稿: ぶんぶん | 2007/09/12 12:05

緑区分は逮捕されたようですね。

投稿: ナガイ | 2007/09/14 18:53

この事件の犯行の車は、しろっぽい、くろっぽいの二通り。
しろくろあっても不思議ではないと思いましたが、
しかし、事件の場所の4箇所は、必ずしも本当に関連ありか。

もしかしたら、もう一人の犯人さんがいそうな感じのようですね。

投稿: ナガイ | 2007/09/14 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静岡15歳少女刺殺事件 | トップページ | 静岡15歳少女刺殺事件その2 »