« 京都市伏見区母子殺害事件 | トップページ | 島根県立大女子大生バラバラ殺害事件その22(続報) »

2010/04/25

茨城県北茨木市乳児虐待事件

4月24日、生後1カ月の息子に全治1カ月のけがを負わせたとして、茨城県警高萩署は傷害容疑で、茨城県北茨城市中郷町小野矢指、無職、男性容疑者(22)を逮捕する事件が起きている。
容疑者は「泣きやまないからカッとなってやってしまった」と、容疑を認めているようだ。

同署の調べによると、容疑者は21日午後10時ごろ、自宅の居間で生後1カ月の次男を壁に打ち付けるなどして、急性くも膜下出血など全治1カ月のけがを負わせた疑いがもたれている。

同署によると、容疑者は妻(21)、長男(1)と次男の4人暮らし
妻が入浴中、容疑者が次男をあやそうとしたが、泣きやまないため犯行に及んだが、ぐったりした次男を見て、病院に治療のため連れて行ったという。症状を見て不審に思った医師が同署に通報したとの事。

容疑者は以前にも次男を叩いたことがあると供述しており、同署は虐待が日常的なものでなかったか慎重に捜査を進める方針のようだ。

ちょっとおかしいね・・・・疑問がある。
「泣き止まないからカッとなってやった」と言うのは良くある話なんだけど・・・・
生後1ヶ月と言えば、赤ちゃんですよ。新生児ですよ。
泣くのは当然だし、泣いたのはこの日が始めてじゃないでしょ?

普通はミルクかな?とか、オムツかな?とか心当たりがあるわけで、そのあたりをまず見るでしょ?
泣いている原因は大抵の場合、この二つだと思う。

でそのあたりの事は長男の育児の時に経験しているはずですよね?
もし、泣いている原因が分からなければ、入浴中でも妻に相談すれば良いはずです。
「泣き止まないんだけど、どうしたらいい?」ってさ。

容疑者は長男の育児には参加しなかったのか?
次男は生後1ヶ月だから、母子の退院後に妻の実家でしばらくいて、容疑者と同居するようになったのはこの1週間ぐらいだったとか?

このあたりの事情が知りたいけどね。

・・・しかし、新生児を叩いたり、壁にぶつけられる神経が理解できないけどね。

|

« 京都市伏見区母子殺害事件 | トップページ | 島根県立大女子大生バラバラ殺害事件その22(続報) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都市伏見区母子殺害事件 | トップページ | 島根県立大女子大生バラバラ殺害事件その22(続報) »