« 茨城県日立市女性刺殺事件 | トップページ | 京都市伏見区母子殺害事件 »

2010/04/24

茨城県日立市女性刺殺事件その2(容疑者逮捕)

続報です。
1)被害者は同市南高野町、ホテル従業員、女性(29)と分かった。同署は殺人事件として捜査している。

日立署によると、現場近くに被害者の乗用車が止められていた。被害者は市内のホテルでフロント係として働いていたとの事。

2)近所の住民によると、現場近くに止めてあった被害者の車はエンジンがかかり、ドアも開いたままだった。遺体が見つかる直前の23日午後11時頃、車のクラクションが何度も鳴り、車のドアを開け閉めする音が聞こえたという。

被害者は同市内のJR大甕(おおみか)駅近くのホテルに勤務しており、23日は午後3時に退社後、いったん帰宅していた

3)県警日立署は24日、殺人容疑で、会社員男性容疑者(28)=同市水木町=を逮捕した。被害者とは顔見知りといい、同アパートに住んでいた。容疑について「間違いない」と認めているという。

4)日立署によると、通行人の通報で署員が駆け付けた際、容疑者も現場に居合わせていた。事情聴取に対し当初、第一発見者を装い、「自分が最初に(被害者を)見つけた。容疑者ではない」と話していたらしい。しかし話に矛盾が多く、同署が事情を聴いていた。

5)同署によると、2人は知人だが、被害者の家族は容疑者のことを知らないと話しているらしい。被害者は23日午後3時ごろ、仕事を終えて帰宅。母親と自宅で過ごした後、出かけたというが足取りはわかっていないとの事。

さて、早いタイミングで容疑者が逮捕されましたね。
と言うか、遺体発見時の状況が状況ですから、容疑者は慌ててたんでしょうね。

あとは動機の解明を期待します。
続報を待ちましょう。

2010/05/13追記
殺人容疑で逮捕された同市水木町2の工員、男性容疑者(28)が「被害者との交友関係を(同居中の)彼女に知られてはまずいと思って(被害者を)包丁で脅したところ、口論になって刺した」と供述していることが13日、捜査関係者への取材でわかった。

県警日立署は、事件当時、自宅アパートに交際中の女性と一緒におり、訪ねてきた被害者が中に入るのを恐れ、口論から衝動的に刺したとみている。

捜査関係者によると、容疑者は4月23日深夜、自宅アパート駐車場に被害者が軽乗用車で訪れクラクションを鳴らしたため、包丁やロープを持って被害者の車に乗り込み、被害者の胸を包丁で数回刺したと話しているという。その後、容疑者は第一発見者を装い、同居の女性に119番を依頼したとの事。

男女関係のもつれですか・・・ちゃんとしていればこんな事件を起こす事も無かったんでしょうね。

2010/05/16追記
水戸地検は14日、殺人と銃刀法違反の罪で同市水木町の会社員、容疑者(28)を起訴した。

起訴状によると、被告は4月23日午後11時10分ごろ、自宅アパートの敷地や被害者の乗用車内で、被害者の胸や腹をペティナイフ(刃渡り15センチ)で3回刺し殺害したとされる。

捜査関係者によると、被告は「同居している別の女性に被害者との関係を知られたくなかった」と供述。自宅を訪ねてきた被害者を脅して口論になった結果、乗用車内で、事前に購入していたナイフで被害者を刺したという。被害者はナイフが刺さったまま約20メートル離れた小山被告のアパート前まで逃げたが、追いかけてきた小山被告にさらに胸を2回刺され、失血死した。

被告は手にけがをして、同居している女性に通報を依頼。現場に駆けつけた日立署員に対して「最初に発見したが、事件には関係ない」などと第一発見者を装う一方、被害者の知人と名乗るなど矛盾があったことから犯行が発覚。翌24日、殺人容疑で逮捕された。

|

« 茨城県日立市女性刺殺事件 | トップページ | 京都市伏見区母子殺害事件 »

コメント

クラクション。エンジンをかけたまま停止していた被害者の車。このあたりから憶測すると、被害者はストーカーである容疑者に通せんぼをされた格好になり、ブレーキをかけてクラクションをならした。そして、車から引きずり下ろされ、連れて行かれ・・・憶測です。
車はニュートラルだったのだろうか?

投稿: 明智困五郎 | 2010/04/25 19:24

AT車のNって、なんのためでしょう。Nがないと故障したときに押せない牽けないから?とワタクシメは思っているのでございますが。単なる停止ならDのままパーキングブレーキを掛けるか、がっと押してPにすればいいし。PにするとPランプがつくの?んなことしらんわ。信号待ちのたびにNにする人がいて。それは危険だからやめろとお薦めするのですが、癖で直らないのね。

投稿: ナガイ | 2010/04/25 20:35

人によりパターンは色々なんですね。自分は、信号待ちでは、Dならフットブレーキ、休みたければNでサイドブレーキ=パーキングブレーキなもので、Dのままパーキングは思いつきません。Pは長い踏切待ちでしょうかね。
新しいニュースでは、交友関係でもめて喧嘩になったとかで、容疑者は同乗していたんでしょうか?

投稿: 明智困五郎 | 2010/04/25 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 茨城県日立市女性刺殺事件 | トップページ | 京都市伏見区母子殺害事件 »