« 千葉市花見川区母親殺害次女連れ去り事件 | トップページ | 千葉市花見川区母親殺害次女連れ去り事件その3 »

2009/07/24

千葉市花見川区母親殺害次女連れ去り事件その2

続報です。容疑者が逮捕され、次女も無事に保護されました。

1)容疑者は今年3月から4カ月間、横浜市内の読売新聞販売店に勤務。読売新聞東京本社広報部によると、おとなしく目立たない性格だったが、仕事中に携帯メールに熱中することが多く、集中力に欠け、配達ミスも少なくなかったという。5月にバイクで転倒事故を起こしてからは休みがちになった。6月23日朝、無断欠勤したため、販売店関係者が自宅に行くと荷物がなく、行方も分からなくなったらしい。

2)千葉県警によると、容疑者と次女は23日午後4時半ごろ、那覇市牧志の路上で発見された。容疑者は黒い帽子にサングラスをかけ、黒のポロシャツにジーンズ姿と旅行者のような格好。捜査員に「○○だな」と問われ、振り向いて「はい」と答えたが、相手が警察官と分かると「違う。だれですかそれ」と一転して否定。路上にうずくまったが、捜査員に両脇を抱えられ、沖縄県警那覇署に任意同行された。一緒にいた次女は捜査員に「怖かった」と話したという。

3)千葉県警関係者によると、容疑者らは事件翌日の19日午後1時過ぎの飛行機で、羽田空港から那覇に向かった。羽田、那覇両空港のカメラにも、2人とみられる男女の姿が確認されていた。

4)容疑者が次女を連れ去ったのは、今回が2度目。今月4日には自宅から次女を車で連れ出した。次女は10日に愛知県豊田市のコンビニエンスストアに助けを求め、保護された。車のボンネット内からナイフが見つかったが、容疑者は愛知県警豊田署の事情聴取に「一緒に来ただけ」と主張。「二度とつきまとわない」との念書を書いたという。

次女からストーカー被害の相談を受けた千葉県警は、団地内のパトロールを強化。
次女に兄の家に身を寄せるよう助言し、17日にGPS(全地球測位システム)機能付きの緊急通報装置を自宅で手渡した。しかし翌18日に事件が発生。装置は自宅に置かれたままだったらしい。

5)容疑者と次女は22日午後4時ごろ携帯電話販売店に一度来店。次女が携帯電話を新規契約したいと話したという。店長は「本土からきたカップルの観光客と思った。2人とも淡々とし不審なところはなかった」という。22日は契約せず、2人は帰った。その後、店に来た捜査員に写真を見せられて「店に来なかったか」と聞かれ、「よく似た人が来ました」と答えた。

23日午後4時ごろ2人が再び来店。女性店員が応対して1時間ほど話をしたが、契約に至らなかった。2人が店外に出た直後、捜査員十数人が取り囲み、容疑者を近くに止めた捜査車両に連行した。
沖映通りは那覇随一の繁華街・国際通りに連なり、事務所や商店、飲食店が建ち並び、人通りも多い。

6)、「県庁前」駅近くのホテルの従業員は22日、捜査員から「駅前の防犯カメラに容疑者と女性が映っていた。女性の親族名義のクレジットカードを使うかもしれない」と聞かされた。別のホテルは23日午後3時ごろ、捜査員から「容疑者は『シミズヨシオ』という偽名を使っているかもしれない。心当たりがあれば通報して」と依頼されたという。

7)捜査関係者によると、容疑者は車で逃走。事件から約2時間半後の18日正午過ぎ、東北自動車道の佐野藤岡インター(栃木県佐野市)で降り、19日午前4時半頃には同インター近くのガソリンスタンドでクレジットカードを使って給油していたことが確認された。車は見つかっていない。

8)千葉、沖縄両県警の捜査関係者によると、容疑者らが19日に羽田空港で、クレジットカードを使って羽田発那覇行きの航空便のチケットを購入していたことが判明した。
使われたクレジットカードは次女の姉名義の物だったらしい。搭乗者名には次女本人の名前だった。

9)捜査関係者によると、容疑者は車を4万5000円で購入。6月23日に入手したが、所有者に「迷惑はかけない」と念書を書き、名義を変更していないという。同日、横浜市内の読売新聞販売店を無断欠勤し、行方不明になった。
購入後の7月4日、容疑者は、この車を使って最初の連れ去り事件を起こしている。

さて、無事に次女も保護されて良かったですね。
しかし、少々驚いたね。沖縄で逮捕とは・・・
時系列情報を整理しよう

6/23 ネットで車を購入、名義は変更せず、仕事を無断欠勤し行方をくらます。
7/04 購入した車で最初の次女連れ去り事件を起こす。
7/10 愛知県で次女が助けを求め、身柄を確保される。
7/18 9時20分頃、母親殺害、次女連れ去り事件を起こす。
7/18 事件から2時間半後、東北自動車道の佐野藤岡インターで高速を降りる。
7/19 午前4時ごろ、同インター近くのガソリンスタンドでクレジットカードで給油している。
7/19 羽田空港発那覇行きの航空チケットを次女の姉名義のクレジットカードで購入
7/19 13時過ぎ、羽田空港から飛行機で沖縄へ向かう。
7/22 16時頃、那覇の携帯電話販売店に現れる。
7/23 16時頃、身柄を確保

まず、母親殺害次女連れ去り現場の千葉市花見川区花見川から佐野藤岡インターまでの移動時間はナビで計算させると約2時間かかるので、事件直後に佐野藤岡インターを目指して移動を開始していると思う。
そこでなぜか、一晩過ごし、翌19日の早朝に給油して羽田に向かったのかな?
さらに、佐野藤岡インターから羽田空港までの移動時間は高速を使って約3時間なので午前中に羽田には到着しているだろう。

このあたりから考えると、羽田から沖縄に飛ぶ事は18日の夜に考えついた物かもしれないね。
次女の姉のクレジットカードを使ったのも、容疑者自身も仕事をしていないし、多分、経済的にそれほど余裕があるとも思えないので、計画的と言うより、「それしか方法が無かった」とも思える。

それに、計画的な犯行にしては、搭乗名簿に次女の実名を使うのは不用意でしょ?

ただね、容疑者の真の目的は何だったのか?それは達成できたのか?
と言うあたりが知りたいね。
母親を殺害する事が目的だったのか?それとも、次女を連れ去る事が目的でその目的達成の障害となったから殺害したのか?

もし、後者なら殺害しなくても、次女を連れ去る事はできただろう?
意味の無い殺生ですよね。

次女に好意を持っていたとして、その次女の母親を殺害する事が次女にとってどんな事なのか?容疑者には考える事が出来なかったんだろうね。
もはや、相手を思いやると言った愛情の欠片もない、ただ、自分の気持ちを押しつけるだけの自己満足なのかな。

最近、こういう人が増えているような気がするね。

|

« 千葉市花見川区母親殺害次女連れ去り事件 | トップページ | 千葉市花見川区母親殺害次女連れ去り事件その3 »

コメント

ケロちゃんの月見うどん。ぼくが知っている月見うどんは。
麺のサイズや成分は別として。黄身と海苔がセットでした。月に雲はつきものなのでしょうか。
ケロちゃんの写真を見たら、月見草を思い出しました。ワシは月見草やから。
月見草。で、なにか。いや、別に何も。

投稿: ナガイ | 2009/07/24 03:24

佐野藤岡あたりからまた車で羽田に戻るって事は無理でしょう。群馬には太田・桐生からリムジンバスで羽田行きが朝に出てるのでそれを使ったのかな?それにしても、次女の行動に対して…色々な思いがある事件です。

投稿: あら | 2009/07/24 04:24

ナガイさんのコメント…いつもよくわかりません。事件に関係のあるコメントをして欲しいです。

投稿: | 2009/07/24 07:11

はい。わかりました。
コメントやめます。ソーロング。

投稿: ナガイ | 2009/07/24 08:28

まあまあ、ナガイさんのコメントが分かりにくいのは、謎かけになっているからです。謎を解くと、ああそうか!と言う事になります。今回の場合は月見草がキーワードですね。文系の人はピンと来たかな?

そんなわけで、ナガイさん、気が向いたらコメントしてくださいね。

投稿: ASKA | 2009/07/24 12:39

ナガイさんは変化球ピッチャーと思っております。

3球までに2ストライクを取れ、なんて野村監督は
仰っていたそうな。(古田談)

いつも私の拙いプログを覗いていただいて、しごく恐縮であります。

「東金事件」よりお世話になってる、ASKAさんのプログでのピカイチコメンテーターさんが拝見できなくなるのは「大事件」。どーしたらいいのでしょう?

ASKAさん、カテゴリーにならないようにお願いいたします。できれば。

投稿: ケロ | 2009/07/24 13:50

ナガイさんソーロングな旅にはいかないでください…(ノ><)ノ 無事保護で一安心ですが… 怖くて逃げれなかったきもちはわかるし女の子の立場になった気持ちも想像できるけど、その男がどうかはわからないけど… ナガイさんが想像したような顔を潰された的な男のプライド?の気持ちの動きがあるとしたら女のあたしには理解しがたい。 理解できない=見抜けない になることがあるので興味あります。

投稿: りな | 2009/07/24 14:40

ASKAさん。

ナガイさんの「とても長く」はちょっと耐えられないんで、勝手にプログ更新してみました。

http://blogs.yahoo.co.jp/hyyy2014/20401041.html

私は、直球を投げたいです。

※事件のコメントに関わらず申し訳ありません。
 ご判断にて削除等お願いいたします。
 ごめんなさい。

投稿: ケロ | 2009/07/24 17:33

日蝕ですね。
あんなに輝いていた太陽が月の後に隠れてしまえば周りは大騒ぎです。
私のでよければ裸踊りでもひとつ進ぜましょうか(笑)。

そうれはそうとこの事件、何かこう引っかかります。
洒落じゃござんせんが次女の事情ももう少し知りたい所・・・。

投稿: ひろ | 2009/07/24 22:37

ニャガイさんのは今回はまったく意味がわかりませんでした。理科系だからかな?でも歴史小説などを年中読んでいるのですが。

投稿: 明智 | 2009/07/25 00:54

おっとと、事件のコメントを書き忘れちゃいました。ニャガイさんの復活をお待ちしております。
ところで、今回の事件はストーカー事件なのでしょうか?付き合う、と別れる。片方が別れたくても一方が別れたくないときは、困ったものですね。けじめがつかないと別れたことにはならない。仕事辞めて殺人者になるよりは、仕事辞めないでストーカーやめるべきでした。

投稿: 明智 | 2009/07/25 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉市花見川区母親殺害次女連れ去り事件 | トップページ | 千葉市花見川区母親殺害次女連れ去り事件その3 »