« 大阪府阪南市老夫婦殺害ドラム缶遺棄事件 | トップページ | 千葉大女子大生殺害放火事件その17 »

2009/11/30

島根県立大女子大生バラバラ殺害事件その9

今回は遺体遺棄の場所とその方法について考えてみたい。
犯人が遺体遺棄についてどう考えたのか?難しい問題です。
栃木小1殺害事件再考では未だに、遺体遺棄の目的について、私はまだ結論を出せないでいます。

ただし、この島根大女子大生バラバラ殺害事件では多少事情が違うと思う。
とにかく考えてみよう。

まず1点目として遺棄場所の選定についてです。
被害者は島根県浜田市に住む島根大の女子大生です。失踪も浜田市内と言う事を考えれば、被害者を浜田市内で拉致監禁して暴行殺害、解体を行った。この場所はわからない。

そして、遺体を隣の県の広島県の臥龍山に遺棄した事になる。ここでの見方は3つの場合に分けられるでしょう。

暴行殺害、解体の場所です。
1)島根県の浜田市に近い場所の場合
2)広島県の臥龍山に近い場所の場合
3)それ以外の場合

2)と3)については説明を省略して、問題は1)の場合です。
犯人はあえて、隣の広島県まで移動して遺棄する事を選択している事になりますよね。
そう考えれば、捜査の攪乱が目的のようにも思えます。
特に、過去の事件を研究している人間なら栃木小1殺害事件が未だに未解決である事は知っているはずです。

次に犯人の目的は遺体を隠す事なのか?と言う点です。
ここが、栃木小1殺害事件とは事情が少し違う点です。
この臥龍山の遺体発見場所の地図を見てください。
Photo
頭部と胴体は山頂付近で発見されていますが、大腿骨と足首は麓の部分で発見されています。

もし、犯人の目的が遺体を発見させない事ならば、大腿骨も足首も頭部や胴体と同じ山頂付近に遺棄するはずじゃないですか?

私はその意味で、犯人の目的は遺体を隠す事だけでは無いと考えています。
遺体を隠す事よりも優先順位の高い目的があったのかもしれませんね。

そうすると、最初に考えた、遺体遺棄場所の選定理由の捜査の攪乱に繋がりますね。
捜査を攪乱する為には遺体を発見させなければならないと言う事です。

発見させる為にあえて、麓に大腿骨や足首を遺棄した可能性はあると思います。

・・・・しかし、本当に遺体は発見されるべくして発見されたのか?と言うのも疑問な点です。
臥龍山は遺体遺棄の直前に降雪があったようで、もう冬の天候でしょうね。そんな山に人が入るだろうか?

と思って調べてみたら、西中国山地国定公園に「臥竜山」(1223m)はあると言う事で。
意外に初冬のトレッキングなどを楽しむ方が結構いるようですね。
それから、この時期にキノコ取りに来る人も多いようです。

なので、発見される事を期待したと言うのは有りだと思います。

それでも、大腿骨と足首が山頂に向かう道沿いに遺棄されている事の意味なんでしょうか?

山中の頭部と胴体はいずれ発見されるのなら、やはり、大腿骨と足首は意味が無いように思います。

でその意味を考えてみるのですが、犯人は捜査員を誘導しようとしているのではないかな?

仮にそうだった場合、誘導する先は二つだね。
一つは頭部と胴体のある臥龍山、もう一つはその反対方向なんだけど・・・
殺害解体場所なのかな?

つまり、殺害解体場所から臥龍山に遺棄するまでの道すがら、目印のように遺体のパーツを点々と遺棄している?

それなら、事件後1ヶ月、他のパーツも発見されて良いはずなんだよね・・・・

他の可能性は無いのか?と色々考えてみるのだが・・・
思い当たるのはもう一つ・・・「臥龍山」と言う地名その物に犯人が意味を見いだした場合だね。

つまり、「龍」への「生け贄」と言う意味です。
この場合は快楽殺人の儀式的要素と考える事もできるかもしれない。
その場合でも「大腿骨」と「足首」の意味が不明のままですね・・・

ま、全く意味が無い、ただの「気まぐれ」と言う可能性もあるでしょうが・・・

とにかく、未発見の遺体がどこかに遺棄されている可能性がありますので、道沿いなどで異臭に気づいた方は異臭の発生元を確認してみてください。
人間の体の一部だと思ったら警察に連絡しましょう。

09/11/30訂正
一連のタイトルを「島根県立大女子大生バラバラ殺害事件」に変更
さらにカテゴリを「島根県立大女子大生バラバラ殺害事件の謎!」に変更

|

« 大阪府阪南市老夫婦殺害ドラム缶遺棄事件 | トップページ | 千葉大女子大生殺害放火事件その17 »

コメント

捨て場所を散らした理由は単純にバラバラにしんだし、一か所に遺棄するよりも見つかるのに時間がかかるからでしょう。つまり攪乱。犯人の住まいはどこか?
広島県ではないでしょう。おそらく島根県です。それも浜田に近いか市内。勘です。
今市の犯人だって今市に住んでいる可能性はある。
県外に遺棄するのは定石みたいなもの。

投稿: 明智困五郎 | 2009/11/30 00:53

遺棄した時間が異なるのでは?
最初に頭や胴体を遺棄し、報道で警戒した犯人は再び『彼にとって完全に安全な場所である頂上付近』まで行きたかったが、
時間や天候の制約で行けなかったとか。

投稿: | 2009/11/30 01:05

寮のすぐそばで靴?
中国方面テレビのローカルニュースでやっていたそうです。

数日前にも臥竜山でもカッパや長靴、鞄など。
こちらは続報が無いのでただのゴミだったか。

投稿: | 2009/11/30 19:31

被害者は島根県立大学の学生さんで島根大学の学生さんではありませんでしたので訂正された方が良いのではと思います。

投稿: とおりすがり | 2009/11/30 21:13

とおりすがりさん、こんばんは
ご指摘ありがとうございます。
とんだ、ケアレスミスでした。
タイトル、カテゴリ名を修正しました。

投稿: ASKA | 2009/11/30 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪府阪南市老夫婦殺害ドラム缶遺棄事件 | トップページ | 千葉大女子大生殺害放火事件その17 »