« 大阪コンビニ強盗事件 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その80 »

2008/07/12

千葉港女性バラバラ事件

7月11日午後2時20分ごろ、千葉市中央区中央港の千葉港で、(千葉市中央区中央港2の東京湾に面した千葉港)停泊していたタンカーと岸壁の間の海面に釣りをしていた男性(35)が「死体のようなものが浮かんでいる」と110番する事件がおきている。

遺体は頭部と両手足が切断され、胴には重りつきのロープが巻かれていた。
千葉県警捜査1課が調べたところ、遺体は若い女性とみられ、両手足と頭部が切断されていた。両手は肩の関節、両足は太ももの上部から切られていた。切断面には人為的な強い力が加わった形跡があった。着衣はなく、胴体には、先端に重りが結ばれたロープが巻かれていた。

調べでは、女性は成人とみられ、死後数日経過しているとみられる。
別の報道では
胴体に目立った外傷はなく、切断面の腐敗状況などから死後1カ月以内とみられる。捜査本部は12日に司法解剖をして死因などを調べる。

現場はJR千葉駅の南側約2.5キロ。付近に民家や公共施設などはなく、倉庫が並んでいる。岸壁周辺には柵(さく)などは設けられておらず、24時間立ち入ることができる。

さて、またしても、バラバラ事件だね。
まだまだ、情報は少ないのだが、私が今注目しているのはバラバラにした理由だね。
なんらかの理由で遺体の女性が死亡した。
自殺、事故(病死)、殺人、可能性は大きくこのぐらいかな。

そして誰かが、正規の処理をせづに遺体をバラバラに切断し、海に重りをつけて遺棄した。
その意味では遺体の女性は病院で亡くなった可能性は低いかな。
事件性が無ければ、正規の処理をしただろう。
もっとも、死因に事件性が無くても、例えば正規の処理をすると周囲の人間に非常に都合が悪い場合なども考えられる。

それは置いといて、遺体に重りを付けて海に沈めるなら、バラバラにする必要が無いよね。

問題は遺体が流されたかどうか?が判断できないのですがそれほど流されなかったと仮定するならば・・・どんな方法で海まで運んだのだろうか?

車と言うのが一番お手軽だと思うんだけど・・・しかし、それならバラバラにする必要がないだろうな。
後部座席でもトランクでも十分女性を収容できるはずだ。

もし犯人が運ぶ為に遺体を切断したのなら、徒歩や電車などで運んだのかもしれないね。

あとは、頭部の傷の状態や胴体の状態を見ないと怨恨が理由でバラバラにしたかどうかは判断できないかな。

08/07/13追記
調べでは、女性は20~30代で、おののような刃物で頭部と両手足を切断されていた。死後5~10日、身長160~165センチ、体重60キロ前後と推定される。

頭は首の根本から切断されていたが、内臓に窒息死した場合にできる「溢血(いっけつ)」が確認された。

投棄後に海中の岩などに接触してできる傷がほとんどなく、発見2~3日前に現場周辺で遺棄されたらしい。遺体に付けられていた重りは袋に入ったコンクリート片で、市販品ではなかった。

捜査本部は12日朝から周辺の海中を捜索したが、遺留品などは見つかっていない。

08/07/14追記
14日、現場から約300メートル離れた海中で、この女性のものとみられる両足を発見した。胴体と同様に重りが付けられていた。

調べでは、両足は太ももの上部からつま先まであり、長さはいずれも約60センチ。
右足のすねの部分を骨折していた
足のサイズは22センチ。胴体に巻かれていたものに似た白い綿のロープで縛られ、端にコンクリート片の入った袋が結び付けられていた。
靴や靴下はなかった。海中に沈んでいた。

胴体と両足の切断面はほぼ一致しており、捜査本部は16日に司法解剖の予定。

右足のすねを骨折ね・・・・直接死因に関係ないし、怨恨でたこ殴りにしては遺体の傷は少ないね。動機に繋がるかな?
残るは頭部と腕だね。

08/07/16追記
司法解剖の結果、血液型はA型と判明した。身長は1メートル55~1メートル63センチで、死後1~2週間経過しているとみられる。

08/09/03追記
遺体の身元が判明しました。
千葉中央署捜査本部は3日、身元は同市稲毛区山王町、無職女性(当時30歳)と発表した。

発表によると、女性はアパートで男性3人と同居していた。
遺体が発見された9日前の7月2日昼ごろ、千葉市中央区で同居男性の1人が運転する車から降りた後、行方がわからなくなった。
7月下旬、別の知人男性から「(女性の)姿が見えない」と、捜査本部に通報があり、DNA鑑定で身元が判明した。

女性は千葉県市川市出身。2003年8月ごろ、家族と連絡が取れなくなり、兄(32)が行徳署に捜索願を出した。06年2月にいったん自宅に戻ったが、すぐに出ていったという。

身元が分かった事で捜査は進むだろう。犯人逮捕に期待しましょう。

|

« 大阪コンビニ強盗事件 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その80 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪コンビニ強盗事件 | トップページ | 世田谷一家殺人事件再考その80 »