« 名古屋市南区女性集団暴行殺害事件 | トップページ | 愛知県豊川市一家殺傷事件 »

2010/04/16

大阪府堺市堺区男児虐待死事件

4月14日午前5時半ごろ、堺市堺区中向陽町の女性(21)から「息子の体が冷たい」と119番通報する事件が起きている。
堺市消防局によると、搬送時に男児(1)は心肺停止状態で、病院で死亡が確認された。

大阪府警によると女性は男児を生んですぐに離婚し、男児と2人暮らしだったという。

しかし、男児の額には打撲のような跡があり、虐待の可能性もあるため、堺署は15日にも司法解剖し、死因の特定を進める。母親は「起きたら呼吸していなかった」と話しているらしい。

堺市消防局によると、救急隊員が到着した際、母親宅の玄関は施錠されており、呼び鈴を鳴らすと、母親が男児を抱いて出てきたという。母親からの通報内容は「子どもが、嘔吐(おうと)物が詰まった状態で口が固くて開かない。呼吸がなく、心臓が動いていない」だったという。

相談所によると、13日午後2時ごろ、同府松原市の医療機関から「3日に男児が受診した際、両目の周りにあざがあった。13日の再診時には治りかけていた」と連絡があった。緊急性はないと判断し、14日に家庭訪問する予定だったらしい。

男児が死亡した経緯について、母親は「14日午前2時ごろ、子供が自宅でまばたきしているのを見てから寝た。午前5時ごろ目を覚ますと、子供の手足が冷たく、呼吸をしていなかった」などと説明しているらしい。

ところが、事態は急展開する。
大阪府警捜査1課などは4月15日未明、男児の腹部を押さえ付けて負傷させたとして、母親(21)の内縁の夫の無職男性容疑者(23)を傷害容疑で逮捕した。

調べに「泣きやまないので腹が立った」と容疑を認めているとの事。

発表では、容疑者は13日午後6時~14日午前5時、自宅アパートで男児の腹部を両手で押さえ付け、腹腔(ふくくう)内出血などのけがを負わせた疑い。

府警によると、容疑者はアパートで1月から同居。暴行当時、飲食店勤めの母親は仕事で外出中で、容疑者が風邪気味の男児の世話をしていたらしい。

事件が起きた13~14日も2人で留守番をしていたが、熱を出した男児に食後のかぜ薬を飲ませようとしたところ、食べ物を吐き戻し、泣き始めた。

あやしても泣き止まなかったため、容疑者は「だんだん腹が立ち、男児の腹を力いっぱい両手で体重をかけながら3~4回押し込んだ」という。しばらくすると男児は泣き止み、容疑者は男児の吐き戻した口の周りをふいて寝たと説明しているという。

「母親の不在時に何度も暴力を振るった」とも言っており、府警は日常的に虐待していたとみて調べている。

母親は14日早朝に帰宅して119番、「男児と前夜から一緒にいて、朝、異変に気付いた」と府警に説明していた。
容疑者は姿を隠していたが、周辺の聞き込みで存在が判明。府警が14日夜、出頭を求め、事情を聞いていた。

仕事から帰った母親(21)は長男の異変に「息をしていない」と叫んだ。

母親が救急車を呼んで男児を病院へ連れて行った後、1人部屋に残っていた容疑者はいったんは逃走したが、府警からの連絡を受けて14日夕、出頭に応じた。調べに対し、逃走した理由を「怖くなった」と話しているらしい。

府警によると、司法解剖の結果、死因は腹を殴打され、小腸と腸間膜が裂けたことによる出血性ショックと判明。府警は容疑を傷害致死に切り替え、16日午後送検する。

捜査関係者によると、容疑者は「死亡する4~5日前から腹を押さえる行為を繰り返した。腹と背中を挟んで抑えることもあった」と供述している。

司法解剖では、男児のおでこに皮下出血があったほか、全身数カ所にあざが見つかった。あざについて、容疑者は「言うことをきかないときにいらっとして手を出した」と暴行を認めているという。

母親(21)は「仕事から帰宅すると自分の知らない間に男児の体にあざができていることがあった」と説明していると話しているらしい。

このほか、男児は体重が7・8キロと同年齢の平均10キロ以上に比べ、やせていたことも判明。全身の栄養状態が悪く、育児放棄されていたとみられるとの事。

島容疑者は「体重を掛けて男児のおなかを3、4回押し込んだ」と話している。
小さい子どものおなかを押し込めば、やり過ぎれば死んでしまうことは分かっていた。何度も暴力を振るっていたのでやめられなかった」と供述しているという。 

捜査1課と堺署は、容疑者が腹を強く圧迫した虐待行為と、男児死亡との因果関係が立証されたと判断。16日、容疑を傷害致死に切り替えて送検、虐待の状況をさらに詳しく調べるとの事。

死亡するのが分かっていたのなら傷害致死ではなく殺人なんじゃないのかな?
しかしこの容疑者は死ぬと思っていて、予想通り死んでしまった男児を目の前にして救護措置を何もしていないようだね。
自分で救急車を呼ぶこともしていない、救急車が到着時に既に冷たくなっていたと言う事だから心肺停止からかなり時間が経っているはずだよね。

その間、黙って見てたんだね。

しかし、以前から母親は虐待に気付いていたのなら、男より子供を選んで欲しいよね。
息子が死亡したのに、男を庇うってのもなんだかなと思います。

だけど、男児の栄養状態が悪いとか、。「母親も手を出していた」とも供述しているとの事なので、どっちもどっちなのかな。

さらに、この事件に限った事ではないけど、行政も虐待の疑いを察知していながら、事件を防ぐ事ができなかったのは残念です。

最近思うけど、若い男に一人で小さい子供の面倒を見させるのは無理なんじゃないのかな?
もちろん、出来る人間と出来ない人間はいるので、絶対無理、誰にも不可能と言うわけではないけれど・・・
虐待の疑いがあるのなら、やはり注意するべきだと思います。
経済的な問題もあるかもしれないけどさ。

亡くなった男児の冥福を祈ります。

2010/05/07追記
6日、大阪地検堺支部は容疑者を傷害致死罪で起訴した。

起訴内容は4月8~13日ごろ、堺市堺区中向陽町のマンションで、男児の腹を手やひざで何度も強く押さえて小腸が裂けるなどの傷害を負わせ、14日午前2時ごろ死亡させたとしている。被告は起訴内容を認めているらしい。

地検によると、被告は2月ごろに仕事を辞め、3月中旬以降、男児の母親が仕事で外出している夜間、家に2人でいるときに虐待したようだ。
最初はかわいがろうとしたが、テレビを見ているときに男児が泣きやまなかったり、食べたものを吐いたりするのを見て、しつけと称して頭などを平手でたたくようになったという。

被告は次第に「何でおれだけが子供の面倒をみなあかんのか。(母親に)食べさせてもらっているヒモやからか。早く仕事を見つけて出ていきたい」といらだちを募らせて暴行がエスカレート。4月2日夜に額に頭突きするなどして暴行したとの事。

被告は「母親に暴行がばれないように腹を押さえつけるようになった。男児には悪いことをした。他人の子供だからやってしまったのかもしれない」と供述しているらしい。

多分、自分の子供でも虐待していただろうと思います。
なぜなら、虐待の理由がストレス発散の為だからです。
「何でおれだけが・・・」と言うのは逆の立場なら、なぜ母親だけが育児をしなくてはならないのか?と言う事になるわけです。

2010/10/03追記
傷害致死罪などに問われた無職、男性被告(23)の裁判員裁判の判決公判が1日、大阪地裁堺支部であり、裁判長は「犯行は陰湿かつ悪質」として懲役8年(求刑懲役12年)を言い渡したとの事。

判決理由で裁判長は「(男児は)泣くことでしか自分の気持ちを伝えることができないのに、強度の暴行を加え死亡させた。結果は重大」と述べた。日常的な虐待があったとする検察側の主張については退けたようだ。

|

« 名古屋市南区女性集団暴行殺害事件 | トップページ | 愛知県豊川市一家殺傷事件 »

コメント

虐待、暴力でこどもが死んでいるのに 罪が軽すぎると思います 大人を殺しての罪と比べて 差があるのは何故? 私は出産後に離婚。生後2ヶ月で預けて働いてきたし、誰かに預かってもらえないと働けない状況もわかるけど考えてほしい 付き合ってる男性にこどもを任せて働きにいくのはだけは考えなおしてほしい。どんなママでも世界一 ママを好きでいてくれる こどもを 守ってあげてほしい
いつもこんな事件あるけれど 周りの大人が気づいてあげてとかいうけれど… お世辞な大人も減ってしまった今 それさえとても困難

投稿: りな | 2010/04/17 15:11

周りが気づくというよりも…我が子を暴行したことがある男とまだ付き合い続ける女がおかしいわ。
人としての問題。

男と遊びたいなら子どもを産むな。
産んだら男よりも子どもの幸せを選べ。

投稿: | 2010/04/17 20:40

オトコに赤ちゃんの世話ができるか。オンナだってばーちゃんなしにはあやしいもんだ。昨日夕方のまだ早い時間。長ネギ(関東のネギは白いところを食べる深谷ネギです)がとび出しているスーパー袋を両手に提げてひとりとぼとぼ歩いているにーちゃんがいました。肩にベルトがかかっていて。仕事帰りにしてはちょっと早いわけね。追い越してから、おどろいちゃった。ベルトの先はバッグではなく、ベビーちゃんだった。こういうにーちゃんは見たことないわ。遊び相手するのはどこにでもいるけど。国定忠治が赤ん坊を連れて赤城山から逃走するという話。あれ、どう考えてもうそくさ。実は刺客の忠治の子分が赤子も殺害したという説もあり。土台、やくざなオトコに赤ん坊は無理。オンナも同じ。では、なぜ産むのか。単なる手遅れ?

投稿: ナガイ | 2010/04/18 17:00

何を言われても
私には、関係ない。徹底的にやります


お通夜にも葬式にも
堂々と来た、母親に意味が解りません。
母親の母親も、こっちの家族に
頭を下げる事もなく、
まるで自分達も被害者のように。

一番の被害者は、隆雅やのに。

それに自分の娘にも
子供をあんな姿にしておいて、
謝らせるのが親。
痩せ過ぎて…『これ本間に隆雅?』て想うくらい変わり果ててた

泣いてばっかりで…私は、演技としか想えません。皆そうゆってたし。葬式だって密葬で、私は、密葬でしないと、自分達がマスコミとかにつつかれるからとしか想えません。
非常識にも程がある。
このまま母親が捕まらんかったら
私が隆雅の代わりに罰を与えます。

投稿: 隆雅のおば | 2010/04/20 00:33

その虐待事件で
亡くなった子供
知り合いなんですよ。
ホンマ酷いですよね!
めっちゃ腹立ちます!
男も女も死刑なれば
いいのに。

投稿: ママ | 2010/04/23 23:19

私も、厳罰は必要だと 思ってました
でも それで虐待は、減るのでしょうか
私達夫婦の娘も事情があってネグレクト孫は、私達夫婦が、愛情いっぱいかけて育ててます。
私は、母親の子供の祖母が居たのに何をしてたのか気にならなかっのかの方が問題です
私達夫婦は、子育てが終わり又子育てです。孫は、可愛いけど、孫だけだったら良いけど40代で子育てです。我の強い子です。何もかも大変です。まだ2才です優しい面もあります教え無くても食べた後の食器を片付けてくれたり洗濯物を
めちゃめちゃですがタンスの中に入れてくれたりしてくれます。
西区二人の子供達と今回の子供は、
私が言いたいのは
祖父母は何をしてたのか、腹立たしさでいっぱいです。
でも、シングルマザーの人でも、一生懸命にがんばってる人もいます。

投稿: 孫とネコのママ | 2010/08/28 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋市南区女性集団暴行殺害事件 | トップページ | 愛知県豊川市一家殺傷事件 »