« 福岡早良通り魔事件その2 | トップページ | 埼玉深谷市通り魔事件 »

2008/04/17

福岡早良通り魔事件その3

続報です。
県警早良署捜査本部は17日、容疑者を強盗殺人などの容疑で福岡地検に送検した。

78歳女性に対して、「金を出せとナイフを突きつけたら悲鳴を上げられたので刺した。死んでもいいと思った」と供述していることが分かった。

調べでは、容疑者は14日午後7時ごろ、自転車で徘徊(はいかい)中に見つけた78歳女性に正面から向き合って、果物ナイフを突きつけ脅した。
女性が悲鳴を上げたため、胸や肩などを十数回刺した疑い。現金の入ったバッグをそのまま放置し、乗ってきた自転車を残して逃げた。

78歳女性が刺殺された事件で、強盗殺人容疑などで逮捕された容疑者がアパート前に乗り捨てていた盗難自転車は、3月29日ごろ同市中央区のスーパーの駐輪場から盗まれていたことが福岡県警の調べでわかった。
同25日に同市城南区鳥飼で別の31歳女性を刺したとされる事件の際は、別の自転車で現場近くに来たと見られており、県警は容疑者が自転車を乗り換えながら、刃物を常時携帯して街中で襲いやすそうな女性を物色していたとみて調べているようだ。

捜査本部によると、被害女性2人の刺し傷の大きさや形状などがほぼ合致した。
押収した際、ナイフには多量の血液が付着しており、捜査本部がDNAや血液型などの鑑定を進めている。

容疑者は14日午後7時ごろ、福岡市早良区のアパート通路で、金を奪う目的で住人の78歳女性の胸など十数カ所を刺して殺害した事件の約3週間前の3月25日夕には、同市城南区の路上で女性会社員を強盗目的で襲ったが「抵抗されて金を奪えず、次はもっと弱い人にしようと高齢の女性を狙った」と供述したようだ。

|

« 福岡早良通り魔事件その2 | トップページ | 埼玉深谷市通り魔事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福岡早良通り魔事件その2 | トップページ | 埼玉深谷市通り魔事件 »