« 北名古屋市ブラジル人殺害事件 | トップページ | 広島安芸区通院患者殺人事件 »

2008/08/24

広島廿日市市女子高生殺害事件

2004年10月広島で女子高生が刺殺される未解決事件がおきていました。

発生 2004年10月5日(火曜日) 午後3時ごろ
場所 広島県廿日市市上平良135番地1 広島県警の事件情報のHPを参照してください。

概要
離れの一階の階段上り口で高2の女子高生(長女)が血まみれで倒れているのが悲鳴を聞いて駆けつけた家族に発見された。

駆けつけたのは祖母(78)と次女(小6)の二人で、この時、犯人と思われる男と鉢合わせし祖母が刺され意識不明の重態、次女は30mはなれた近所に駆け込み無事だった。

調べでは、長女は普段着姿で、首や胸、腹などを刺されていた。離れ1階部分に血痕が多くあったという。凶器は見つかっていない。男は20~30代とみている。

被害者方は、祖母と、その長男夫婦、長女ら子ども3人の6人暮らし。
事件当時は離れ2階で長女が寝ており、隣接する母屋に祖母と二女がいたという。

廿日市高2年生は来週火曜から修学旅行のため、この日は午前中のテストだけで授業が終わり、長女は帰宅していた。

長女はは刃物少なくとも10箇所ちかく刺されていた。

現場の離れの階段付近に男が2階に上ったとみられる足跡があったことも判明。
長女の顔に殴られた跡はなく、捜査本部は侵入した男が、そのまま2階に上がり、長女を玄関付近まで追いかけて刺したとみている。

長女は母屋横の2階建て離れの1階玄関付近であおむけになり血まみれで倒れていた。

調べによると、遺体には胸と腹と首の他にも複数の刺し傷あったが、顔などには殴られたような跡はなく、着ていた普段着も破れたりしていなかった。
部屋にも物色された跡は無かった。

また、長女の部屋にはパソコンと携帯電話が残っており、警察は通信記録なども調べる。

犯人の情報
年齢 20歳ぐらい、身長 165cm、がっちりした体格
目が細い,当時は髪を立たせており,若干茶髪,頬にニキビ様の跡

犯人が履いていた靴は DUNLOP製運動靴,約26~27cm

犯人の似顔絵も公開されています。

さて、こんな事件ですが、未だに未解決なんですね。
殺害の状況を考えると
犯人は凶器の刃物を持って、土足で離れの2階の長女の部屋に入った。
そこで、長女は犯人に気付き、逃げ出すが1階の階段上り口で犯人に捕まり、刺される。
この時、悲鳴をあげる。

こんな感じだと思うんだけど・・・・
刃物を持って土足で部屋に入っているので、最初から犯罪行為を目的にしているのは間違いないだろうね。

問題はその目的だね。
性的暴行目的にしては着衣の乱れが無いようだし。かと言って物盗りにしては部屋を物色した跡がない。
10箇所ちかい刺し傷、2階から1階まで追いかけて刺している点などは怨恨と思えるね。

・・・が、怨恨なら顔見知りの犯行と言う事になるのだが、似顔絵が公開されている事から警察もさすがに見逃すことは無いと思うんだよね。
その意味では周囲の人間が知らない交友関係があった可能性は否定できないだろうな。

ただ、ちょっと気になるのは、最初から殺害するつもりなら、遺体は2階から発見されると思うんだよね。
多分、階段は1箇所しかないと思う、刃物を持ったがっちり型の男性と対峙して女子高生が逃げられるとは思えないんだよな。

犯人は脅すつもり刃物を持っていたが、被害者が逃げ出し悲鳴を上げた為に説得をあきらめて刺してしまったのかな?

それと、もう1点気になるのは「凶器」が発見されていない点だね。
凶器自体は重要な手がかりなんだけど、現場付近からは発見されていないと言う事だろうな。

犯人逮捕に期待しましょう。

|

« 北名古屋市ブラジル人殺害事件 | トップページ | 広島安芸区通院患者殺人事件 »

コメント

はつかいち市ってどこよ?と、地図見ると、なんだ、宮島か。このあたりは、岩国などと同じ方言かな。お父さんのブログを読んでみました。風化しないように・・はわかりますが、世間に晒されれば、それはそれで、とんでもないことも言われますからねえ。いや、モトイ、言いますからねえ。
で、さっそく、口さがなく。拉致が目的だったってことはないですかね。脅して連れ出そうと、凶器は持参なさった。そこらに捨てていくにはしのびない凶器です。ところが逃げられそうになり、あわてちゃって。刺す。ワルとかがっしりとかとは別に、腕はからきし・・か。顔見知りじゃあないんでしょ。腕があれば、ボカーッとKOして逃げりゃいいわけで。・・・いや、違うか。しくじったら、次善をやる。それで、刺したのかな・・・
いくつかの航空写真を見比べてみると、開発が活発な場所のようです。簡素な目的の事件かどうか。どうでしょう。

投稿: ナガイ | 2008/08/24 17:08

お父さんがブログを作っていたのをネットのニュースで知りました、しかし似顔絵出てて有力情報が一つも無いってのもねえ・・・また物取り目的で入ったけど家人と出くわして口封じにメッタ刺しにして確実に殺したとか
もう日本国内にはいない中華かキムチ人ですかねえ
わたしも事件発生当時似顔絵をブログに貼ったんですけどね、外人にもわかるように指名手配と殺人を英語表記してましたよ

投稿: ニセ探偵 | 2008/08/25 01:44

試験は続いていたのか、修学旅行は実施されたのか。
スケジュール通りだと気に入らない輩が、
確実にスケジュールを狂わせる方法として選んだか。

投稿: | 2008/08/25 22:56

私は地元の者ですがこの犯人って自殺したみたいですよ。
自殺してからもう五年近くはたったと思います

投稿: り | 2008/08/26 13:20

そうそうこの事件も未解決なんですよね。
最近こんなのが多くて恐いですね。
前述「り」さんのコメントがほんとならそれはそれで興味ありますね~。

投稿: さるっち | 2008/08/27 14:52

2004年に広島県廿日市市で高校2年の北口聡美さん=当時(17)=が殺害された事件で、県警は16日、「現場近くでバイクが逆走していた」などの新情報を記載したチラシを配布し、情報提供を呼び掛けたとの事。

事件から12年ですね。こちらも未解決のままです。
2008年のコメントで犯人が自殺したと言う話がありましたが、地元ではそんな噂があるようですね。
いずれにせよ、事件解決に期待しましょう。

投稿: ASKA | 2016/07/17 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北名古屋市ブラジル人殺害事件 | トップページ | 広島安芸区通院患者殺人事件 »