« 愛知日進市連続ウサギ殺し事件 | トップページ | 新宿バラバラ事件の謎!その15 »

2009/04/03

大阪市中央区社長殺害事件

4月3日午前1時25分ごろ、大阪市中央区島之内の「第一住建島之内堺筋ビル」5階の「新和観光」事務所で、「男性が血だらけで倒れている」と男性社員(27)が119番する事件が起きている。

駆け付けた大阪府警南署員が調べたところ、男性はビルのこの階で会社を経営する36歳男性(東大阪市俊徳町)で、胸など十数カ所を刺されており、病院に運ばれたが死亡が確認された。同署は殺人事件として捜査を始めたとの事。

同署などによると、男性は胸には右側から左側にかけて横一文字の切り傷があるほか、胸や首、腕など十数カ所を刺されたり切られたりしてあおむけに倒れていた。

現場から凶器とみられる物は見つかっておらず、事務所に荒らされた跡はなかった。
男性の会社に勤務する男性が発見した。

現場は、大阪市営地下鉄堺筋線長堀橋駅から南東約200メートルのビルが並ぶ一角。

事務所に荒らされた跡は無いようだが、現金やカードは無くなってないのかな?
なんとも言えないが、無くなってないのであれば、怨恨の可能性が高いのかな。

とは言え、発見が午前1時半とはどんな仕事をしてたんだろうな。
それとも、年度末の仕事で忙しかったのかな?

とりあえず、交友関係とトラブルの捜査かな。

捜査の進展に期待しましょう。

09/04/03追記
府警捜査1課は3日、殺人の疑いで、韓国籍の同社従業員27歳男性容疑者(同市生野区巽北)を逮捕した。
同課によると、「全く危害を加えていない」と否認しているという。

逮捕容疑は、容疑者は2日午後9時ごろから3日午前零時ごろまでの間、同市中央区島之内にある同社事務所で、男性の胸や首など10数カ所を刃物で刺し殺害した疑い。
同課によると、容疑者は会社の金を数百万円使い込んだことで男性とトラブルになっており、2日夜、話し合うために事務所で会っていた。 

|

« 愛知日進市連続ウサギ殺し事件 | トップページ | 新宿バラバラ事件の謎!その15 »

コメント

凶器は間に合わせではなく、れっきとした武器でしょうか。両手で使える長さの刃物とか。おみずに関わるご稼業でしたかな。

投稿: ナガイ | 2009/04/03 11:10

>右側から左側にかけて横一文字の切り傷がある。

犯人は左利きの可能性もあり。

投稿: joker | 2009/04/03 22:13

社員の男を殺人容疑で逮捕したそうです。
被疑者の年齢が27歳だそうで、第一発見者ですかね?

連投失礼しました。

投稿: joker | 2009/04/03 22:25

ナガイさん、jokerさん、こんばんは
早速逮捕されましたね。
会社はインターネット運営会社らしいですが、仕事に関わらず夜中にトラブルの相手と2人で話し合いはやはり危険ですよね。

昼間に弁護士や信頼できる友人などを同席させて話し会えばこんな事にはならなかったんじゃないかな。

投稿: ASKA | 2009/04/03 22:45

アタマ。
頭領は頭ですが、頭脳だけでは無理でしょう。町工場の大将さんたちはマシニングセンターをひとりで扱えて金の勘定ができますが、しかしそれだけではない。男一匹の度胸も腕っぷしもあって、トイレの掃除もできる。どんな業界でも、アタマとはそういうものではないでしょうか。
サイトと金貸しの若き雄が、従業員に対でナシつけたるから集まれやと言っておきながら応援団が陪席じゃあねえ・・・・・・従業員が応援団を伴ってなら理解できますが。

投稿: ナガイ | 2009/04/04 04:37

なるほど、確かに商売や会社を運営するには知識や技術意外にも必要な物がありますね。

被害者も警察沙汰にするつもりはなかったんでしょう。

だけど、結局この種の話は「金を返せ」と言う事になるわけで、返せれば良いけど駄目なら「返せない」と言う事になり。
ここで交渉は行き詰まってしまう。

油断と言うには気の毒な話だけど、顔見知りでまさか刃物まで持ち出すとは思わなかったんでしょうね。

投稿: ASKA | 2009/04/05 11:51

腕には覚えがあったと思います。一方。加害者が誰かはわかりませんが、こちらもいい腕のようでした。話合いで解決できなければ流血で解決(Clausewitzのなんとか論みたい)。市民的な思想とは別の社会を理想とされる方々でしたかね。

投稿: ナガイ | 2009/04/05 14:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛知日進市連続ウサギ殺し事件 | トップページ | 新宿バラバラ事件の謎!その15 »