« 熊本県植木町娘の交際相手殺害事件 | トップページ | 仙台市青葉区女性殺害事件その2 »

2009/09/10

仙台市青葉区女性殺害事件

9月10日午後4時25分頃、仙台市青葉区中央の駐車場で、車の中に女性が横たわっているのを、駐車場を管理している男性従業員が発見する事件が起きている。

宮城県警仙台中央署によると、女性は50歳代くらいで、紫色の上着にジーパン姿で乗用車の助手席にあおむけの状態で、すでに死亡していたとの事。
同署は殺人などの可能性もあるとみて、捜査本部を設置して身元や死因について調べる。

現場はJR仙台駅近くの繁華街らしい。

さて、まだまだ分からない事が多い事件だね。
1)死因は?
2)車の持ち主は?
3)女性の身元は?
4)女性の足取りは?

とは言え、女性が車の助手席に居た所をみると、誰かが車を運転して駐車場に来たんだろうね。
車の持ち主はナンバーからすぐに分かるし、女性の身元も時期に分かるだろう。
問題は死因だね。
これも、司法解剖の結果でわかるだろう。

繁華街の駐車場に外から見える状態の女性を放置したままにしているあたりを考えると、もし誰かが女性を殺害したのだとしたら、突発的な事件だったのかな。

続報を待ちましょう。

09/09/11追記
タイトルを仙台市青葉区女性変死事件から仙台市青葉区女性殺害事件に変更

|

« 熊本県植木町娘の交際相手殺害事件 | トップページ | 仙台市青葉区女性殺害事件その2 »

コメント

捜査本部によると、死亡していたのは、秋田市桜ガ丘、保育園パート職員、小玉薫さん(51)で、長女と2人暮らし。車は小玉さんの所有で、7日午後8時ごろから、同じ場所に止まっており、発見時にはドアの鍵が閉まっていた。首以外に目立った外傷はないという。

 駐車場関係者によると、管理人が何日も車が止まったままになっているのを不審に思い、車の中をのぞきこんで小玉さんを発見。助手席のシートは倒れた状態で、小玉さんの顔が隠れるぐらいに布が掛けられていたという。現場は、JR仙台駅西口の繁華街の一角。

産経新聞

投稿: 野次馬 | 2009/09/11 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熊本県植木町娘の交際相手殺害事件 | トップページ | 仙台市青葉区女性殺害事件その2 »