« 新潟ガス管破裂事故 | トップページ | 大阪乳児殺害自殺事件 »

2008/08/09

舞鶴市女子高生殺害事件その17

事件から3ヶ月が過ぎたが、いまだ犯人は逮捕されていない。
最近の報道では「自転車の男」が最後に残った手がかりのようです。
今回はこの「自転車の男」についてまとまりなく、あれこれ考えてみたいと思います。

1)自転車の男は殺害後、どこへ行ったのか?
もし、自転車の男が殺害犯だと仮定した場合の話ですが・・・殺害後、自転車の男はどこへ行ったのでしょうか?

もし、あなたが殺人犯だったら、殺害後どうしますか?
逃亡?・・・・これは警察の捜査から逃れるために失踪すると言う事です。
ですが、この場合、たとえ証拠がなくても事件直後に行方不明になっていると言う事ですから誰が見ても怪しい人物と言う事になりますよね。

その意味では、よほど犯人を明示するような物的証拠や動機がある場合の選択だろうね。

では、それ以外の場合はどうか?と考えると、やはり日常の生活に戻ると言うのが自然だろうね。周囲からも疑われないしさ。

としたら、この自転車の男は事件後どこへ行ったのか?なんだけど
仕事?・・・仕事はちょっと考えられないと思うんだよな。それは自営業ならともかく、会社勤めなら勤務時間は指定されているのが通常だから、出勤時間もゆっくりはしていられないでしょう。殺害後に遅刻して出社か・・・可能性はゼロではないだろうが、事件当日、社員が遅刻して出社したような情報をお持ちの方は警察に連絡してみましょう。

友人の家?・・・ただ、今回の事件では犯人の衣服には相当の返り血がついていると思うので、例え友人とは言え、そこを見られると犯人にとって致命的になりかねないよね。
その時はペンキとか言い訳ができたとしても、事件が大々的に報道されれば、「あれは血じゃないか?」と疑うだろう。
と言う事で友人の家にも行きにくいと思うんだよな。

自宅?・・・私はこれが一番可能性が高いと思うんだよね。特に一人暮らしなら家族に見られる事もないからね。

しかし、もし自宅だとしたら、ちと問題がある。ビデオの映像なんだよな。
もし、犯人の自宅が朝来地区にあるのだとしたら、犯人はビデオに映った道を生活道路として頻繁に使っている事になる。
そうなら、事件当日以前のビデオに犯人と思われる人物が映っている事になるでしょ?

特に自衛隊のビデオは少なくとも1週間ぐらいは保存しているだろう。
この事件では2日で事件が発覚しているから、事件前5日分ぐらいの映像が残っている事になるでしょ。当然、警察は事件前のビデオも確認しているはずで、そこには犯人の映像は無かったと言う事になると思うんだよね。

2)目的地はどこだったのか?
今までは友人や恋人の家とか、犯人の家とか考えていたのだが・・・上の犯人の家が朝来地区に無いと言う場合はどうなのか?について考えてみるのだが・・・

ここでちと、報道のおさらいなんだけど、最近の報道では、少女が待ち合わせをしたり、呼び出されたりした事は無いと言う事のようですね。
さらに、週刊誌の情報では、交友関係を警察は調べていて、DNAまで採取しているようだ。

逆に言うと、いままで調べた人物の中に犯人はいない・・・すくなくとも、一致するDNAの持ち主は居ないと言う事だろうね。

流しの犯行・・・つまり通りすがりの面識の無い人物による犯行だとしたらどうか?と言う事なんだけどね。

この場合、ちょっと見方を変えてみると面白い事に気づくんだけど。
目的地は朝来地区ではないのではないか?つまり、少女の目的地は「自宅」だったとしたらどうだろう?
少女の目的は「夜の散歩」で山を時計周りに回って、自宅に戻るただの散歩だったとしたら?

たまたま、見かけた少女に自転車の男が声をかけた、話したら同じ方向に向かうと言う。
それで、一緒に海岸沿いの道を北上していくと言うシナリオなんだけど・・・

こう考えると、犯人が事件前にビデオに映っていない事の説明はできるが、逆に少女が知らない男と夜の暗く寂しい道を進むのか?と言う疑問が出てくる。
この点は事件後の少女の友人の「知らない男についていくような子じゃない」と言う話が思い出されるんだよな。

ここは「未捜査の顔見知り」だと考えればこの点は解決できるかな。

で、話を戻すと、目的地と進行ルートを決めたのは少女自身だとしたら?犯行現場には犯人が誘導したのではなく、少女自身が誘導したんじゃないかな?
この為、犯人には逆に土地勘が無かった場合も考えられる。

ここで、1)に戻ると、犯人は来た道を戻るのではなく、少女の最初のルートである山を時計周りに1周して戻れると言う話を聞いたいたので、このルートで自宅に戻ったとも考えられるよね。

3)なぜ顔を潰したのか?
表現が悪いのですが、顔面は陥没していて一見して少女と判別できない状態だったんじゃないか?と言う事です。

これについては「怨恨」と言う見方もあるが・・・「身元を隠す為」と言うのも考えられるよね。そうすると、全裸にしたのも持ち物から身元を隠す為と言う事で方向は一致する。
しかし、ここで問題になるのが、持ち物が無造作に現場に散乱していた事なんだよな。

ここで、犯人に土地勘が無い場合が出てくるんだけど、夜で暗く周囲の状況もあまり分からないが、水音で川が流れている事は分かっただろう。だから、持ち物は「川に流れる」と犯人が考えたとしたら、持ち物も隠して、身元も隠せると考えたと言うのも有りかと思えてくる。

そこで、最初に戻って、なぜ、遺体の身元を隠す必要があったのか?と言う事なんだけね。流しの全く被害者と面識の無い犯人ならば、遺体の身元を隠す必要はないだろう。
その点では、「身元を隠した」とするならば、やはり「顔見知り」だと思うんだよね。

しかし、どれも確かな根拠があるわけではなく、妄想なんですよね。
犯人逮捕に期待しましょう。

|

« 新潟ガス管破裂事故 | トップページ | 大阪乳児殺害自殺事件 »

コメント

これもほんとにいまいち良くわからない事件なんですよね
服には無理やり脱がせたような痕跡がまったく無く自分から脱いだような感じだし
おまけに服を脱がされた場所は殺害現場の反対岸でどうやって全裸の彼女を殺害現場まで連れて行ったのか
顔や頭が判別できないくらいまで凶器で滅多打ちにしてある
地元の女ヤンキー連中が絡んでるんじゃないかなあと思うんですけどね、気に入らない同性への全裸リンチは連中の常套手段だし

投稿: ニセ探偵 | 2008/08/09 22:40

前にあったコメントの、委嘱。こくりこくり考えてしまいました。
甘い死を夢見る年頃の少女の冗談とも本気ともつかない話。いざとなっての揉め事から予期しなかった事故。あわてての繕い。頼まれてやったことだから、自首はなし。
ってなことはなしでしょうねえ。

投稿: ナガイ | 2008/08/10 15:04

そうですね、条件をつければ嘱託殺人の説明でも不自然にならない場合もありますね。
1)他殺(犯罪被害)に見せかけて欲しい。
2)遺体はすぐに発見されるようにして欲しい。

この二つの条件を付ければ、現場の不自然な状況も全て説明できますが・・・・そんな事をする理由が何か?と言う事が気になりますね。

投稿: ASKA | 2008/08/11 13:32

小杉さんを殺害して利益が生じる人間がいたのでしょうかね。

小杉さんが何か秘密というか誰かにしられたらまずい情報に触れたという種類のことはなさそうですが・・・

殺しに慣れていない10代の少年少女や、大人でもプロでない人間に、派手に殺しはしても逮捕につながる証拠は残さないという技能などあるでしょうかね。

殺しのプロのような人間が殺害したから乱暴目的などに見せかけた。しかし重要な証拠は残さなかった。ということだろうか。仮にプロの殺害ならもうどうやっても捕まらないかもしれないですがね。わからないですが。

もし、素人がこういう殺人をしたらどういう証拠が残りそうか推理できれば面白いのかな。

投稿: まえやま | 2008/08/12 01:19

まえやまさん、こんにちは
確かに考えられるけれど、実際に犯行ができるか?と言うと疑問もありますね。

一番の疑問は「犯罪被害にみせかける」と言う点です。
犯人としては「逮捕されたく無い」はずで、その点でよりリスクが高まる選択ですよね。

「プロに頼めばできる」と言うのもありますが、プロはプロなので、相応の報酬が必要ですし、被害者に多額のお金の流れがあれば、警察は気づくと思うんですけどね。

嘱託説には裏付ける情報がもっと必要ですね。

投稿: ASKA | 2008/08/12 09:46

プロですか・・。
舞鶴は田舎町ですし。十代の少女の事件にプロ登場は。ちょっとねえ・・。

ところで、自転車。自転車はちょっとだけですが少女の前を行きますね。あれって、なんでしょうかね。速度の違いでたまたまそうなったのか。行き先を知っているのか。それとも、一歩後を行く気持ちや関係なのか。距離を歩くのに、前カゴに少女のバッグを入れることもしていませんね。親しいんだかどうなんだか。

投稿: ナガイ | 2008/08/13 02:48

自転車さんの上着。
背中中央に太くて白い縞が入って写っています。説明によると、そういう服があるんだとか。でも。渋谷新宿池袋の人混みで眺めてみましたが、んな服着ていた若者はいないですよ。ジョギングや大学生のランニングでも見たことないです。服のカタログ。出てこない。東京と京都の違いか。と思っていると。上着ではないのですが、太い一本縞が歩いているではないですか。少しいかれた感じのおにいちゃんでしたが、ズボンの後ろに縦太縞が1本づつ。おーおーちょっと待って。追いついてみると実はチェック柄でした。ややこしいチェック柄で、縦縞の一部だけが太く明るい色。で、遠くからみたときには縦一本太縞に見えた。ひょっとして、この感じですか?もしも、チェック柄とか全面細い縦縞で、一部だけ太縞だとすると。自転車さんの上着も珍しいものではなくなりますか。

投稿: ナガイ | 2008/08/20 00:21

上着背中の縦縞。
んなもの、誰が着てるのか。と、思ったら。いたー!
濃いネービー。背中真ん中に白だか空色だかの縦縞。ただし、細縞。襟と袖口にも同じ色の細縞。作業衣ユニフォームらしく、店頭でなにかの促進販売をなされていました。前から見ると、珍しくもなんともなし。なるほどねえ。

投稿: ナガイ | 2008/08/21 19:09

ざっと記事を見ると、普通にナンパの様に思います。
ネットのナンパは名前や連絡先も聞かずにやるのが一番ですし、待ち合わせ先で迷ったり、興奮を紛らわすのに友達に連絡もするでしょう。
飲酒の件もありそうです。酒の勢いで誘ったら、来てしまったと。
途中に話が持たずに友達に意味のないメールもする可能性もあります。
メールはタバコと同じような感覚ですし。
年が近ければ仲良くなるが、初対面なら微妙な距離感はありますし、それゆえ相手に合わすこともあると思います。
目的も言いだせずにダラダラ犯人の土地勘のある圏内に近づき、お互い不穏な空気になり、犯行におよんだと。
犯行時間はあるから興奮した頭で中途半端に細工をしたと。
殺されるかも?って友達に話したのは無視しての妄想ですが。
一見難しくなさそうな事件ですが…警察から見ると難しいのでしょうね。

投稿: | 2008/09/04 03:45

名無しさん、こんばんは

ナンパだと逆に難しいかもしれませんね。
被害者との接点が無いから被害者の周辺を調べても容疑者にたどり着けませんからね。

事件から4ヶ月、捜査はどこまで進んでいるのか気になりますね。

投稿: ASKA | 2008/09/07 22:43

分からない事件ですよね。初めは仲間内のゴタゴタに巻き込まれた、と云うような報道でしたが、最近は顔見知りではないたまたま夜の散歩中言葉は悪いけどナンパで知り合った人に運悪く・・・という話になってきているようですが、それでは殺人をもうすぐ実行しようと考えているような男?に言葉巧みに乗せられ付いていった、となりますが・・・本心を隠しても犯人は相当興奮してると思うし、美穂さんも見抜けなかったって事ですよね。
又現場付近でも目撃・助けを求める声の証言が少ないよいですが、近所に民家もあるようだし、恐怖心があるにせよそれなりに悲鳴をあげるのが普通ですよね?そんなに上手く殺人者の思う通りにいくものですかね?

投稿: コシヒカリ | 2008/09/16 12:44

60代の男性に家宅捜索をするようですが。捜査がどう展開するのか。冤罪にならないようにしてほしいですが。今の段階では一般人には何もわからない。続報が多くなってほしいな。

投稿: まえやま | 2008/11/26 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新潟ガス管破裂事故 | トップページ | 大阪乳児殺害自殺事件 »