« 大阪富田林市高1男子殺害事件その2 | トップページ | 滋賀県米原市女性殺害事件その3 »

2009/06/14

滋賀県米原市女性殺害事件その2

続報です。
1)タンクから数メートルの範囲に、被害者が乗っていた車の鍵や髪の毛、マスカラ、たばこ、ライターなどが散乱していたことが13日、県警への取材で分かった。

2)現場から北西約3キロの道路わきに放置されていた乗用車は被害者が10日朝に出勤する途中に故障し、自動車販売会社に引き取りを依頼していたことも判明。
被害者は「鍵を渡しにいく」と連絡しながら、勤め先を出た10日夜から連絡が途絶え、11日は無断欠勤していた。

関係者によると、故障した車は、修理中の自分の車の代車で、10日朝の出勤途中にエンストしたという。被害者は母の運転で出勤。同日午後8時ごろ、退社した後、行方が分からなくなり、自動車販売会社からの電話に出ず、鍵も返しにいかなかった。

3)同県高月町にある被害者が勤める貨物運送会社のによると、被害者は7年前から同社に勤務。6月には新人が入り、指導的役割を担っていた。

さて、時系列に整理すると
10日 朝 出勤途中で代車がエンストし販売会社に引き取りを依頼していた。
10日 朝 母親に送ってもらい出勤
10日 20時頃、退社
10日 その後、電話(携帯?)に出ず、返す予定の車の鍵も返さなかった。
11日 朝、勤務先に連絡なく無断欠勤
11日 20時頃、死亡推定時刻
12日 6時頃 タンク内で遺体が発見される。

遺体は作業服姿で靴を履いていなかった。
タンクの周囲には車の鍵や髪の毛、マスカラ、たばこ、ライターなどが散乱していた。

時系列で考えると、10日の退社後にトラブルに巻き込まれているようだね。
しかも、電話もできないような状態だったと言う事でしょ?
なので、この時点で犯罪に巻き込まれていた可能性が高いと思う。
もし友人などと一緒なら、家に外泊するとか、会社に休むぐらいの連絡をするだろう。

とりあえず、現状の疑問を挙げておくと
A)失踪から殺害まで24時間の時間があるがこの間、被害者はどんな状態だったのか?
B)なぜ被害者をタンクの場所に連れて行ったのか?
C)どうして殺害したのか?
D)なぜ、現場に被害者の持ち物が散乱しているのか?

特に私は気になっているのがD)なんですが、犯人は被害者が重症とは言え、息がある状態でタンクに遺棄しているのは、このまま死んでもかまわないと言う意味だったと思います。

だけど、殺人事件ですからね、犯人としては「逮捕されたくない」と言う意識も無意識に持っていたんじゃないかな?

だとしたら、現場に被害者の遺留品を残す事は犯人にとってどう言う事なんだろうな?
被害者の身元を示す物では無いから単純に持っている事自体で警察に疑われる事を避けたかった?

・・・じゃあ、犯人は警察に疑われる事を最初から予測していたって事かな?
だとしたら、携帯の通話履歴あたりに犯人に繋がる手がかりがありそうだけどね。

それに、被害者は10日の退社後にどうやって帰宅するつもりだったんだろうね?

容疑者逮捕に期待しましょう。

参考リンク
滋賀県米原市女性殺害事件滋賀県米原市女性殺害事件その3

|

« 大阪富田林市高1男子殺害事件その2 | トップページ | 滋賀県米原市女性殺害事件その3 »

コメント

遺留品が散乱したまま隠滅を図らなかったのは暗かったからではないでしょうか?それに灯り点けてまで探すほど自分(犯人)に直接結びつく物でもないでしょうし。暗い中では懐中電灯の灯りでさえ目立ちますし。
ふと、舞鶴市の事件を思い出しました。

投稿: ひろ | 2009/06/14 12:00

問題はそれら散乱した物はそれ以前は何所にあったのか?が問題ですよね。

被害者が身に着けていたのであれば、ポケットから発見されるはずですよね。
だから、この場合は犯人に向けて被害者がポケットの物を投げつけたとも思えるけど・・・それなら、携帯電話や財布が無いのが気になります。

被害者は靴を履いていなかったので、車の外に出る事を想定していなかったんじゃないかな?
だとしたら、散乱した物も被害者は携帯しなかった可能性がありますよね。

犯人は被害者をタンクに投げ込んだ後に車に残った物を車の外に捨てたんじゃないか?と言うのが私の憶測です。

もし慌てていたのなら、指紋などが残っている可能性がありますね。

投稿: ASKA | 2009/06/14 21:39

ごめんなさい。

下の記事にコメント書いたつもりが間違えてました。

削除してください…。

投稿: のり巻き | 2009/06/14 22:10

のり巻きさん、こんばんは
移動しておきます。

投稿: ASKA | 2009/06/14 22:35

ASKA様
>被害者は靴を履いていなかったので、車の外に出る事を想定していなかったんじゃないかな?

自分も靴に興味があります。
靴を履いていないということは、土足禁止車に乗って現場まで来たのでしょうか?あるいは別の場所で危害を加えられ、瀕死の状態で現場まで運ばれたとか。
現場から3キロも離れた場所に放置された車は代車なので土禁は考えにくいですよね。

また被害者は女性ですのでポケットに物を入れることはあまりしません。大抵は化粧道具や小物、財布はポーチに入れて携帯します。
マスカラなどが現場に散乱していたのは、犯人がポーチ内を物色したからではないでしょうか?

投稿: ひろ | 2009/06/15 01:49

たびたびすみません。
URL欄に古い情報が残ったままでした。
ごめんなさい。

投稿: ひろ | 2009/06/15 01:53

金槌。泳げない人のことでなし。
日本の金槌は玄翁。大工さんが釘をトントン叩くあれ。片面は平ら。片面は曲面。家庭用だと、片側がくぎ抜きになったハンマー。多目的で大工以外が持っているのは大概はこれ。
発見された金槌が玄翁かハンマーかは不明ですが、バキュームカーのホースを通ったようですから、サイズは知れたもの。
この事件には力仕事が必要です。かなづちを振るう。人体を運ぶ。鉄ぶた(概ね、35㎏でしょう)を開閉する。ただし。どれも、男でないとできないとは限らない。
時間の問題だとは思うのでありますが。真相はいかに。

投稿: ナガイ | 2009/06/16 18:54

不思議な事件ですね。2度の車の故障は事件とどう関係があるのか?偶然にしては変だ。代車までエンストはいかにもおかしい。犯人が仕掛けたことか?でも何のために。

投稿: 明智 | 2009/06/19 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪富田林市高1男子殺害事件その2 | トップページ | 滋賀県米原市女性殺害事件その3 »