« 名古屋市港区児童虐待事件 | トップページ | 大阪府豊中市男性殺人未遂事件 »

2009/08/02

日立ネイリスト変死事件その3

目新しい報道も無いが、事件後2年をうけて事件を振り返る報道があったので、情報を整理して起きます。

まず、時系列情報
07年05月24日
18時40分頃 友人2人と婚約者と女性の4人で2階でコーヒーを飲み談笑する。
19時00分頃 婚約者が談笑から抜けて店に戻る。
19時10分頃 友人2人が帰る。
19時50分頃 店内でスタッフミーティングが行われる。
19時55分頃 業者が来店、婚約者が店内を案内する。
20時00分頃 スタッフミーティングが終了。この頃、スタッフ数人が2階から「ドーン」と物が落ちるような音を聞いている。
21時00分頃 女性の婚約者が2階の寝室を見るとそこには女性は居なかった。出窓の窓が開いており、そこから外へコードが一本伸びていた。

直後に携帯電話で女性に電話をする、階段を下りて出窓の下を見るが人影は無い。
そのまま、隣接する隣の敷地を見に行く。

21時20分頃 隣の敷地で首に電気コードを巻いた状態で倒れている女性を発見。
直後に119番通報、首のコードを外し、心臓マッサージを行った。

現場の状況
1)2階にいたのが分かっているのは、自室で寝ていた婚約者の母親と女性の2人だけ。この間、店の階段で上がった者は誰もいないという。出入り口がある1階店舗には常に複数の従業員がおり、不審者が入店した形跡もない。

2)店の外壁には1階から2階に続く非常用はしごがあったが、誰かが使った痕跡はみつからない。

3)司法解剖の結果、香織さんの死因は首を圧迫されたことによる窒息死と判明。県警は「女性の遺体は裸足で着衣に乱れはなく、目立った外傷もなかった」としている。

4)婚約者によると、出窓の下の壁にはへこんだ穴があったという。ベッドと壁のすき間からは女性のものとみられる使い捨てタイプのコンタクトレンズも発見されている。

5)リビングには、肉を焼けばすぐに食事ができる状態まで夕飯の用意されていた。

6)08年07月に女性の父親が県警日立署に上申書を提出している。
その時の疑問は以下の3点

7)窒息死するほどの力で自分の首を絞めることはできるのか

8)寝室の壁には女性の血痕があり、コンタクトレンズやネックレスが床に散乱していたのをどう説明するか

9)遺体の右目に殴られたようなあざがあったのはなぜか

報道された警察側の情報としては
10)吉川線がない(人間の首を紐で絞めた時 抵抗して紐をはずそうとして首にできる引っ掻き傷の事、吉川法医学博士が発見した)

11)首を絞めている者に抵抗しようとすれば、つめの間に皮膚片や繊維片が挟まっていたりするはず。しかし、そういった跡がみられない。

12)「女性はメールや電話で友人らに日々の生活について悩み、相談をしていたようだ

こんな所なんだけど、警察は公式には事件と自殺の両面で捜査しているとの事だけど、どうも警察は自殺の印象を強めているように見えるね。

その理由は二つかな。
A)現場の2階に誰かが入った形跡が無い。
B)絞殺された場合の形跡が無い。

A)については、土足の跡が無いとか、不明の指紋が無いと言う事だと思うが、2階の出窓は開いていたのだから、進入が不可能と判断する材料としては弱いのではないかな?

問題はB)の方だと思うんだけどね。
普通に紐のような物で絞殺しようとすれば、紐の両端を手で持って絞めると思う。
だから、その時は犯人は両手がふさがっている事になる。
そうすると、10)と11)の内容が出てもおかしくないはず・・・・

だけど、自殺だとしたら、8)9)の疑問はどう説明するのか?
部屋を荒らして、右目にあざを作って興奮した状態で自殺した?
食事の用意をした後で?

それに自殺なら12)の友人の話はどうなんだ?自殺に繋がる理由やトラブルの話は出てないようだけどね。

いずれにしても、遺族にしてみれば女性が死んだ理由が知りたいのは普通の感情だろうね。

参考リンク
日立ネイリスト変死事件その2

|

« 名古屋市港区児童虐待事件 | トップページ | 大阪府豊中市男性殺人未遂事件 »

コメント

馬乗りになったら、被害者の両腕も利かない状態に
なるとは思うのですが…
食事の支度後にイヤーなことでもあれば
部屋で一人でさんざん暴れる人もいるでしょうし
公表されてない事実というのも色々ありーの で
茨城県警としては「事件性少なし」と看做している
のでしょうね。
二階に侵入する経路も随分と限られてるし。
「…の可能性もゼロじゃない」とか言い出すと、宇宙人がどーのこーのでも可能ですし。
被害者の人となりが、余り報じられていない、という
点に キーがあるのかも知れないですね。

投稿: ぷり | 2009/08/04 17:52

この事件、ぜんぜん知りませんでした。
先日、たまたまこのトピックが目に留まって
開いてザッと読んでみましたが記憶にもありませんでした。

被害者のいた2階そのものが、ちょっとした密室になっていて
現場のそばに居た登場人物も多く、失礼な言い方ですが、
まるで昔の推理小説にありそうなシチュエーションに見えました。

とりあえず自殺でない線で考えてみました。

まず登場人物は多いです。
失礼な言い方をすれば容疑者です。
婚約者、その母親、従業員、友人2人、業者。

このうち、はっきりと2階に居たのが
確認されてる人物は母親と友人2人です。

そのうち、殺害する時間に一番余裕があったのは母親です。
しかし、たぶん体力的に無理でしょう。
若い女性を絞殺するのも。出窓から投げ落とすのも。

次に友人2人ですが、
窓から被害者を投げ落とすのも2人がかりなら可能性はあります。
しかし真っ先に疑われる立場ですし、たぶん動機もないでしょう。
20時の「ドーン」と言う音が事件と関係あるなら
19時に帰った2人には時間的にも無理です。
推理小説なら、ここで時間差トリックになる装置があり、
都合よくその装置も作動後消えてくれる仕掛け
なんでしょうが…まあ、現実にはそう言うアイテムはまずありえませんね。

最後に婚約者、従業員、業者ですが
たぶん、お互いの目を盗んで
2階の被害者の部屋に行くのは不可能でしょう。
みな仕事をしてますし、もし誰かが呼んだら
顔をださないといけない以上、殺害する時間的な余裕もない。
(…と、ここでよく考えると犯人が誰であれ
殺害するのはともかく、その後に窓から
遺体を投げ落とす必然性がないんですよね)

じゃあ、最後にくるのは外部侵入説だけです。
外には2階に上がれるハシゴがあり、
使った痕跡はないという…しかし、これはいかにも臭いですね。

こういった備え付けのハシゴは数年間放置されてれば
ホコリが着いていき、使用されればすぐわかるものですが
いかんせん、事件当日が開店日。
おそらく、つけたばかりの新しい物だったでしょう。
(残念ながら、この事件の画像を検索しても見つからなかったので
どんな感じの家だったか、ハシゴだったかは自分にはわかりませんが
案外、器用な人間ならハシゴを使わなくても、
うまく登れてしまうかも知れません)

最後に気になるのは「遺体が隣家に落ちていた」事です。
自分で首を絞めて自殺したにしても落ちるのはちょっと不自然です。

このあたりの材料から、ちょっと乱暴ですが、流れをおおざっぱに想像してみます。

・まず、犯人は2階に被害者が1人でいる所にハシゴ(?)で登ってきた。
・20時頃、突き飛ばしたか、殴ったかして被害者を壁にぶつけた。
・被害者は気を失い、犯人はとどめにそのまま首を絞めた。
・被害者は気を失ってるので抵抗しない。だから吉川線もつかなかった。
・犯人は被害者の殺害を疑われる範囲の間柄ではあるので隠蔽しようとした。
・多少苦しくても、遺体を出窓から降ろし「2階から失踪した」と言う形にしようとした。
・ところが遺体を隣家に落としてしまい、犯人は拾いに行けなかったのでそのまま逃走。

…ん、つじつまは割りとあってますかね?
仮に、遺体を降ろそうとしたのが事実だったなら
犯人はまず男で間違いないしょう。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2010/06/20 13:30

上に書いたような「殺人だったとしたら」って前提で書きますが。

5月末の20時頃としたら時間的に外は十分、暗そうです。
表の店側は、開店にバタバタしてたでしょうし。
(スタッフミーティングもたぶん店内でやってたんでしょうし)

あたりが暗くて視界は利かず、音もはっきり聞こえない状況なら
遺体をうまく庭や路上に降ろせてれば、
そのまま連れ去れると、犯人は思ったのかも知れません。

もし遺体が見つからなければ、
誘拐か殺人か家出かは判断つきにくくなります。
被害者の靴が玄関に残ってしまいますが、
それでも2階にハシゴもあるわけですし。
被害者が2階から家出した可能性も十分に残り、
面倒くさがりな警察は強く捜査しないかもしれません。
(実際、警察は不自然な遺体のあるこの状況ですら
自殺と言う線を強く見てたような訳ですから)

だから、犯人の一番の誤算は
遺体が庭や床でなく、隣家に落ちてしまった事でしょう。
そして犯人には、隣家にまで入っていって
遺体を運び出す度胸はさすがになかったんでしょう。

・窓から降ろして運び去れる体力がある(=男)
・被害者は婚約間近だった
・犯人が2階に上がってきた時点で
被害者は他の家族に知らせない(会わせたくない)
・2階に上がれ、犯人は多少は家の間取りがわかってそう
・しかし隣家にまでは入れない
・被害者が死んでた場合、殺害を疑われる範囲の間柄

すごく単純に、この手のパターンで想像すると…
「被害者の元カレ」って線が一番、しっくり着ますね。

元カレは、元カノの婚約に複雑な心境の一人でしょうし。
もし家に訪ねてきたら、元カノは
婚約者やその家族に合わせたくないでしょう。
かと言って、あまりひどい扱いも出来ず
出来ればうまくなだめて穏便に帰したい所でしょう。
そして、元カノが殺害されてたら
元カレは真っ先に容疑のかかる一人でもあるでしょう。

もちろん、元カレにあたる該当者が
実際に被害者にいればって前提もありますし
例え、該当者がいても実際には事件と関係ない可能性も十分あります。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2010/06/24 01:02

まだ未解決でしたね
正面から殴られたのか?
鈍器にタオル巻けば鈍器に血は付きにくい
タオルはすぐに洗ってしまうし、美容室にタオルは山ほど置かれてる
押し倒して馬乗りになり首に電気コードみたいなのを巻いて絞める
推測ですけどね
一応地元です

現場写真は持ってませんが両隣に家か店があってどっちも留守だと思いますと言うか空き家のはずです。
現場の美容室、元は紳士服の店で10年くらい閉鎖していました。現場周辺の道を通る女性は殆どいなく昼も人が殆ど来ない場所です銀座裏通りでも寂れた場所で怖いと思います。私も長い事ここへ足を運んでいません
美容室斜め下に婦人専用靴のモナリザがありましたがここも既に閉店して何年も経過しました
近くにときわと言う和風喫茶もありますが事件のあった時間帯は店が閉まってると思います
また斜め上向かいに小さい中華の店があるんだけど犯人は見ていないはず
店の正面にはコイン駐車場が一列に並んでいますが防犯カメラは置いてません

銀座通りに出るとビジネスホテルがありますが他の店殆どシャッター閉まってウン年経過しています

投稿: みるる | 2010/08/09 08:29

警察は実行犯と共犯を特定しています。
妄想すれば分かります。 証拠がなく不起訴になるようです。
週刊誌のネタです

投稿: ユッキ | 2010/12/14 06:59

ユッキさんへ
個人を特定できる内容の為、削除します。
By ASAK

投稿: ユッキ | 2011/03/23 06:21

あのさ
二階にいたのは誰?
実行犯と共犯のナイス血縁も顔負け的な血縁以外出来ないよ
でも犯人はアイツだけど違う血縁的な違う感じだけど逆証拠があるから捕まらない血縁的な人も迷惑
だけど他殺 確実に血縁の人が解決に協力しないと他殺

投稿: ユッキ | 2011/03/23 06:30

ユッキさんこんにちは
とりあえず、ASKAの事件簿では「誰が犯人か」を推理する事は禁止です。
詳しくは「ASKAの事件簿へコメントされる方へのお願い」を参照してください。

投稿: ASKA | 2011/03/23 12:06

右目にあざができるくらい殴られた際に、壁に穴が開くほどの力で頭を壁にたたきつけられたとしたら脳震盪を起こして意識を失っていたのではないか、だとしたらその後に首を絞められたとしても意識がないので首をひっかいたような後はつかない。しかも、犯人を引っかくこともできない。だから、そういう痕跡がなくてもおかしくはない。なので10・11がないからといって他殺ではない証拠にはならない気がする。

投稿: | 2011/04/15 17:20

自殺に見せかけるために電気コードで窓辺に首を吊ったように偽装をしたが、誤って外に転落し変死事件として世に知れ渡る結果になったしまった。遺体の転落は犯人も予想していなかった可能性も自殺に見せかけるつもりだったので犯人は現場から逃げることもしなかったので、誰にも逃走したところを見られていない。

投稿: | 2011/04/15 17:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋市港区児童虐待事件 | トップページ | 大阪府豊中市男性殺人未遂事件 »