« 群馬県前橋市小学男児殺害未遂事件 | トップページ | 千葉英会話講師殺害事件その12 »

2009/11/22

沖縄県うるま市中2男子集団暴行死事件

沖縄県警うるま署は20日、中学2年の男子生徒(14)を集団で殴って死なせたとして同級生の男子5人(いずれも14歳)を傷害致死容疑で逮捕する事件が起きている。

共犯として同級生で13歳の3人を補導しており、近く傷害致死の非行事実で児童相談所に送致する方針。8人とも「間違いありません」と認めている。

発表によると、8人は共謀し、17日午後5時頃から8時頃の間、うるま市具志川の空き地で、同市内の中2男子生徒(14)の腹や背中を殴ったりけったりするなど暴行し、18日午前3時頃、搬送先の病院で出血性ショックで死なせた疑い。

8人のうち4人が米盛君を200~300メートル離れたスーパー駐車場に運び、119番。
4人は当初、同署に対し、「被害者と5人で空き地のプレハブの屋根に登って遊んでいた。雨が降り出したので移動するためにみんな飛び降りた。気がつくと(被害者が)地面にうずくまっていた」と説明した。

同署は、被害者の体に複数の打撲痕があるとの通報を病院から受け、司法解剖した結果、内臓損傷による出血性ショック死と判明

4人に改めて事情を聞いたところ、「口裏を合わせた」と犯行を認め始めていた。

集団暴行死事件はどの事件も酷いな。
今回も3時間もたこ殴りにしてたんだろ?そりゃ死ぬでしょ。

被害者だって、その途中で「もう止めてくれ」と懇願しただろうに・・・

09/11/22追記
県警が傷害致死容疑で逮捕した5人の加害少年が、被害者を暴行した動機について「調子に乗っていたから」「生意気だった」などと供述していることが22日、県警への取材で分かった。
被害者や加害少年らが通う市立中学の校長らによると、被害者は加害少年らと遊び仲間だったが、保護者から4月以降、「(被害者が)人間関係で悩んでいる」と数回相談があったという。
県警は、暴行に加わっていたとされる別の同級生3人(いずれも13歳で触法少年)についても任意の事情聴取を続けている。 

|

« 群馬県前橋市小学男児殺害未遂事件 | トップページ | 千葉英会話講師殺害事件その12 »

コメント

テレビでは、この事件についての報道がとても少ないです。
かなり恐ろしい事件だと思うのですが。

そして、この事件の前後に同じ市内では中二の女子に
よる同様の集団リンチ事件がありました。

リンチってフェアじゃないし、卑劣で大嫌いな事件です。

ただ、被害者と加害者って、元々は仲間だったり、同じ学校だったり
顔見知りが多いですね。
なにがきっかけででこんな事件に発展してしまうんでしょう?

投稿: M | 2009/11/24 02:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 群馬県前橋市小学男児殺害未遂事件 | トップページ | 千葉英会話講師殺害事件その12 »