« 金沢市二俣町女性遺体遺棄事件その2(遺棄容疑で容疑者逮捕) | トップページ | 千葉市若葉区ヤギ角折り事件 »

2010/04/04

北九州市小倉南区社長殺害事件その2(容疑者逮捕)

続報です。
1)福岡県警は3日、同市八幡東区日の出、元同社男性従業員容疑者(44)を死体遺棄容疑で逮捕した。

2)発表によると、容疑者は3月30日午前11時半頃、同社の資材置き場にある鉄製コンテナ内で、被害者の遺体に可燃性の液体をかけてライターで火をつけて背中などを焼いたうえ、扉を施錠して遺体を遺棄した疑い。「言い訳することはありません」と容疑を認めているという。

3)県警によると、被害者は容疑者の両親と顔見知り。同容疑者の親族に頼まれ、昨年10月に日雇い従業員として雇ったが、職場で寝たり、さぼったりし、再三注意を受けても改めなかったという。

被害者は30日午前11時頃、会社事務所で従業員に「解雇を通告してくる」と言い、車で容疑者が働く資材置き場に向かった後、行方不明になった。

こうした状況から、県警は解雇を巡るトラブルが事件の背景にあるとみて、容疑者から任意で事情を聴いていた。

コンテナ内には多量の血痕があり、被害者の遺体を焼くのに使ったとみられる溶剤が残っていた。コンテナ入り口付近でも血痕が見つかっており、被害者は入り口付近で襲われて殺害されたとみられる。また、コンテナの近くに駐車していた被害者の乗用車内からも少量の血痕が確認されており、殺害後に物色した可能性が高いという。

4)被害者のバッグや腕時計などがなくなり、殺害をほのめかす供述を始めているという。

こんなところですね。
被害者が資材置き場に行った理由が分かっていて、その直後に行方不明、遺体は資材置き場のコンテナの中から発見されていた。
このあたりの情報から考えれば、捜査本部は最後に被害者に会っていた人物を疑っていたんだろうね。

この不景気で就職する為には親の縁故だろうがなんだろうが使うと言うのは理解できるんだけど・・・
自分が職務怠慢で解雇されたのに逆切れして、社長を殺害とはなんとも身勝手な話だね。

気の毒なのは社長さんですね。ある程度大きな会社なので、人事担当とか総務担当の責任者がいたと思うが解雇通告を社長自ら行おうとしたんですね。
縁故だったせいもあるかもしれないけど、最後にそんな事ではどこへ行っても通用しないと言うような注意をしようとしたのかもしれないね。

ちょっと話は変わりますが、今回の事件でも報道情報が180度違う内容で報道されていますね。
バッグや腕時計がなくなりと言うのは、前回は財布や腕時計が盗まれた形跡が無いと言う報道でしたね。
事件報道ではよくある事です。推理するには有る程度、報道情報が落ち着いてから行った方が良いでしょうね。

|

« 金沢市二俣町女性遺体遺棄事件その2(遺棄容疑で容疑者逮捕) | トップページ | 千葉市若葉区ヤギ角折り事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金沢市二俣町女性遺体遺棄事件その2(遺棄容疑で容疑者逮捕) | トップページ | 千葉市若葉区ヤギ角折り事件 »