« 滋賀県米原市女性殺害事件その7 | トップページ | 奈良県桜井市高校生刺殺事件 »

2009/07/02

埼玉県戸田市中国人夫婦変死事件

6月30日午前0時半ごろ、埼玉県戸田市喜沢1のアパート「松江ハイツ」A棟202号室の室内で女性が血を流して倒れているのを別の部屋に住む女性が発見、110番する事件が起きている。

県警蕨署員が駆けつけると、20~30代とみられる女性が死亡していた。
女性は胸や背中など数カ所を刃物で刺されていた。全さんは上半身裸で、腹部2カ所に刺し傷があった。凶器は見つかっていない。

県警は殺人事件とみて蕨署に捜査本部を設置した。

捜査本部によると、殺害された女性は白いTシャツに茶色の半ズボン姿。この部屋を賃借している中国籍の28歳の女性と確認された。
発見者は「部屋のドアが開いていたので中を見ると、人が倒れていた」と説明しているという。

同8時15分ごろには現場近くの川から女性の夫(28)の遺体が発見された。

現場はJR西川口駅から南西に約500メートルの住宅街。

一方、男性の遺体が見つかったのは現場から約500メートル南の同市喜沢2の緑川。

捜査関係者によると、29日午後9時ごろ、アパートの住民が、女性の部屋で男女が言い争う声と女性の叫び声を聞いたという。男性に防御の際にできる傷がないことから、県警は男性が女性を殺害後、自ら腹を刺して無理心中を図った可能性もあるとみて調べている。

とりあえず、時系列情報は
29日 21時ごろ 女性の部屋から男女の言い争う声を聞く。
30日 0時ごろ 女性の部屋で女性の遺体を発見。
30日 8時15分頃 現場から500m南の緑川で男性の遺体を発見。

まずは凶器の発見が最初かな。

|

« 滋賀県米原市女性殺害事件その7 | トップページ | 奈良県桜井市高校生刺殺事件 »

コメント

ぼくの周囲にも何人かとカップルの中国語を喋る人々がいます。言っちゃなんだけど、彼らは愛想が無い。西洋語を喋る人々(美人のおねえちゃん達とか)は愛想がいい。初対面でこんちわーというと、会う度に満面の笑顔。ところが。中国人ときたら。ぶすっとしていて、こんちわーを睨み返してくる。おい、まだ虐殺だ帝国主義だと憾んでいるのかよ。なら、来なきゃいいじゃねーか。と、言いたくなる。でも、そういうことではなさそう。日本人だって、同じ態度の人はいくらでもいる。ふつーじゃねーの。でも、日本人は言葉が通じるから。いざのときは、おーどーしたどーしたと聞くことができる。中国人には、なんと訊ねればいいのか。答えが理解できるか。
山に囲まれた田舎町でも、生涯学習施設でガイコクジンの受け入れを考える時代です。隣人として、どう触れ合っていけばいいのか。ふと考えた今日この頃でした。

投稿: ナガイ | 2009/07/02 03:22

はじめまして。
無理心中というのは私のイメージだと、相手を殺害したら同じ場所で死ぬものだと思っていましたが、この事件のように離れた場所で死ぬこともあるのでしょうか。殺すほど愛していたのに死ぬ時に離れていては意味が無い気がします。
それとも、相手を殺していざ自分も・・・となると急に怖気づいたのでしょうか。
この事件の状況だと単純に 殺害→逃走→自殺 に見えてしまいます。

それにしても毎日毎日よく事件が起こるものですね・・・

投稿: 葵 | 2009/07/03 16:09

葵さん、こんばんは
私はまだ、他の人間による殺人事件の可能性も疑っています。
と言うのは「自分で自分の腹を刺して自殺できるか?」
と言う疑問があるからです。
実際にかなり難しいと思うんですよね。
自殺ならもっと楽な方法があったはずだし・・・

凶器が発見されればこの疑問を解く手がかりになるかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2009/07/04 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 滋賀県米原市女性殺害事件その7 | トップページ | 奈良県桜井市高校生刺殺事件 »