« 千葉東金市女児殺害事件その13 | トップページ | 死亡推定時刻 »

2008/10/09

ASKAの事件簿へコメントされる方、引用される方へのお願い

 ASKAの事件簿を読んで頂いてありがとうございます。
始めは自分の考えを整理する為に始めたブログだったので、これほど多くの方に読んでいただけるようになるとは考えていませんでした。

 多くの方からコメントを頂くようになったのですが、このブログの趣旨を誤解された方も時折おられるようなので、コメントされる場合の注意事項を記載しておこうと思います。

ASKAの事件簿は誰かを傷つける事を望んでいません。その事を前提に以下の点についてお願いいたします。

1)逮捕以前に個人を特定できるような内容で犯人像を書く事はやめてください。
2)誰かを誹謗、中傷する書き込みはやめてください。
3)誰かに危害を加える事をうかがせる書き込みはやめてください。
4)被害者、遺族に関するコメントはその人達に対する配慮をお願いします。
(報道された情報は仕方がありませんが、報道されていない状態で憶測により、被害者や遺族が傷つくような事がない事を希望します。できれば犯人に対する誹謗、中傷も控えて欲しいと思います。)

この4つに該当する場合は無条件で削除、あるいは一部を編集訂正する事があります。

5)当サイトの画像、文章、URLについて、NAVERまとめに転載、引用、リンクすることを禁止します。

それから、ブレインストーミングのルールと同じでコメントの内容を否定するコメントはやめましょう。見当違いなコメントもあるかもしれませんが、否定してしまうと、次のアイディアが出てこなくなってしまう事もあるので、「その場合はこんな疑問もありますね」といった程度が良いかと思います。

 ASKAの事件簿は基本的に毎日起こっている事件の記録をする事を目的にしていますが、時々、事件の推理もしています。
ただ、実際の事件の推理で「誰が犯人か?」を推理する事は基本的に不可能だと考えています。
ASKAの事件簿で推理するのは「誰が犯人か?」ではなく「なぜ、犯人はそう行動したのか?」犯人の行動の理由です。

詳しくは私の推理方法推理の見えない落とし穴爆弾はもう一つあるかもしれない。を参照願います。
それから、特にレイプ事件についてのコメントについてはレイプ事件を考える時の注意点を参照願います。

16/12/12追記
NAVERまとめへの転載、引用、リンク禁止の項目を追加

16/08/16追記
コメントする時のハンドル名(HN)は基本的に自由ですが、以下のHNおよび類似のHNは禁止とします。
NOBU」、「nobu」、「のぶ
理由は「おわび」を参照願います。2010年の事で、この事を知らない人も多くなりましたので、追記いたします。

08/11/09追記
コメントに対するASKAの考え方も参照願います。
それと、このブログを犯人も読んでいる可能性がありますので、犯人に対して逃走や証拠隠滅を促すようなコメントも自粛してください。

08/11/21追記
ASKAの事件簿運営委員会も参照願います。
ASKAの事件簿へのご意見、問題点のご指摘はこちらへお願いします。

08/12/14追記
ASKAの事件簿管理ポリシーも参照願います。
コメントに対する管理方針です。コメントする場合はこちらも一読願います。

08/12/28追記
現在ドコモの携帯電話からの書込みの一部に対して書込み規制を実施しております。
この為、ドコモの携帯電話から書込みが出来ない事があります

10/01/05一部追記
犯人の行動の参考ページとして「爆弾はもう一つあるかもしれない」を追記

10/09/23一部追記
レイプ事件へのコメントの注意点として「レイプ事件を考えると時の注意点」を追記

10/10/21一部修正追記
誰かに危害を加える事をうかがせる書き込みについての注意を追記しました。

16/03/31 一部追記
4)被害者、遺族に関する・・・の項目を追記

16/08/16 一部追記
禁止HNについて追記しました。

|

« 千葉東金市女児殺害事件その13 | トップページ | 死亡推定時刻 »

コメント

ここは犯人当てのコーナーではなかったのですね。
ASKAさんが常に中立を保たれてることは
他の事件の謎解きを読んで、よく理解してたつもりですが……
自分と違う意見に異を唱えてみたりなど、
私もこの場の趣旨をよくは理解していなかった一人のようです。

ぷりさんのコメにあるように、
容疑者の逮捕後までは重要な目撃証言は伏せられていることもありますから、
元々、条件や前提が違うかもしれないのに、
それらを元にした推理は、どこまでも憶測でしかありませんね。
まだ未解決の事件を、憶測で、実在人物を犯人と特定するのは
個人の頭の中だけで許されることですね。
多くの人が読むこの場にはふさわしくないですね。

いろいろと反省も踏まえて……
でした。

投稿: いしい | 2008/10/10 12:44

ASKAさん。以前から興味深く拝見させて頂いていました。今回の事件で初めて何回かコメントさせて頂いていましたが もう少し慎重になるべきだったなと思うコメントもしてしまった気がして反省しています。ASKAさんの多角的視点で事件をとらえている所に賛同しています。一つの事柄でも 小さな要素が複数含まれていると思うし…。


コレからコメントする時は 注意を払います。

投稿: ☆Kurousa☆ | 2008/10/11 00:49

名誉毀損について

名誉毀損で訴えられた場合、憲法上で保障されてる表現の自由が侵害される恐れがあるので、以下の要件を満たせば名誉毀損には当たらないとされてます。

・公共の利害関係に関する事実に係わること
・その目的が公益を図る事にある
・事実の真否を判断し真実である事の証明がある

これは、刑法と民事の両方で言われてる事です。

投稿: joker | 2008/10/11 08:30

真実の証明については必ずしも真実である必要性はなく、証拠や根拠に基づいた場合などの事を言います。
この証明で、裁判長が事実認定すれば問題ありません。
これは、あくまでも訴訟上の事実であり、裁判長が犯人と認定しても警察が動く事はありません。
>ASKAさん
管理人として無条件で削除した方が良いと思いますよ。
いくら、編集した所で特定の人物を想像させる内容であれば名誉毀損に当たります(判例あり)。
当然、書き込む人が十分に配慮していれば問題ない事ですけど。

投稿: joker | 2008/10/11 09:15

名誉毀損は、訴えられて成立します。
不特定多数の人が閲覧できますので、いつ訴えられてもおかしくない事です。

投稿: joker | 2008/10/11 09:27

ネットの雑感です。

事故などの場合。単位・名称すらうろーんうろんの坊やおばちゃんが書いた記事に比べ、ずけーっと指摘する一般人がいて、ふむふむなるほど・・と納得することはしばしばでございます。
これが人文的な事象になる。堂々と記録された諸事件簿の類も、どこまで本当やら。(デイケアセンなどのルームからよくもれ聞こえる叙事詩の熱唱歌の数々も、事実との整合性では頭がこんがらかってしまうものもあることですし)。でも、記録が少なければ、たまたま読んだ記録が全てになってしまう場合も(ぼくの中では)あることです。

ただし。以上は大人の話でございますよ。ぼくがガキの頃は。大人というものは毅然としていて。ガキの前では滅多なことを言わなかったのでございます。それでも、どこで盗み聞きしてきたんだか。学校の教室にPTAの噂話を流すガキもいれば、驚くなかれ、学校の丸秘まで暴露されたりしたものでございます。出所は、酔った教員が飲み屋で喋ったことを、じーっと聞いていたジャリンコちゃんだったりして。

これらがネット社会になると。ジャリンコちゃんでなくても噂話は文字さえ読めれば誰でも入手できます。いいこと悪いこと差別なし。大人は仕方ないです。日本はそういう社会を目指そうと政策でやってきたわけですから。イット一途に。
しかし。その場合には、大人とジャリンコが対等の関係になる。そんなことはあったり前のはずでしたが。今頃になって、どげんかせねば、とか言う風潮を上げていらっしゃるわけでございますよ。

なにはともあれ。現在のところは。ジャリンコちゃんを排除できないサイトでは、子どものいるところでは滅多なことを言わない大人の振る舞いが必要ではないでしょうか。それやったらおもろくないねん。と、ぼくも思うのですよ。そこはガキとの勝負。ガキにはなんのことか解らないよーに。いかがでひょ。

投稿: ナガイ | 2008/10/11 10:05

分かってる人には、関係ない話しですけど、分かってない人に関しての話し。
掲示板の書き込みに関して、名誉毀損の苦情や相談も多かったのも事実。
最近は、あまりないみたいですが。

投稿: joker | 2008/10/11 10:48

わけのわからない不快な書き込みは削除してかまわないんじゃないでしょうか。

投稿: | 2008/10/11 20:15

最近は大人の定義が難しいですからね〜。
年ばっかとっててもアレでしょう?要は一杯飲めば1才若返るって話しですよ。違うな。モンスターペアレントとかそっちのことです。
というかナガイさんの言うことは私も何のことかたまに悩みます。
理解しようと悩むところがすでに大人だと自分を慰めます。

戦う必要ないと思うんですよ。
どういう大人になりたいか、
どういう大人になりたくないか。
若いとけっこう考える機会あると思うんです。
そこがすっごく大事なんだけどな〜。

投稿: sama | 2008/10/12 00:45

ココログを始めたばかりのビギナーです。市橋容疑者逮捕の一報を受けて、ASKAさんの去年7月27日に掲載された「バラバラ殺人=臓器移植目的説」と全く同じアイディアを考えて、得意になってブログに書いてしまいました。お恥ずかしい限りです。記事は削除しました。
それと、ここからはオフレコで。
今回の市橋容疑者の逮捕劇の経緯不自然ではないでしょうか?警察発表によれば、名古屋で整形手術を受けたという情報を得たから捜査員を派遣したことになっています。この事件には、1000万円の賞金がかかっています。なのに、こんな有力な証言の提供者が名乗り出ていません。
そこで、こう推理しました。
今の整形病院では、術後の顔のイメージ画像がでるコンピューターソフトが使われています。これに、警察が密かに開発した指名手配犯の顔写真を検索するNシステムみたいなシステムがドッキングしたのではないでしょうか? 警察が、試験的に導入(まだ、警察の威信に関わるような重要犯人しか検索できない。例えば、オウム関係とか市橋容疑者。だって、この事件はあんな大失態がなければ、即解決の事件です)。
まあ、こんなシステムは非現実的ですが、顔のプロである整形医が、市橋容疑者の顔を見てピーンときて警察に通報したと言ったほうがいいかもしれません。でも、正直に発表すると、今後一切、用心深い犯人が整形病院に来なくなります。
だから、その場で逮捕せず、尾行を付けて容疑者を泳がせた。そう考えれば、スピード逮捕も納得。マスコミも、誘拐事件と同じで報道協定で真実を伝えない。だから、このコメントも、犯人を利することになるから、アップしないで、ASKAさんの基準でカットしてください。長文になりましたが、僕も推理が好きなもので。おしまい。

投稿: 辛口ご免テーター | 2009/11/11 07:42

ASKAの事件簿はじめて拝見しましたが、分析の鋭さに感銘しました。何も知らずに申し訳有りませんが、専門に捜査分析をされているのですか?私もこの事件については経過について気になっていましたので、私なりの推測を述べます。みきおさんの仕事にイベント関連とよく出てきますが、先日私どもの法人の式典があり、その際、Dレントオールという所に、式典の一切を担当してもらいました。イベント設備は大抵は委託すると思うので、その関連は関係ないでしょうか?又、犯人はサイト上で、劇団Sのサイトを見ていたとありました。劇団には大道具・小道具を扱うプロがいます。国内外各地に行くのだと思いますが、イベント設営に着目しました。染料等も扱うのではと推測します。

投稿: kk | 2009/12/31 13:31

March.19th 2016 00:46

はしめまして こんな 推理サイトがあったなんて 驚桃木山椒の木。
早く解決されることを御祈り致します。
現場の血液型は幾つだったのでしょう、基本の基本
夫人が真犯人X説は、どうして消えたか?身内が最初にX
同じく夫犯人説、夫の愛人X、夫を知る女性の怨恨X、DNAで
男だったのですかX?となると夫のホモX説、ホモ友X説。
世田谷に行くのに多摩川を泳ぐのは無理だから、鎌田駅
目黒駅 渋谷駅 バス(ある東急>ない都営)、土手上を徒歩、橋の上下、羽田! 外人か~!もうあきらめ 海外逃亡だもん。いや 学生で外人なら絞れる。CANNONだ! 

投稿: 探偵物語がすきでした。 | 2016/03/19 01:05

みなさん、おはようございます。
探偵物語がすきでしたさんへ
ちょっと、よくわかりませんが、ゆっくりしていってください。

遅レスでごめんなさい。
kkさんへ
私は専門家では無いので、分析方法などは独学です。
確かに、イベント設営などは外部業者に委託している可能性が高いですね。
染料に関してはどうも、事件との関わりが薄くなったようです。

投稿: ASKA | 2016/03/21 07:06

そろそろ…タイトル名変えません?
加害者側なのか、被害者側なのかわからなくなりました。

世田谷一家殺害犯も覚醒剤使用者なのでは?

投稿: 宮崎  | 2016/11/28 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉東金市女児殺害事件その13 | トップページ | 死亡推定時刻 »