« 鹿児島市野鳥大量死事件 | トップページ | 大阪市東成区消火器破裂事故 »

2009/09/16

神戸市長田区母娘通り魔事件

9月15日午後4時50分ごろ、神戸市長田区宮川町の路上で、男が通行中の女性2人を金づちで殴っていると110番通報される事件が起きている。

いずれも頭を負傷し病院に運ばれたが、命に別条はないらしい。
県警長田署は通り魔事件とみて、殺人未遂容疑で逃げた男の行方を追っている。

同署によると、殴られたのは同市兵庫区松原通の無職女性(68)と次女のパート従業員(35)。女性(68)は頭の骨を折る重傷。

男は大声を上げながら、持っていた金づちのような凶器でいきなり女性(68)の頭を殴り、さらに次女の頭を殴って逃げたという。
2人は近くの銭湯に行く途中で、男と面識はないと話しているという。

事件に使われたとみられる金づちの柄の部分は付近の路上で、また金属部分も近くの川で見つかった。
男は20~30歳ぐらいで、小柄でやせ形だった。
現場はJR兵庫駅の北西約2キロにある住宅街の一角との事。

大声を上げながら襲うか・・・・・普通に考えれば、犯罪を行うその時にわざわざ大声を上げて周囲の注目を集める必要はないんだよね。

時間も午後4時とはまだ、明るい時間だし、被害者が面識が無いと言う事なので、誰でも良かったんだと思うが・・・それにしても、捜査に対する警戒心が薄いよね。

どうもメンタルに問題のある方の犯行のような気もするけど・・・続報を待ちましょう。

09/09/16追記
16日午前7時55分ごろ、神戸市長田区長田町5の路上で、若い男が男性(73)の顔などを素手で殴ったりけったりしているのを、兵庫県警機動パトロール隊員が発見、暴行容疑で現行犯逮捕する事件が起きている。

男は住所不詳、無職、男性容疑者(21)。現場から約150メートル西で15日夕、女性2人が男に金づちのようなもので殴られ重傷を負った殺人未遂事件についても「昨日、女の人を殴りました。金づちは神戸市内で購入した」と認めているという。

県警長田署によると、容疑者は逮捕の直前、同区大塚町7の女性(68)宅を宅配便の配達を装って訪問。
女性が応対に出たところ、勝手に室内に上がり込み、居間でテレビを見ていた同居男性にナイフ(刃渡り約14センチ)を突きつけ「若い女いるやろ」などと脅した。
男性がなだめようと現場まで連れていったところ、いきなり殴りかかってきたらしい。

男性は右ひじにすり傷と打撲の軽傷。女性宅は15日の事件現場から北東約300メートルの場所。男性と容疑者は面識はないという。

容疑者は灰色パーカーの上着と黒色の半ズボン姿。15日の事件の男も白っぽい上着と黒色半ズボン姿で、20~30代だった。

一方、15日の事件で、女性2人はいずれも頭部を複数回殴られていた。
現場近くで見つかった金づちは柄の部分で折れていることから、相当強い力で殴った可能性もあり、同署は強い殺意があったとみて調べている。

どうやら、容疑者逮捕のようだが・・・この人は何がしたかったのかな?
なんとなく、破滅願望があって、最後に好きなことやってやろうと言うような印象だね。
続報を待ちましょう。

09/10/05追記
兵庫県警長田署は、別の暴行事件で逮捕した同区宮川町、無職、男性容疑者(22)を6日にも殺人未遂容疑で再逮捕する。神戸地検は容疑者の精神鑑定を実施するため、神戸地裁に鑑定留置を請求する方針。

|

« 鹿児島市野鳥大量死事件 | トップページ | 大阪市東成区消火器破裂事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鹿児島市野鳥大量死事件 | トップページ | 大阪市東成区消火器破裂事故 »