« 愛知蟹江町男性殺害事件その6 | トップページ | 愛知蟹江町男性殺害事件その7 »

2009/05/08

神奈川秦野市模型店殺害事件その2

続報です。容疑者が逮捕されました。

5月8日、秦野署特捜本部は同市曽屋、無職男性容疑者(34)を強盗殺人の疑いで逮捕した。捜査本部によると、同容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。

捜査関係者によると、容疑者は4月9日午後、店内で被害者の首など上半身を刃物で30か所以上刺して殺害し、店内から電動ガン(約2万8000円相当)1丁を奪った疑い。
捜査本部によると、容疑者は奪った電動ガンをインターネットのオークションに出品。同容疑者はオークションで本名や住所を公開していた。

容疑者は同店の客で、店から約700メートル離れた住宅街のアパートに家族と居住。

容疑者のアパートから約200メートル離れたごみ置き場では4月10日朝、同市清掃員らが被害者の血痕のついた上着やリュックサックなどの入ったポリ袋を見つけていた。リュックサックの中にあった物についていた指紋と容疑者の指紋が一致したという

容疑者は以前に客として模型店を訪れたことがあるという。事件当時、店内は争った跡があり、レジは開けられ少額の硬貨しか残されていなかった

以前の記事は神奈川秦野市模型店殺害事件を参照願います。

あれ?以前の報道を見ると、レジに現金が残っていたとあるな・・・硬貨が残っていたのだから間違いじゃないが・・・。

さて、容疑者逮捕ですね。全く続報が出てなかったので、迷宮入りかな・・・と思ってましたが、良かったですね。

でも、動機は何だったのかな?
現金とモデルガンを盗んでいる。強盗目的なら殺害する必要は無いだろうね。
顔を見られたから?
それならあり得るが、強盗なら覆面とは言わなくても、マスクやサングラスで顔を隠す事ぐらい考えられそうだけどね。

それに、老人相手に格闘するなんて手際が悪すぎるようにも思える。
その意味ではやはり突発的な事件だんじゃないかと思うけどね。

顔見知りだったので逆に逃げられないと思い殺害してしまったのかな?
傷の多さはどうしても殺害しようと言う無意識の行動か?あるいは突発的事件でパニックになったのか?

いずれにしても、容疑者が逮捕されていて、容疑も認めているならこのあたりの話も出てくるでしょう。

続報を待ちましょう。

2010/09/14追記
横浜地裁は9月14日、懲役18年の求刑を上回る同20年を言い渡した。裁判長は判決で「無表情で人ごとのような法廷での態度から反省は全くうかがえない。求刑は軽すぎて受け入れがたい」と指摘したらしい。

裁判員裁判で求刑を上回る判決は異例。公判で被告は「記憶にない」、弁護側は「抗うつ剤の副作用で心神喪失状態だった」と無罪を主張した。しかし判決は、防犯カメラを取り外す隠ぺい工作などから責任能力を認め、カメラに付いた指紋などから被告の犯行と断じた。その上で「記憶にないと詳細を語らず、真相を明らかにしようという姿勢がない」と非難した。

判決によると、被告は09年4月9日夕、店内で、被害者の首や頭などを刃物で26回刺し失血死させた

|

« 愛知蟹江町男性殺害事件その6 | トップページ | 愛知蟹江町男性殺害事件その7 »

コメント

もしかすると…
次男の関係者か…???

投稿: ??? | 2009/05/09 02:33

場違いのうえ勘違いな事をm(__)m

投稿: ??? | 2009/05/09 02:37

ながれ流れて水無を 歩く姿は乞食でも
こころにゃ紳士の血が通う・・・
って(替え)歌だったでしょうかね。

秦野は美しい町です。被疑者のポートレートに、あー(ぽかーん)。カメラマンの出来すぎかもしれませんが、木炭紙にさらーっと描いてみたくなるような。
模型銃で扱いを覚えて、コンバットの妄想でもしちゃったですかね。強盗稼業や格闘技には無縁でしょう。あんな長い髪して、髪を掴まれたらどうするんだか。でなくても。髪は自然に落ちちゃうし。
絵になるって、残酷なものですか。

投稿: ナガイ | 2009/05/09 03:16

水無川を遡り、源次郎沢から尾根に這い上がった花立というところに山小屋があります。そこの管理人さんが、
>・・を背負い、約1時間10分をかけ、同署丹沢臨時警備派出所まで下山
派出所は戸沢ですから、約1.5kmの急な下り。なんでか。病人が出たんだけど、天候が悪くてヘリだめ。体重訊いたら45kg。ん!荷物と同じジャーン。で下りたそう。スゲー・御疲れ・メデタシ
模型店事件となんの関係もないのですが、一言言わせて下さい。トムラウシ山遭難。あそこって、2002年の7月13日にも事故があってガイドが過失を問われたっしょ。なんでまた同じことになるのだ。
長期化する人生には彩りも必要でしょう。健康体力増強ブームで余っちゃうものの向け先も必要でしょう。ですが、年齢8掛け7掛け説などを安直に信じちゃダメですよ。むしろ安全率を大目に掛けて、歩留まり下げて行動を。
そりゃいつか果てるものですから。壮大な景観の中ならいいか・という人はいいとして。まだ上りもしないうちから、次はどこへ登る計画なのよー・あ、そこいったいったー、とはしゃいでいらっしゃる方々は本望違うでしょうから。

投稿: ナガイ | 2009/07/18 02:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛知蟹江町男性殺害事件その6 | トップページ | 愛知蟹江町男性殺害事件その7 »