« 大阪府吹田市男児監禁事件 | トップページ | 栃木小1殺害事件再考、その26 »

2009/10/12

滋賀児童暴行事件

10月11日午後3時40分頃、近くに住む男性(22)が近くの児童公園脇の路上で、小学2年の男児2人(7歳と8歳)と、幼児園に通う女児(6)の顔をけるなどし、いずれも1週間のけがをさせる事件が起きている。

遊んでいた子ども3人をけるなどして、けがを負わせたとして、滋賀県警草津署は11日、同県栗東(りっとう)市の無職男性容疑者(22)を傷害容疑で緊急逮捕した。

住民が泣いている子どもたちに気づき、110番。駆けつけた署員が近くにいた容疑者を問いただしたところ、犯行を認めた。調べに対し、「何もうまくいかず、イライラしてやった」と供述しているという。

同じ時期に2件も似たような事件が起きましたね。
これより更に景気が悪くなると、こんな事件が頻発するようになるでしょう。
今年の年末年始はみなさん、注意した方が良いでしょうね。

|

« 大阪府吹田市男児監禁事件 | トップページ | 栃木小1殺害事件再考、その26 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪府吹田市男児監禁事件 | トップページ | 栃木小1殺害事件再考、その26 »