« 千葉県君津市女子大生殺人未遂事件 | トップページ | 沖縄県沖縄市女性殺害事件 »

2009/08/25

大阪吹田市父親殺人未遂事件

8月24日午後7時55分ごろ、大阪府吹田市に住む大阪市立視覚特別支援学校の男性職員(43)宅で、長女(14)から「兄が父の首を刺した」と110番通報する事件が起きている。

駆け付けた府警吹田署員が、首から血を流して倒れている男性を発見。自宅にいた府立高校1年の長男(16)が、刺したことを認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。男性は病院に搬送されたが、重傷との事。

逮捕容疑は、長男は同日夜、自宅で父親と口論になり、台所にあった刺し身包丁(刃渡り約20センチ)で父親の首付近を刺して、殺害しようとしたとしている。

府警によると、長男は「怒られて腹が立ち、殺そうと思って刺した」と供述している。

吹田署によると、男性は事件前日の23日夜、自分の車が破損していることに気付き、長男が数日前に無免許で車を乗り回して物損事故を起こしたことを知った。このため、24日夜に長男と遊び仲間の幼なじみの少年(16)を呼び出して一緒にしかったといい、長男の顔を数回殴っていた。物損事故について、長男は「自分が車を運転した」、少年は「かかわっていない」とそれぞれ話しているという。

一家は父親と長男、妹(14)の3人家族。 

長男が「一緒にしかられていた友人も父に殴られると思ったので、台所から包丁を取り出して刺した」と供述していることが25日、吹田署への取材で分かった。
長男は犯行後、凶器の包丁を玄関にあった段ボール箱の中に投げ捨てて放置しており、吹田署は突発的な犯行とみている。

逮捕された長男が、高校入学直後の今年4月に行われた担任教諭との個人面談で、「父親に厳しく育てられている」などと話していたことが25日、高校への取材でわかったとの事。

なんだろうね、全体的に子供の考え方とか感じ方が変わっているのかな?
父親が子供が無免許で車を運転し、あげくに物損事故を起こしたと知れば、子供を叱るのは当然の事だと思うんだよね。

16歳でそのぐらいの事が予測できないとは思えない・・・
自分が悪い事をして、その結果、体罰で殴られていると言う事は理解できたはず。

それなのに、「怒られて腹が立ち、殺そうと思って刺した」ってのは逆ギレだよね。
一緒にしかられていた友人も父に殴られると思ったので、台所から包丁を取り出して刺した」ってのも理解不能だ。それが父親を刺す理由になるとは思えないんだけどな・・・

なぜ、こうなってしまうのかな?
子供が叱られる事に慣れていないから?
それとも、感情を抑える事ができないの?
あるいは父親に対する反感でもあったのか?

続報を待ちましょう。

09/09/08追記
男性は31日、搬送先の病院で死亡した。府警吹田署は長男の逮捕容疑を殺人未遂から殺人容疑に切り替えて捜査を進めている。

|

« 千葉県君津市女子大生殺人未遂事件 | トップページ | 沖縄県沖縄市女性殺害事件 »

コメント

少年は普段から執拗なまでに折檻されてたらしいよ。
両親は別居してたみたい。
子供も子供、親も親。
刺した後、少年は父親に『ごめん!逝かんといて!』ってずっと泣き叫んでたって。
救急隊員や警察を誘導した一般人が言ってたよ。

投稿: | 2009/09/08 22:50

名無しさん、こんばんは
なるほど、子供の方はかなり複雑な心境だったのかもしれないですね。

投稿: ASKA | 2009/09/09 00:56

 最近は特に若い人、若うない人も含まれますが、ゲームとインターネットのやりすぎで昭和の時代とは人格が変わりつつあるのではないでしょうか?駅や街中を見ていると、各人が自分の行きたい方向に突き進み、道を譲るということをしない。かつての日本人は、譲り合っていたと思います。もちろん個人によって性格の差はありますが、最近は異常に感じます。

投稿: 明智 | 2009/09/09 22:51

数年ROM専門でしたが、初めてカキコします。

明智さんが仰ること、

「ゲームとインターネットのやりすぎで昭和の時代とは人格が変わりつつあるのではないでしょうか?」

これは僕もずっと感じていることです。
(大体、あのバブルの真っ只中、89年頃からです。
89年頃、私は20代でしたが、電車の中で近くにいる人に対して全く意に留めない人達が当たり前のように出現してから、これって何なんだろう?かなり大事なことなのだけれど・・・と思ったことがあります。)

以来20年が経っているのですが、ジャーナリスト
にしても、社会学者等専門家にしても、十分に一般の人にもよく分かるように事態の変化を解き明かした人は、
いないんでは、ないでしょうか?
一般の人は、(私もですが)「これって何なんだろう?」と、かなり大変な変化が起こっていることを感じつつも、見通すだけの言葉も認識も十分に持っていないまま、日々の仕事、生活に追われているままであり、

このASKAさんのHPをなんとなくROMっている私も、
そのような言いようのない事態の変化に対する解けない疑問を抱いているからこそ、典型的な異常な事件に、関心を持って、なんとなくROMっている。(そしてなんとなく、考えている。)感じなのです。

とりとめもないカキコになりました。
ただ、なんとなく書きたく思いました。

草々。

投稿: Mark | 2009/09/12 23:00

なんも知らん奴らがかってに好き勝手書くな、知ったような事ばっか言いやがって

投稿: | 2010/06/21 14:53

君は最初のコメントの人やね。

断片的でいいから、
感じていることを書いてみてくれないか。

投稿: ナガイ | 2010/06/21 19:42

私も、厳しく育てれました。逆ギレしたことも、ありました。でも、今の現在見てたら、可愛いそうしか、異様がないです。押し付けしてしまうような、そんな感じもします。

投稿: 星さん | 2014/10/14 19:53

今だに、子供に暴力を振るって "厳しく躾をした"と思っている親がいるのには驚きます。やたらに子供に暴力を振るう大人を子供は尊敬できません。その場ではこれ以上殴られたくないから言うことを聞くが、納得しているわけでも有難く思っているわけでもない。いまにみていろ…と怒りを溜め込むか、もう少し大きくなって賢くなってくれば、この人は馬鹿な残念な大人だなーと冷めた目で見るようになるでしょう。僕はこんな人間にならないよ…と。それじゃ反面教師になって結局OKね、と言う人もいます。でも、自分の親を全然尊敬出来ないなんて寂しいコトだと思いますよ。それに大人になるまで無事に過ごせれば良いけれど、この事件のようにある日ガマンの限界が来て…と言うコトもあります。
私は最近起きた北海道の祖母と母を殺害した女子高生に深く同情しています。残念な結果にはなったけれど、高校生本人が自殺するよりはまだマシだと思っています。
皆さん、もっと他人の家庭に介入しちゃいましょう!"なんで子供を殴るんだ、やめなさい!"とか。それがあったら北海道の高校生の場合は事件が起きなかったかも…と悲しく悔しく思います。

投稿: まーぷる | 2014/10/25 23:33

久々に幼なじみ(幼稚園〜中学)が夢に出て来たので少しだけ。

彼は17才頃、高校仲間と車を飛ばし倉庫に激突。同乗者全員即死だったと聞きます。そのときの運転者が免許者だったかどうかは分かりません。不幸中の幸いといえば本人ら以外は物損のみだったこと。
高校は別々だったので私がその事故を聞かされたのはずっと後で、未だに実感がわきません。良くも悪くも明け透けで、気のいい奴でした。

記事事件の少年はすばらしいお父さんに育てられたようなので更生できそうに思います。悪さして叱られる極普通の風景。一変させたのは凶器だったなと。刃物にしろ車にしろクロスボウにしろ凶器に対する感覚がヴァーチャルチックなんですね、幼児仲間のスキンシップ喧嘩が「暴力」と呼ばれるようになった時代の子は。

今思いつくのは…車がどの道コンピューター化されていくのなら虹彩認証にして、最初の登録者と一緒じゃなければ登録者を増やせないようにするなどの対策… と、時代の先手を打つ社会・家庭の努力くらいです

投稿: トモナガ | 2014/11/06 03:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉県君津市女子大生殺人未遂事件 | トップページ | 沖縄県沖縄市女性殺害事件 »