« 奇妙なバラバラ事件 | トップページ | 千葉大女子大生殺害放火事件その15 »

2009/11/17

島根県立大女子大生バラバラ殺害事件その5

続報です。
島根・広島両県警の合同捜査本部が、被害者の血液が付着したプラスチック製の袋の一部を遺体発見現場の近くで回収していたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。広島県警が血液のDNA型鑑定を行い、被害者のものと一致した
捜査本部は、犯人が被害者の遺体を運ぶために使った可能性が高いとみて、袋の分析を進めている。

捜査関係者によると、発見された袋は手で持ち運ぶ際につかむ部分とみられる。

情報がすくないね。
今回の報道は普通に考えれば、当然、有りな内容ですよね。
解体した遺体から血液が滴るような状態なら、車とかあるは自分の衣服を汚さない為の対策はするでしょう。

問題は袋が一部しか残っていなかったと言う事なんだよね。
もし、遺体遺棄後に袋が不要だと考えれば、一緒に遺棄しても良かった。
だけど、犯人は袋の大部分は持ち帰っているんだよね。

と言うか、今発見されている遺体のパーツは頭部、胴体、大腿骨、左足首ですが、これらを一つの袋に入れていたの?

と考えると、ちょっと重過ぎるでしょう。20から30kgぐらいはあるんじゃないかな?
それに大きいし、取り扱いに困るだろうね。
やはり、頭部で一つの袋、左足首と大腿骨の袋は一緒かもしれない。
問題は胴体だね。このサイズだとレジ袋には入らないだろう。

犯人は無造作に遺体を遺棄しているように見えるけど、運搬に使ったビニール袋は持ち帰ったか・・・理由はいろいろ考えられるけど、今は自重しておきましょう。

遺体の未発見の部位はどうなっているのか?
処理の難しい、頭部と胴体を人知れず山に遺棄したと言うのなら、他の小さい部分は別の方法で処分した?
でも、そうなると、左足首が発見されている事が疑問ですよね。

犯人が特に遺体の処理を意識していないのであれば、ドライブがてら、遺体をあちこちに遺棄している可能性もありますよね。
移動経路にそって、各部位をバラバラに投げ捨てていく。

でも、そうなら、今頃、発見されているパーツもあるだろう。

あるいは、捜査かく乱の意図のもと、別の場所に遺棄したか。

まだ、遺棄していないと言う可能性もあるけどね。

犯人がどんなタイプなのか?が分からないとなんともいえないかな。

続報を待ちましょう。

|

« 奇妙なバラバラ事件 | トップページ | 千葉大女子大生殺害放火事件その15 »

コメント

袋と言えば、東金を思い出しますね。
しかし残念ながら、近場のスーパー、コンビニとはっきり判る物でもないようなので。

単独犯なら重い物は車を止め、少し奥に徒歩で運ばないといけないでしょう。
必ずや足跡が。
複数犯で車内から遠投なら、
砲丸投げやラグビー経験が多少必要か。
ミニバンやボックス車の中座席で、ヒンジではなくスライドドアとなりそう。
遺棄現場の泥や砂粒を取り、少なくとも周辺のNシステム車両全て掛けるべきです。
登山客偽造なら最低3人ぐらい要りそう。
しかし情報の少ない事件です。

投稿: 東金から参戦している名無し | 2009/11/17 01:26

レジ袋の報道。今なぜ流したのか?もしかして警察はそろそろ犯人の目星がついているのではないでしょうか?憶測です。本当にレジ袋に入れて遺棄現場まで運んだのでしょうか?レジ袋は不確実で血が滴るかもしれない。散乱していた衣服は何だったんだろう?今日のレジ袋報道のように警察はもっと証拠を握ったはず。出していない情報に犯人逮捕のカギもあるはずです。ソースが不確実ですが、特定の車種を警察が探しているとの情報もありますから、水面下で捜査が進展していることを祈ります。

投稿: 明智 | 2009/11/17 23:19

臥竜山にて爪発見の発表

投稿: | 2009/11/19 19:48

夢タウンに来ました。
夢タウン通り向かいの駐車場なら、
防犯カメラに映らず被害者と待ち合わせ出来ます。
係員が定期的に車両チェックしていましたが、
いつもそうなのか、事件を受けてからなのかは分かりません。
バイト終了時刻に合わせればいいですし。

投稿: スネイカー名無し | 2009/11/21 14:40

臥竜山へ向かうのに、
186号から115へ行くと携帯電波入らなく、かなりの山道だそうで
307から向かうと広いそうです

投稿: | 2009/11/22 16:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奇妙なバラバラ事件 | トップページ | 千葉大女子大生殺害放火事件その15 »