« 舞鶴市女子高生殺害事件その6 | トップページ | 舞鶴市女子高生殺害事件その8 »

2008/05/15

舞鶴市女子高生殺害事件その7

続報です。
1)現場脇の川の中で、これまで未発見だった被害者の下着を見つけた。下着は現場のすぐ近くの川の中で、石に引っ掛かった状態で見つかった。

2)防犯カメラは現場から西約1・5キロの三差路付近にあり、事件当日の7日午前1~2時に、女性とかご付きの自転車を押す男性が現場の方向に歩く様子が写っていた。午前2~3時ごろには同じかご付きの自転車に乗った男性が、現場から南に向かって走り去るのが写されていた。

3)この防犯カメラは7日午前1~6時に、現場方向に向かう自転車5台、歩行者7人をとらえていたが、連れだって移動していたのは被害者とみられる女性と自転車を押す男性だけだったという。

4)舞鶴署捜査本部は15日までに、被害者の自宅から遺体発見現場までの道路沿いに設置された4台の防犯カメラに映っていた女性が、服装などから被害者であるとほぼ断定した。

5)捜査本部が、遺体にかけられた土や枯れ葉の周辺から毛髪を採取していたことが13日、分かった。

6)裏付けは取れないけど、一部週刊誌の報道では現場には街灯も無く暗い場所だったとある。

さて、謎だらけの事件だけど、とりあえず、いつものように考える事にしてみましょう。
全体を考えるのはまだ難しいので、今回はなぜ被害者が全裸なのか?について考えてみます。

犯人が被害者を全裸にする目的を列挙してみると
A)性的暴行の準備
B)被害者の身元を隠す為。
C)精神的屈辱を与える為。
D)犯人の性別をミスリードする為の罠。
E)その他

それぞれ順番に考えて見ましょう。
A)性的暴行の準備。
 性的暴行は無かったと言う警察の発表もありますが、暴行をする準備として脱がせた後、目的を断念した可能性もあります。その場合は何か暴行を断念するような出来事があったんだろうな。

B)被害者の身元を隠す為。
 遺体が発見された時、持ち物や衣類から身元を特定させない為。
だけど、近くに衣類や持ち物を放置しているのでこの可能性は低いと思うのだが・・・
しかし、現場が暗すぎて、衣類や持ち物を回収できなかったと言うのもあるかな?

C)精神的屈辱を与える為。
 怨恨などが理由の場合に被害者により屈辱を与える為に全裸にしたと言う場合だね。
実際の事件でも犯人が遺体を全裸にして被害者により恥ずかしい思いをさせようとした事件はありました。

この事件では殺害後に遺体に土や枯葉を掛けて隠しているので、どうかな?と思うけどね。
でも、首の植物のツルが首輪のイメージなら、方向は一致するかもしれない。

D)犯人の性別をミスリードする為の罠。
 これは仙台女性殺害事件で犯人が行っていました。犯人が女性で被害者を全裸にする事で捜査陣に性的暴行をイメージさせ、犯人が男性であるとミスリードさせる事を目的にしている場合ですね。

女性にこの犯行が可能か?と言う疑問については、今の段階では材料が少な過ぎて判断できないと言うあたりかな。

良く考えてみれば、被害者を犯人が抱えて川を渡ったとか、斜面を登ったと断定するような材料があるのかな?って事です。
例えば、全裸の被害者を脅して川を渡らせ、斜面を上らせてから殺害するのであれば、女性でも犯行は可能ですよね。

E)その他
 屋外で全裸になるような場合ってなにかあるの?と考えるんだけど・・・
・逃亡させない為。
 あるかもしれないですね。全裸なら恥ずかしくて逃げられないだろうと言う発想だね。
しかし、生命の危険を感じれば恥ずかしくても逃げるだろうな。那須塩原女子大生殺害事件のようにね。
もし、犯人が被害者の逃亡を危惧していたのなら、犯人は被害者を押さえつけるような
体力が無いと言う事かな。

・何かを隠していないか?の確認
 でも、財布やクレジットカードなどは現場で見つかったんだよね。そう言えば紙幣はどうなんだろう?紙幣が奪われているとかないのかな?

・ミソギの為。
 殺害する前に川の水で身を清める為。・・・・死ぬ前に自分の身を清める為?
それなら嘱託殺人って可能性もあるのかな?
でも、嘱託殺人でこんな残酷な殺害方法は取らないだろうね。

・被害者自身の幻覚による脱衣。
 薬物とかメンタルの問題などが原因で被害者自身が幻覚を見た。例えば、風呂に入る幻覚をみて自ら服を脱いだ。・・・しかし風呂に入る幻覚なら衣類を投げ捨てたりしないだろうな。性行為の幻覚なら可能性あるかな?

・命乞いの為。
 殺意満々の犯人に、性行為を代償として命乞いをした場合だね。可能性はあるかもしれないね。この場合、犯人は男性と言うことになるかな、でも女性の場合も否定できないか?

こんな所かな。とは言え、判断する決めては無いんだけどね。
殺害方法が残酷な点を強い怨恨と仮定するなら、C)とE)の命乞いあたりが可能性が高いと思うけど・・・意表をついてD)の可能性もあるかな?怨恨の原因が男女関係のもつれってのもあるかもしれないね。

最近はプロフに悪口をかかれて、相手に重症を負わしてしまうような事もあるし、些細な事で人を殺してしまう可能性も否定できないからね。

やっぱり犯人の話を聞かないと分からないかな・・・

|

« 舞鶴市女子高生殺害事件その6 | トップページ | 舞鶴市女子高生殺害事件その8 »

コメント

裸の反対にあるのは正装ですね。裸か正装か。人は正装で神前に低頭することもあれば、裸参りをすることもありますから、服飾には様々な想いがありそうです。
正装には敬う気持ちがあると思います。依頼や謝罪で面会するときに軽装~裸で行けば。てめーなめてんのか?となりかねません。そそ、なめてんだよー、とアンクルトムの前で奥様は平気でご入浴される。敬意不要の者に対して羞恥心はおやすみだから。
では、相手の正装をやめさせるとは何か。敬うとは一方的なものではなく、そっちが敬えばこっちも敬う必要があります。おれ(あたし)にてめーを敬えだ?そこのところがムカつけば、相手の服装ランクを下げさせる(溜飲が下がる)・・・そして、やっと自分の視野(わだかまり)から消える。かな?

投稿: ナガイ | 2008/05/16 01:32

性的暴行を目的とした可能性は有ります。
被害者は、裸で逃げようとした所で殺害されてるのですよね?

人間は、殺される直前に極度の緊張感から排泄物を垂らすと言われてます。

この原則を基に考えると、性的暴行は断念したと考える事も出来ます

投稿: ひろ | 2008/05/16 08:11

極度の緊張感→極度の恐怖心に訂正します。

犯人の口から「殺す」の言葉が出てきたと思います。

投稿: ひろ | 2008/05/16 11:53

顔や頭部を殴打されてる事が絶命に繋がったと考えられるので、相当に酷い殺害方法です。

投稿: ひろ | 2008/05/17 09:11

分析を興味深く読ませてもらっています。
私は、舞鶴に仕事で出張しますので、現場などにも足を運んできました。

被害者本人のブロフ5月4日付(参照URLはhttp://www.topics100.net/archives/news_/post_171/)には、「5月4日 午前2時42分:パーって警察来て みんなに連れれてかれて悪い遊び終わっちゃいましたよ・・。悲しいなぁ・・。」という記述があります。
これが気になるのですが、「美穂、あの夜、おまえが警察に通報したンじゃないか」というような仲間内のもめごとがあり、誰かが美穂イジメを扇動したのかもしれません。

同じ4日の午後、殺人現場近くのマンションで美穂ちゃんらしい女性が目撃されていた、若い男と二人連れで階段を登っていったとのニュースもあります(5月10日付産経新聞)。
このマンションは、殺害当日の深夜に美穂ちゃんが目撃されていたのと同じマンションです。
こうしたことから、このマンションが美穂ちゃんの交友関係になにか意味をもつ場所であると思えます。
事件当夜、「美穂のヤロー、いっぺんヤキを入れてやる。うまいこと言ってマンションまで連れて来い」くらいの企みが仲間内にあったのかもしれないと想像しています。

投稿: CO | 2008/05/18 02:32

事件当夜に被害者が目撃されてるマンションにも監視カメラが設置されてるはずです。
捜査本部は、その映像分析を始めるべきです。


被害者はそのマンションに呼び出されてた可能性があります。

投稿: | 2008/05/18 11:05

coさん、ひろさん、ナガイさん、名無しさんこんにちは
5月4日の日記は私も気になって、何が起きたのか具体的な内容を調べようと、かなり検索してみたのですが、情報を見つける事ができませんでした。

ただ、この日記によって、被害者のイメージが少し変わってきましたね。「悪い遊び」と本人が言ってるので、そういった仲間との交流があったようにも思えますね。

投稿: ASKA | 2008/05/18 11:08

ASKAさん
週刊文春によりますと。関東出身の両親の間に生まれた美穂ちゃん、その両親が離婚し6歳のときに母親と舞鶴へ来たということになります。しかしまた、なんで舞鶴だったのか・・・お母さんひとりで娘を育てるにしても、仕事探しに苦労する土地なのに。
このときからすでに美穂ちゃんの人生にはマイナー感が漂ってるんですが、その後は小学校高学年頃から不登校、定時制高校進学(仕事と学業の両立目的ではない)後も不登校。美穂ちゃんには地域社会としっかりつながっている印象がありません。こういう少女の受け皿が、不定形な生き方が標準であるような不良グループだったのではないかと思います。
ただ、まあ、その不良グループ内でも自分のポジショニングを確立していたとは思いにくい。報道によれば、殺されるかもしれないというメールを友人に送っていたこともあるそうです。殺されるというのは言葉のあやだとしても、なにかつまはじき的立場にあったのではないかと思います。
地域社会としっかり表側でつながっていないマイナーな少女だけに、どのような犯人像でも、どのような殺人動機でも、それがたとえ邪推であっても、真実味を帯びて聞こえてしまいます。

投稿: CO | 2008/05/18 13:41

名無しさん

>事件当夜に被害者が目撃されてるマンションにも監視カメラが設置されてるはずです。
>捜査本部は、その映像分析を始めるべきです。

マンションを見ました。その外観からですと、防犯カメラが設置されていると思えます。設置されていれば、人が出入りする明るい場所を映す仕組みになっているはずで、美穂ちゃん+誰かが写っていたらそれが誰だったのかはすぐ特定できると思います。

地元では、自衛隊玄関の防犯カメラには鮮明な映像が写っているはずだとも言われています。自衛隊のカメラなら自転車男の特定なんて簡単なはずなのに警察は何を手間取っているという人がいる反面、逆に、鮮明な映像によって未成年の誰それというところまでわかりすぎたから報道を控えることになったのだという人もいます。

私は、マンションのカメラや自衛隊のカメラを介して美穂ちゃんと一緒だった男の正体はバレていると思います(期待しているのほうが正しいかな?)その男はすでに罪を認めているのかもしれませんが、供述内容と物証・鑑定との間に整合性がない(たとえば、凶器が見つかったという報道がまだない)のではないかと推測しています。

投稿: CO | 2008/05/18 14:17

ナガイさん

ナガイさんの「正装」という言葉にヒントを得たのですが、事件当日の美穂ちゃんのファッションは特別だったみたいですね。昨夜のブロードキャスターでインタビューされていた友達が、「普段はだいたいフードつきのパーカーだから、あの夜の服装は男に会いに行ったなと思った」という趣旨の感想を延べていました。
ところが、美穂ちゃんのその意図的なオシャレをどうしても許せない奴がいたのではないか?
ナガイさんのご意見からそんなことを思いつきました。
だから裸にされてしまった。もし、そうなら、そいつは女でしょうけどね。

投稿: CO | 2008/05/18 14:45

ハンネ入れるの忘れてました。すいません。

被害者が、そのマンションで目撃されてるのは、図書館で目撃されてる前の話しですよね?
図書館では、1人で居る所を目撃されてます。

つまり、犯人は被害者をそのマンションに呼び出した後に、何か理由をつけて図書館へ誘導したのではないでしょうか?
被害者が「迷子になった」とメールを送ってるので図書館周辺には土地勘が無かったと思います。

結論は、被害者はマンションから図書館まで犯人達にメールで誘導されてると思います。
そして、被害者を殺害後、そのメールを消去した。

投稿: ひろ | 2008/05/18 14:58

続きます。

マンションに、設置されてる監視カメラには、被害者と関係のある人物が、マンションから出ていく所を写し出してるはずです。

投稿: ひろ | 2008/05/18 15:00

被害者は、好きになってはいけない人を好きになったと言ってたのですよね?

被害者は、この男に呼び出された思って良いでしょう。

カメラに写ってた、例の男は、被害者が好きになった男とは別人でしょうね。


この推理は、大筋で当たってると思いますが。

投稿: ひろ | 2008/05/18 16:08

「迷子になった」とメール。でも被害者には土地勘有り

どういう事

投稿: ひろ | 2008/05/18 19:02

ひろさん

報道を追っていきますと、
図書館前(目撃者あり)→自転車男と徒歩でマンションまで(4台の防犯カメラに映像)→マンション到着(目撃者あり)→現場→殺害、となります。

「迷子になった」というのは演出的な言い方だと思います。自分の状況を正しく伝える目的ではないことくらい美穂ちゃん本人でなくてもわかります。
ドラッグストア、図書館、公園、コンビニ、病院、運河、橋、葬儀会館、国道27号線。自分の居場所を知るランドマークはいくらでもありますから、あんなところで迷うはずありません。ましてや彼女の高校もすぐそばにあります。

投稿: CO | 2008/05/18 19:32

はじめまして。mと申します。

私が思うに・・・
図書館前で待ち合わせしてた人物=メールを送った友人
=その後電話した友人の兄=17才の疑われた少年=自転車の少年
・・・の可能性が高いと思うのです。

しかし、犯人とは限りません。

ただ、何かしら手がかりを持っているのではないかと思うのです。

警察の動き、じれったいです。

投稿: m | 2008/05/18 20:08

すいません。やっと判りました。

被害者が図書館で待ち合わせしてたのはメールを送った友人で、被害者と一緒にカメラに写ってたのは、この友人である可能性が有るのですね?

被害者は、図書館で友人と会うことが出来なかったから「迷子になった」とメールを送ったと?

投稿: ひろ | 2008/05/18 21:28

paperDに関してaskaさんは勘違いしてます
仙台新妻全裸殺人の犯人・村山真紀は被害者・近江由希子を全裸にしたのは辱める為でミスリードさせる為ではありません
宮城県は山・海・港が揃い、村山は174cm、多くの人が男なみに力があったと証言、由希子は150cm40kg
遺体遺棄の場所・方法には困らなかったと報道されてます
全裸で放置しなくても20代と比較的若い女性の行方不明(マリッジブルーで家出)を装う事も出来た
村山は裁判で21歳年上夫を妻から(後に被害者と結婚する)Aを当時の恋人から奪ってきた。略奪でしか人を好きになれないと暴露されてます
元夫と不倫同棲5年、入籍1年でもう浮気
夫在宅の家からAに電話
Aと再び不倫同棲、求婚されるとコイツでいいのか?と迷い夫の家に行ってみたり
二人の男にほぼ同時に見限られ更に年下のAに新カノが出来たと知るとAの前では祝福、誘惑して肉体関係
影で由希子をイジメ抜き別れさせようとしたのに由希子が入籍、更にハワイで挙式すると知り逆上・殺害、その後、元夫とA、ほぼ同時期に連絡を取ろうとしていたのです
損害賠償を求めた遺族に「あなたの娘(由希子)は憎くなかった。男(A)が憎かった」と手紙を書くような女です
裁判の詳細を報じた週刊ポストに愛欲と妄執にまみれたと書かれてました
確かに村山の頭の中はエッチな事でイッパイだったと思う
自分が男を二股かけて男が別れると言い出すと納得したフリ
逮捕されると自分が誘惑した事を棚に上げ由希子と婚約中にAとSEXしたのを暴露し刑を軽くしようとする
何の罪も無い人を殺せる人間はこんな風に身勝手で自己中心的なのです
どの事件でも常人のレベルで考えては事件解決は出来ないと思う
人を殺せる人間はみんなイッチャてる

投稿: 仙台新妻全裸殺人 | 2008/11/30 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 舞鶴市女子高生殺害事件その6 | トップページ | 舞鶴市女子高生殺害事件その8 »