« トヨタ九州小倉工場爆破事件? | トップページ | 福岡西区小戸公園男児殺害事件その2 »

2008/09/18

福岡西区小戸公園男児殺害事件

9月18日午後4時ごろ、福岡市西区小戸(おど)2の小戸公園内で、同市立内浜小1年の男児(6歳)(同区小戸3)がいなくなったと、一緒に来ていた母親が110番通報する事件が起きている。

母親らが周辺を捜していたところ、約30分後に公園内のトイレ近くで倒れている男児を発見した。
意識はなく、搬送先の病院で午後5時14分に死亡が確認された。
首に絞められたような跡があり、県警は殺人事件として捜査を始めた
(死因は首を絞められた事による窒息死の可能性が高いとの事)

調べでは、男児の遺体には他に目立った外傷はなく着衣に乱れもなかったという。

男児はこの日午後2時半ごろ学校から帰宅し母親と一緒に自宅から北へ約250メートル離れた小戸公園へ遊びに行き、アスレチックの遊具で遊んでいた。母親によると、母親が「ここで待っていて」と言って近くのトイレへ行き、戻ったところ、姿が見えなくなっていたという。

西署員や公園にいた人たちが捜索し、遊具から約30メートル離れたトイレの外壁にもたれかかるようにしている男児を見つけたが、心肺停止状態で意識はなかった。着衣に乱れはなかったという。母親は、周辺の人に「自分がトイレに行っている2、3分の間にいなくなった」と話していたという。

男児が持っていたGPS(全地球測位システム)機能が付いた携帯電話により、だいたいの所在地を把握し捜していたところ、午後4時半ごろ、男児は母親が使ったトイレの近くで倒れていた

県警から通報を受けた福岡市消防局が病院に搬送した。

現場はJR博多駅から西に約10キロ。公園は海に面し、近くに住宅街やヨットハーバーがある。

さて、こんな事件なんですが・・・・
ポイント挙げると
1)目だった外傷が無い。着衣に乱れが無い。
2)首に絞めた跡がある。死因は窒息死と思われる。

時系列情報は

14:30   学校から帰宅。
その後  母親と小戸公園に遊びに行き、アスレチックで遊ぶ。
その後  母親がトイレに行った2、3分の間に行方不明になる。
16:00頃 母親が110番通報
16:30頃 意識不明の男児を発見、病院に搬送
17:14  搬送された病院で死亡が確認

発見された場所は小戸公園案内図の6の大型遊具コーナー近くのトイレ

TVのニュース報道を見ると、捜索に参加した人のインタビューで「トイレも探した」と話していたな。

そうなんだよね、母親もトイレの周りは最初に探したと思うんだけどな、その時には発見されずに、捜索後30分後に発見されているのが妙なんだよね。

これを説明しようとすると、犯人は別の場所で男児を殺害し、捜索の目を盗んで遺体をトイレに放置したと言う事になるよね。
母親の2、3分と言う事からして、殺害場所はそう遠い場所ではないだろう。

あるいは、連れ去り後に殺害し、捜索網が広がった所でトイレに放置したと言う可能性もあるね。

それともう1点、遺体に外傷が無い事、着衣に乱れが無い事が問題なんだよな。
つまり、首だけ絞めて殺害していると言う事になる。逆に言うと、最初から殺害しようとしていたと言う事じゃないかな?

6歳の子供を殺害しなければならない理由は普通に考えて無いだろうな。

今の段階では情報が少なすぎるね。

次に知りたい情報は「首の絞めた跡」がどんな跡なのか?だ。
これによって犯人像がある程度浮かんでくるだろうね。

続報を待ちましょう。

福岡西区小戸公園男児殺害事件その2

|

« トヨタ九州小倉工場爆破事件? | トップページ | 福岡西区小戸公園男児殺害事件その2 »

コメント

男児は特別学級?らしく殺害状況から見ても母親が疑わしいが母親でない事を祈ります

投稿: 山口 | 2008/09/19 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トヨタ九州小倉工場爆破事件? | トップページ | 福岡西区小戸公園男児殺害事件その2 »