« 尼崎下沢公園殺害事件 | トップページ | 茨城連続殺傷事件その5 »

2008/03/31

岡山ホーム突き落とし事件その3

これまでの調べに対し、少年は「どこかで人を殺そう」と思い、25日午前9時30分ごろ、自宅にあったナイフや小説を持って大東市の自宅を出発したと話している。

大阪駅まで電車で行き、大阪・梅田や兵庫県尼崎市などでゲームをしたり、漫画や小説を読んだりして午後5時ごろまで過ごしたようだ。

阪神尼崎駅から終点の山陽網干駅(兵庫県姫路市)まで電車で行き、ここでJRに乗り換え、「すぐに料金が分かった岡山駅までの切符を買った」と話している。

午後9時過ぎに岡山駅に到着、ナイフを袖に隠し、付近で人を刺そうとしたが、決心が付かず、駅の近くでホットドッグを食べたときに初めて「電車でひかせて人を殺そう」と決心したようだ。

少年は調べに対し、JR新大久保駅での事故を挙げ、「ホームから落とせば人は死ぬと思った」などと供述しているという。

01年1月に起きたJR新大久保駅の事故では、ホームから転落した乗客を救出しようと、韓国人留学生(当時26歳)とカメラマン(当時47歳)が線路に下りたが間に合わず、3人とも亡くなった。

警察は少年の自宅を捜索、自宅に残していた携帯電話のほか、マンガ本、参考書などを押収した。
押収品には、猟奇的殺人事件を扱った「ひぐらしのなく頃に」や、死に神と手を組んだ青年が殺人を繰り返す「DEATH NOTE」のマンガ本などがあったようだ。

さて、こんなところなんだけど。
最初から「人を殺す事を決めていた」んだよね。
ここが「刑務所に入りたい」とうまく繋がらないんだよな。

しかし、新大久保の事故は美談だったんだけどな・・・受け取る人によって感じ方は違うと言う事だね。

やはりメンタル面での解明が必要かもしれないね。

|

« 尼崎下沢公園殺害事件 | トップページ | 茨城連続殺傷事件その5 »

コメント

この事件の続報。ありまへんか。
どういうこっちゃね。知りたいなあ。

くまぼし「すんまへん。むしょ入れますか」
ぽり八「なんでや?」
くまぼし「むしょーに入りたいねん」
ぽり八「あほか。希望制とちがうで。帰らんか。」
くまぼし「やさぐれてきたねん。なんとかならへんか」
ポリ八「あのなあ。むしょは犯罪者の更生の場やで。宿泊施設とちゃうわ。」
くまぼし「なら、ちょっとやってきますねん。」

今のところ、↑な感じですが、本当かな・・?

投稿: ナガイ | 2008/04/05 19:02

ナガイさん、こんばんは
続報がぷっつり途切れましたね。
報道自粛の動きでもあるのかな?

投稿: ASKA | 2008/04/07 01:37

そろそろ本音の部分が出てきそうですね。
親とはなにか。その観点で、ぼくは関心をもっています。

投稿: ナガイ | 2008/04/11 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 尼崎下沢公園殺害事件 | トップページ | 茨城連続殺傷事件その5 »