« 川口女性殺害事件 | トップページ | 川口女性殺害事件その2 »

2007/11/01

静岡5人ひき逃げ事件

11月1日午前8時40分ごろ、静岡市葵区常磐町の国道362号の信号機付き交差点付近で、ワンボックス車が道路左側の歩道に乗り上げ、信号待ちをしていた同区常磐町の会社員ら通行人の男女4人を次々とはねた。

さらに歩道を約40メートル暴走、歩いていた同市駿河区小鹿、58歳公務員をはね、そのまま逃走した。1人が全身打撲の重傷、4人が軽傷を負った。

Nステの報道だと、事件に使われた車は発見されたようだ。
また、目撃者の証言では若い男2人が乗っていたようだと言う情報もある。

どうも、なにかの間違いで起きた事故ではなく、悪意によって起こされた事件のようだね。
最初から計画して盗難車で事件を起こしたのなら別だが、思わぬストレスでかっとなって起こした衝動的な事件なら犯人は逃げられないだろうな。

続報を待ちましょう。

07/11/05追記
静岡中央署は1日午後、同市葵区の駐車場で、逃げたワンボックスカーを発見した。
見つかったワンボックスカーは白と茶色のツートンカラーのトヨタ「ハイエース」。所有者は静岡市の男性。
逃走したワンボックスカーに乗っていたとみられる複数の少年から任意で事情聴取していることが4日分かった。同署は運転していた少年は無免許の可能性が高いとみて捜査を進めている。

07/11/05追記
県警静岡中央署は5日、同区の無職16歳少年を自動車運転過失傷害と道路交通違反(ひき逃げ、無免許)の容疑で逮捕した。「事故を起こして怖くなって逃げた」と容疑を認めている。
事件後、車は同区の駐車場で見つかり同署が押収した。車は少年の兄の所有で、少年は無免許だが車の鍵を持ち、事故当時は友人の少年2人と乗っていたようだ。

|

« 川口女性殺害事件 | トップページ | 川口女性殺害事件その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川口女性殺害事件 | トップページ | 川口女性殺害事件その2 »