« 愛知県岡崎市女性殺人未遂事件 | トップページ | 浜松暴走族少年殺害事件 »

2008/12/20

大阪堺市主婦殺害事件

12月19日午前5時10分ごろ、堺市堺区の病院で「全身打撲のあとがある女性を搬送したが死亡した」と堺市消防局が110番通報する事件が起きている。
女性は顔などに殴られたようなあとがあり、堺署は女性が負傷した経緯について家族らから詳しく事情を聴いている。

調べでは、死亡したのは同区宿屋町東の主婦(23)。
19日午前3時45分ごろ、主婦の夫(28)が「妻の容体がおかしい」と119番。
主婦はそのまま意識が回復せず死亡した。

主婦は18日午後7時ごろ、近くの焼き肉店に娘3人と食事に出かけ2時間後に店を出たという。

しかし、主婦が帰宅しないため、迎えに行った夫と友人が午前1時ごろ、焼き肉店の路上で主婦がうずくまっているのを発見したという。

不思議な事件だね、午後7時に店を出たのに6時間後に店の近くで女性が発見されたようだ。
可能性は二つかな。
1)女性発見現場で暴行が行われた。
2)他の場所で暴行が行われ、瀕死の女性を犯人が運んだ。

もし、2)ならば犯人は女性を運ばなければならない理由があったんだろうな。

続報を待ちましょう。

|

« 愛知県岡崎市女性殺人未遂事件 | トップページ | 浜松暴走族少年殺害事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛知県岡崎市女性殺人未遂事件 | トップページ | 浜松暴走族少年殺害事件 »